2005年12月05日

■実写版「テニスの王子様」で、島谷ひとみがジャージ姿に

歌手・島谷ひとみ(25)が、来年公開される映画「テニスの王子様」(アベ ユーイチ監督)でスクリーンデビューすることが4日、分かった。同映画は週刊少年ジャンプで連載中の大人気漫画の実写化で島谷が演じるのは青春学園テニス部の顧問・竜崎スミレ役。本人も中学時代にテニス経験があるだけに、ぴったりの役柄だ。教師役らしく、珍しいジャージー姿で作品に花を添える。
 
 4度目の紅白出場が決まったばかりの島谷が、スクリーンデビューを飾る。歌手の中でも女優経験が豊富で、03年にドラマ「僕だけのマドンナ」(フジテレビ系)、翌年にはミュージカル「スター誕生」などに出演したが、映画出演は今回が初めてとなる。

 「テニスの王子様」は週刊少年ジャンプで許斐剛(このみ・たけし)氏が描く人気漫画を実写化したもの。よくある“スポ根”ものとはひと味違い、テニスを愛する少年たちをスタイリッシュに描いた新しいスポーツ漫画だ。 
 99年に連載がスタートして以来、30巻までのコミックは累計3000万部を超える大ヒット。01年にはテレビアニメ化され、今年1月には劇場版アニメが公開され35万人を動員。03年にミュージカルにもなり、小中学生を中心にテニスブームを巻き起こしている。
 
 島谷自身、中学校時代にテニス部に所属し、地域の大会で優勝経験もあるほど。役どころは映画「HINOKIO」に主演した本郷奏多(15)が務める主人公の越前リョーマらが所属するテニス部の顧問・竜崎スミレ役。映画では原作より年齢も主人公たちに近くなった設定で、島谷は「生徒の努力を陰から見ているような役」と受け止めている。
 すでに撮影にも参加。「普段とはまた違う世界でしたが、楽しい空気の中で演じることができた」とエンジョイしている様子だ。大好きなスポーツを題材にした作品だけに思い入れも十分。「今の時代にここまでスポーツに燃える少年たちがいるのかな、と思うほど熱いスポーツ少年の思いをストレートに表現している映画。ぜひたくさんの人に見ていただきたい」と話している。…スポーツ報知

 
 島谷ひとみさんがスミレ役とは、またずいぶん年齢設定が違いますね〜。原作のスミレのように、リョーマ達を特訓したりするんでしょうか。
 「テニスの王子様」が実写映画になる事を今日知りました(汗)「テニプリ」の世界観が、実写でどの程度表現できるのか、不安半分期待半分といったところ。登場人物たちの“必殺技”がどんな映像になるのかは必見ですね。…ルーピーQ




月額2079円でDVDが借り放題!『TSUTAYA DISCAS』


posted by ルーピーQ at 23:57| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | ■映画情報 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

■12月公開の気になる映画

 12月公開の気になる作品をピックアップ!ルーピーQ的期待度が高い作品順にラインアップしました。今月は5本の紹介です。


■Mr.&Mrs.スミス (12月3日公開)

ブラピ.jpg

ストーリー: 南米のエキゾチックなホテルで、警官が暗殺者を探して個人で宿泊をしている客をかたっぱしから尋問していた。それぞれ個人宿泊者だったジョン(ブラッド・ピット)とジェーン(アンジェリーナ・ジョリー)はお互いをカップルと偽り尋問を逃れる・・・。

期待度 ★★★★☆・・四つ星

公式サイト:http://mr.smith-john.net/



■エンパイア・オブ・ザ・ウルフ  (12月10日公開)

ジャン・レノ.jpg

ストーリー: 優しい夫と、ささやかな結婚生活を送っていたアンナ(アーリー・ジョヴァ−)は、夫の記憶だけなくしてしまうという奇妙な病気にかかっていた。そのころ、パリ10区では、女性の惨殺死体が下水道で連続して見つかるという猟奇殺人事件が発生していた・・・。

期待度 ★★★・☆・・三つ星半

公式サイト:http://www.eow.jp/index2.html



■キング・コング (12月17日公開)

キングコング.jpg

ストーリー: 冒険映画を撮影するために幻の孤島“スカルアイランド”にやってきた監督のカール(ジャック・ブラック)と脚本家のジャック(エイドリアン・ブロディ)、そして女優のアン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)は、島で巨大な生き物と遭遇する・・・。

期待度 ★★★・☆・・三つ星半

公式サイト:http://www.kk-movie.jp/top.html



■男たちの大和 YAMATO (12月17日公開)

YAMATO.jpg

ストーリー: 2005年4月、真貴子(鈴木京香)は鹿児島県枕崎の漁師・神尾(仲代達矢)に60年前、戦艦大和が沈んだ場所まで舟を出してほしいと懇願した。真貴子を乗せた小型漁船を走らせているうちに神尾の脳裏にも60年前の出来ごとがよみがえってきた・・・。

期待度 ★★★☆☆・・三つ星

公式サイト:http://www.yamato-movie.jp/



■ロード・オブ・ウォー  (12月17日公開)

ニコラス・ケイジ.jpg

ストーリー: レストランで働く平凡な男ユーリー・オルロフ(ニコラス・ケイジ)は、偶然銃撃戦に巻き込まれたことから、武器商人として生きていく道を思い立つ。弟のヴィタリー(ジャレッド・レト)とともに武器売買の事業を始めるが・・・。

期待度 ★★★☆☆・・三つ星

公式サイト:http://www.lord-of-war.jp/index2.html





毎日新刊発中!電子書籍の「でじたる書房」



posted by ルーピーQ at 12:44| 千葉 ☀| Comment(3) | TrackBack(3) | ■映画情報 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

■織田裕二の2年半ぶりの主演映画「県庁の星」製作会見!

 俳優、織田裕二(37)が20日、東京・成城の東宝スタジオで最新主演映画「県庁の星」(西谷弘監督、来年2月25日公開)の製作記者会見を行った。前作「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」以来、約2年半ぶりの映画出演作。上昇志向丸出しのエリート公務員を演じる織田は、「僕が考えていた自分探しがテーマとなった作品です」と誇らしげに語った。
 
 過酷な撮影に真っ向から立ち向かっている織田の表情は、気迫と緊張感が交錯していた。織田は「僕が考えている自分探しがテーマになっている作品。そのままでもいいし、自分を見つめ直すのもいいし、相手を思いやる気持ちが大切という映画です」と役柄を意識した厳しい表情で映画をPR。先月19日のクランクイン後の撮影を振り返り、「ネクタイをきっちり締めて奇麗な場所にいられたらいいですが、そうでない時は大変ですね」と苦労を語った。
 
 スーパーのパート店員役の女優、柴咲コウ(24)は、黒髪を1つに縛り、赤いエプロンに白のカーディガン、黒ソックスとかなり地味な衣装で登場。役作りについて「(スーパーで)バイトしたこともあるし、レジをやったこともある。それを思いだしながらやってます」と意外な過去を告白。撮影については伏し目がちで「一日中撮影があったりすごく過酷。睡眠をいかにとるかを考えてました。(体調は)今は最悪です」と、表情はかなり疲れていた。
 
 一方、初共演のお互いの印象について織田は「“女優”です。映画を見て頂ければわかる」と大絶賛。それに対して柴咲は「想像していた織田さん像より、はるかにまじめですごく紳士的でした」と本音で返した。
 
 同作は、県庁のキャリアが研修先のスーパーマーケットで、官と民間のギャップを感じながら心を改革していく物語。前作「踊る大捜査線 THE MOVIE2−」で、興収約174億円という邦画実写映画1位となる大記録を作った織田だけに、同作での奮闘が期待される。…サンケイスポーツより。

 織田裕二さんの待望の新作は、エリート公務員ということで「踊る〜」の青島刑事とは正反対の役どころですね。エリート公務員役ということは、「振り返れば奴がいる」ばりの“クールな織田裕二”を観ることができそう・・・等と勝手な期待を寄せています(笑)公開が楽しみです♪…ルーピーQ




『県庁の星』原作本はこちら

posted by ルーピーQ at 13:27| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | ■映画情報 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

■ウッチャン監督作品で、ふかわ映画音楽初挑戦!

 お笑い芸人のふかわりょう(31)が、ウッチャンナンチャンの内村光良(41)の初監督作「ピーナッツ」で映画音楽に初挑戦した。幼少のころからピアノを習い、「ロケットマン」のアーティスト名でクラブDJとしても活躍している実績を買われての抜てき。ふかわは「音楽の力で(映画を)見る人の心をさらに動かしたい」と自信をのぞかせた。
 
 バラエティー番組などで独特の存在感を放つふかわが、内村監督の「映画音楽できるか?」という何げないひと言で、作曲家としての才能を披露することになった。
 父親がバイオリンをしていた影響で、幼少のころにピアノを習い始め、大学時代に当時ピチカート・ファイヴの小西康陽とユニット「ロケットマン」を結成。98年に、音楽とひと言ネタを融合させたアルバム「フライング・ロケットマン」でCDデビューしている。
 
 00年の第2弾アルバム「ロケットマン・デラックス」からは、ソロで活動。DJとして2本のレギュラーを含め、年間約60本のクラブイベントに出演する本格派だ。
 
 テレビ朝日「内村プロデュース」から生まれたユニット「NO PLAN」のための楽曲を気に入った内村が、「電子音は苦手。とにかくたくさん作ってくれ」と要望。ピアノやギターで70曲を作り、その中から、監督らと話し合い10曲が劇中音楽に採用された。
 
 ふかわは「人物の心境や状況を音楽で表現するのは、難しかったが楽しくできた。音楽の力で見る人の心をさらに動かすことができれば」と納得の表情。映画は、地方都市の商店街で落ちぶれた草野球チームが復活を目指す姿を描く人情コメディー。ふかわの生み出した旋律が、スクリーンをどのように彩るか注目だ。・・・スポーツニッポンより。

 
 「ピーナッツ」公式サイトを見ると音楽担当が「ロケットマン」になっていて、最初誰の事だか分かりませんでしたが、ふかわさんの事だったんですね。(汗)どんな劇中音楽になっているのか、ちょっと気になるところです。ちなみに主題歌は、「NO PLAN」の「君の中の少年」。
 まだ公式サイトの方にコンテンツは揃っていませんが、1月29日の公開に向けてだんだん出来上がっていくでしょう!公開が楽しみです。・・・ルーピーQ


「ピーナッツ」公式サイト http://www.peanuts-movie.jp/





AIIの「ドラマ韓」人気韓ドラを多数配信中!!

posted by ルーピーQ at 11:14| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■映画情報 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■11月公開の気になる映画

 11月公開の気になる作品をピックアップ!ルーピーQ的期待度が高い作品順にラインアップしました。今月は4本の紹介です。


■ブラザーズ・グリム  (11月3日公開)

グリム.bmp

ストーリー: 19世紀、フランス占領下のドイツで、兄ウィル(マット・デイモン)と弟ジェイコブ(ヒース・レジャー)のグリム兄弟は、魔物退治をすることで生計を立てていた・・・。

期待度 ★★★★☆・・四つ星


公式サイト:http://www.b-grimm.com/



■ハリー・ポッターと炎のゴブレット  (11月26日公開)

ハリポタ.bmp

ストーリー: ホグワーツ魔法魔術学校の4年生になったハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)。今年ホグワーツで伝説の“三大魔法学校対抗試合”が行われることになり、他校の生徒たちが大挙してやってきた・・・。

期待度 ★★★・☆・・三つ星半

公式サイト:http://harrypotter.jp.warnerbros.com/gobletoffire/



■エリザベスタウン  (11月12日公開)

オーランド・ブルーム.bmp

ストーリー: シューズ・デザイナーのドリュー・ベイラー(オーランド・ブルーム)が新たにデザインした靴の売り上げがさっぱりで会社は倒産寸前、ドリューは会社をクビになる。希望を失ったドリューが自殺を決意すると妹から父が死んだと連絡が入る・・・。

期待度 ★★★☆☆・・三つ星

公式サイト:http://www.e-town-movie.jp/



■親切なクムジャさん  (11月12日公開)

クムジャ.bmp

ストーリー: 子供を誘拐した罪で服役中のクムジャ(イ・ヨンエ)は、囚人の悩みを聞いては、その悩みを解決していた。やがてクムジャは囚人の中から自然に「親切なクムジャさん」と呼ばれるようになる・・・。

期待度 ★★★☆☆・・三つ星

公式サイト:http://kumuja-san.jp/




posted by ルーピーQ at 00:00| 千葉 ☀| Comment(5) | TrackBack(2) | ■映画情報 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

■10月公開の気になる映画

 10月公開の気になる作品をピックアップ!ルーピーQ的期待度が高い作品順にラインアップしました。今月は5本の紹介です。


■まだまだあぶない刑事  (10月22日公開)

あぶ刑事.bmp

ストーリー: ひょんなことから横浜港署捜査課に連行されてしまったタカ(舘ひろし)とユージ(柴田恭兵)は驚いた。カオル(浅野温子)が少年課課長、松村が港署署長になっていたからだ。そんなカオルから2人が7年前に逮捕した銀行強盗犯、尾藤が脱獄していることを聞かされる・・・。

期待度 ★★★★☆・・四つ星

公式サイト:http://www.abudeka.jp/



■SAW2 (10月29日公開)

ウ.jpg


ストーリー: 残忍な手口の殺人事件が発生。刑事エリック(ドニー・ウォルバーグ)は、過去に連続殺人犯として世の中を騒がせたジグソウ(トビン・ベル)の存在を思い出す・・・。

期待度 ★★★・☆三つ星半

公式サイト:http://saw2.jp/



■セブンソード  (10月1日公開)

ード.bmp

ストーリー: 1600年代の中国、清明の王を倒すべく、傳青主(ラウ・カーリョン)を始め、楚昭南(ドニー・イエン)、楊曇(レオン・ライ)ら武術の達人たちが集結した・・・。

期待度 ★★★・☆・・三つ星半

公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/sevenswords/



■シン・シティ (10月1日公開)

シンシティ.bmp

ストーリー: “シン・シティ”の住人マーヴ(ミッキー・ローク)は、夢のような美女ゴールディ(ジェイミー・キング)と一夜を共にする。しかし朝目覚めるとゴールディは冷たくなっていた・・・。

期待度 ★★★☆☆・・三つ星 

公式サイト:http://www.sincity.jp/index2.html



■ステルス (10月8日公開)

ステルス.bmp

ストーリー: 海軍が極秘に進めているテロ対策プロジェクトにベン・ギャノン大尉(ジョシュ・ルーカス)、カーラ・ウェイド大尉(ジェシカ・ビール)、ヘンリー・パーセル大尉(ジェイミー・フォックス)の3人がパイロットとして選抜された。さらにそのチームに新たな仲間が加わるが、その仲間とは最新鋭の人口頭脳を搭載した無人ステルス戦闘機だった・・・。

期待度 ★★★☆☆・・三つ星

公式サイト:http://www.sonypictures.jp/movies/stealth/index.html




posted by ルーピーQ at 02:08| 千葉 | Comment(6) | TrackBack(2) | ■映画情報 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

■「踊る〜」スピン・オフ作品、今度は木島が主人公!!

「踊る」孫ドラマ! ユースケ脇役が主人公
 
 「踊る大捜査線」シリーズから、またも新しいスピンオフ(派生)作品が誕生することが19日、分かった。ユースケ・サンタマリア主演映画「交渉人 真下正義」の脇役「木島丈一郎警視」が主人公のスペシャルドラマが12月上旬にフジテレビで放送される。木島警視は、映画と同じ寺島進(41)が演じる。このキャラクターは「交渉人−」で初登場。スピンオフからスピンオフした“孫番組”ということになる。
 
 97年、織田裕二主演で放送された人気番組から9年目の今年は「交渉人−」、柳葉敏郎の「容疑者 室井慎次」とスピンオフ2作がいずれも大ヒット。この日、都内で「容疑者−」のヒット御礼舞台あいさつが行われ、亀山千広プロデューサーが3作目の構想を明らかにした。
 
 今回は、テレビシリーズや「交渉人−」を手掛けた本広克行監督が担当。現在台本を作成中で、主演の寺島以外の出演者は未定という。新作を木島警視としたのは「熱いキャラクターで注目を集めたからサブストーリーを、ということになった」と説明した。木島警視は映画の中で、地下鉄を乗っ取ろうとした知能犯相手に奮戦。エリートの真下警視とは対照的に“たたき上げ系”として存在感をみせた。
 
 5月公開の「交渉人−」は、現時点で今年の日本映画の最高興行収入41億円をマーク。「容疑者−」も公開約3週間で動員200万人を突破したことから、亀山氏は柳葉主演での続編構想も明かした。柳葉は「感謝、感謝、感謝。でも娘は映画を見て『織田裕二は? 』と…」などと愛娘とのやり取りを明かし、苦笑していた。 ・・・日刊スポーツより。

 木島さんが主人公のドラマが放送されるんですね!「交渉人 真下正義」のレビューにいただいたコメントでも、主人公の真下さんを凌ぐほどの人気ぶりでした(笑)ドラマで「交渉人〜」とリンクがあったら面白いかもしれませんね♪(真下さんや雪乃さん、室井さんの出演も希望!)12月に発売される「交渉人〜」のDVDと合わせているフジテレビの策略を感じるものの(笑)どんどん広がりを見せている「踊る」シリーズ!放送が楽しみです!・・・ルーピーQ






「踊る大捜査線」 コンプリートDVD-BOX (初回限定生産) 予約受付中!
posted by ルーピーQ at 21:42| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(6) | ■映画情報 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

■ファンから大反響、室井管理官の恋人が書いた日記が緊急発売!

ファンから大反響、室井管理官の恋人が書いた日記が緊急発売
 「踊る大捜査線」シリーズのサブキャラクターを主役にしたスピンオフ企画第2弾として大ヒット公開中の映画「容疑者 室井慎次」(君塚良一監督)の劇中に登場する日記「Diary 野口江里子の日記1983−1985」が、20日に講談社から緊急発売されることが12日、わかった。

 同日記は、柳葉敏郎(44)扮する警視庁・室井管理官の今まで語られなかった素顔や過去のエピソードを紹介するための重要なアイテムとして登場する。大学時代の室井の恋人・野口が綴ったとされる日記だ。

 日記の具体的な内容については劇中では触れられていないが、「容疑者−」の公式サイトで日記の一部を公開したところ、予想外の反響があり、今回の書籍化が実現することになった。室井と野口の悲しい恋の行方が全文掲載されており、「踊る−」のファンにはたまらない内容になっている。

 スピンオフ映画から、さらに飛び出したスピンオフブック。「容疑者−」は、先月27日の公開から今月11日までの16日間で177万人を動員、興行収入は23億円を突破した。現在、今年の邦画実写映画のトップを走るスピンオフ映画第1弾「交渉人 真下正義」(ユースケ・サンタマリア主演)との対比約120%で、「交渉人−」を抜く勢いを見せている。

 シリーズに登場するキャラクターの中でも屈指の人気を誇る室井慎次の本だけに、今後このスピンオフブックが、再び映画化につながるか、注目だ。・・・サンケイスポーツより。

 「容疑者 室井慎次」では重要な役割を果たしている室井さんの昔の恋人の日記ですが、これは室井さんの知られざる一面が見られる貴重な日記ですね。室井さんは寡黙であまり自分から過去を語りはしないと思うので、室井ファンは必見の本になるでしょう!大学時代の室井さんは、きっと今よりは眉間のしわ少なかったんだろうなぁ〜。・・・ルーピーQ




dairy 「野口江里子の日記 1983-1985」はこちら
posted by ルーピーQ at 17:24| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■映画情報 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

■「NANA」3冠 コミック、主題歌に続き映画も興収1位に

 歌手で女優の中島美嘉(22)、宮崎あおい(19)が主演する映画「NANA」(大谷健太郎監督)が、最新映画興行収入ランキング初登場1位を獲得したことが7日、明らかになった。原作のコミックの最新13巻もコミックスランキングで3週連続で1位、中島美嘉が歌う主題歌「GLAMOROUS SKY」も最新オリコンチャートで1位を獲得。映画、コミック、音楽の“3冠”を達成した。

 「NANA」は3日に296スクリーンで公開がスタートして4日間で53万人を動員、興行収入7億円を突破。現段階では、興収85億円を突破した大ヒット映画「世界の中心で、愛をさけぶ」と同レベルの推移を見せており、配給元の東宝は「今週の平日の動きを見ないと分からないが、これからの伸びにも期待している。NANAということで興収目標は77億円です」と話している。 ・・・スポーツ報知より。

 「NANA」が「容疑者 室井慎次」を抜いて堂々の一位です。「容疑者〜」の独走がしばらく続くと思っていただけに、ビックリしたというのが正直なところです。それだけ原作ファンが多いことの表れなのでしょう。原作のイメージ通りの中島美嘉さんを観るだけでも価値があるのかもしれませんね。
 ちなみに原作の「NANA」は立ち読みで済ませていたので(汗)これを機会に、ちゃんと読んでみようと思います。・・・ルーピーQ




NANA関連商品はこちら
posted by ルーピーQ at 13:22| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ■映画情報 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

■9月公開の気になる映画

 9月公開の気になる作品をピックアップ!ルーピーQ的期待度が高い作品順にラインアップしました。今月は3本の紹介です。


■ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]  (9月17日公開)

力ユニット.bmp

ストーリー: 天才科学者リード・リチャーズ(ヨアン・グリフィス)率いる4人のメンバーたちは、人類の進化に関わる実験のために宇宙へ飛び立った。しかしそこで宇宙雲のエネルギー光線を浴びたことにより、思いもよらない超能力が身についてしまう・・・。

期待度 ★★★★☆・・四つ星 

公式サイト:http://www.foxjapan.com/movies/f4/



■チャーリーとチョコレート工場 (9月10日公開)

チャーリー.bmp

ストーリー: 家が傾くほど貧しい家に、チャーリー・バケット少年(フレディ・ハイモア)は失業中の父(ノア・テイラー)と母(ヘレナ・ボナム=カーター)、そして寝たきりの老人4人の7人で暮らしていた。そのチャーリー少年の家の近くには世界で一番大きなチョコレート工場があった・・・。

期待度 ★★★・☆・・三つ星半

公式サイト:http://www.charlie-chocolate.jp/



■シンデレラマン (9月17日公開)

ラッセル.bmp

ストーリー: ボクサーとして華やかな戦歴を持つジム・ブラドック(ラッセル・クロウ)だったが、全盛期も過ぎ、ライセンスを剥奪されてしまう。そのため日雇いの仕事をしながら妻(レニー・ゼルウィガー)や子供たちと暮らしてしたがその生活は貧しく、食べ物を買うことさえもやっとだった・・・。

期待度 ★★★☆☆・・三つ星

公式サイト:http://www.movies.co.jp/cinderellaman/




posted by ルーピーQ at 00:07| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(4) | ■映画情報 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

■映画「亡国のイージス」が観客動員100万人を突破!

 公開中の映画「亡国のイージス」(阪本順治監督)が16日、観客動員数100万人を突破した。

真田広之.bmp

 先月30日の公開から18日目の記録で、興行収入は13億円を突破。配給の日本ヘラルド映画によると、お盆に入ってから動員数が大幅にアップしたといい、公開当初は中高年中心だった客層も徐々に学生やカップルが増え始め、動員数の増加につながっているという。同社は「夏休み後半もこの調子で推移していってくれれば」。

 同映画は、人気作家、福井晴敏氏(36)の同名ベストセラー小説を原作にした海洋アクション大作。特殊兵器を持ち込みイージス艦を占拠したテロリスト(中井貴一)と同艦の先任伍長(真田広之)の戦いを軸に、政府や防衛庁、海自の息詰まる攻防を描く。全国273スクリーンで公開中。・・・サンケイスポーツより

  「ローレライ」「戦国自衛隊1549」そして「亡国のイージス」と、福井晴敏さんが携わった映画はいずれも好調のようですね。今年、最もブレークした作家さんではないでしょうか?デビュー作、「Twelve Y.O.」を読んだときは、これほど活躍されるとは正直予想だにしませんでした。(汗)福井さんの小説は緻密な描写もさることながら、扱う題材の重さと小説としてのエンターテイメント性が上手く融合し、損なわれないところに面白さを感じます。
 「亡国のイージス」は、今公開中の映画の中で一番観たい作品なのですが、まだ未見なので早く観に行きたいです!・・・ルーピーQ





ローレライ DVDはこちら
posted by ルーピーQ at 16:55| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■映画情報 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

■8月公開の気になる映画

 8月公開の気になる作品をピックアップ!ルーピーQ的期待度が高い作品順にラインアップしました。今月は2本の紹介です。
 
■容疑者 室井慎二 (8月27日公開)

容疑メ.bmp

ストーリー: 2005年2月某日、警視庁・室井管理官(柳葉敏郎)が、自らが指揮をとった殺人事件の捜査の責任をとらされ、逮捕されてしまう。警察庁と警視庁の確執が絡み、新城(筧利夫)や沖田(真矢みき)の尽力も虚しく、事態は最悪の状況になり・・・。

期待度 ★★★★☆・・四つ星

公式HP http://www.odoru-legend.com/


■妖怪大戦争 (8月6日公開)

神木隆之介.bmp

ストーリー: タダシ(神木隆之介)は両親の離婚により、母親と祖父と共に田舎で暮らすことになった。都会育ちでもやしっ子のタダシは、田舎育ちのクラスメートともいまいち馴染めないでいた。そんなある日、タダシは神社のお祭りで、大勢の子供の中から“麒麟送子”に選ばれる・・・。

期待度 ★★★☆☆・・三つ星

公式HP  http://yokai-movie.com/




posted by ルーピーQ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ■映画情報 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

■7月公開の気になる映画

 7月公開の気になる作品をピックアップ!ルーピーQ的期待度が高い作品順にラインアップしました。今月は5本の紹介です。


■アイランド  (7月23日公開)

ユアン・マクレガー.bmp


ストーリー: 安全で快適なコミュニティで暮すリンカーン(ユアン・マクレガー)は、自分が人間に肉体のパーツを提供するために作られたクローンであることを知ってしまう。そこで恋人・ジョーダン(スカーレット・ヨハンソン)とともに外の世界へ脱出するが・・・。

期待度 ★★★・☆・・三つ星半

公式HP http://www.island-movie.jp



■ナチュラル・シティ (7月30日公開)

ユ・ジテ.bmp


ストーリー: 2080年の近未来では人間とアンドロイドが共存していた。特別捜査官R(ユ・ジテ)は、脱走したアンドロイドの除去を請け負っていたが、ある日美しいアンドロイド・リア(ソ・リン)に出会い・・・。

期待度 ★★★・☆・・三つ星半

公式HP http://www.natural-city.jp/



■亡国のイージス  (7月30日公開)

真田広之.bmp


ストーリー: 国家に反旗をひるがえしたイージス艦副長・宮津二佐(寺尾聰)は、全ミサイルの照準を東京首都圏内にあわせる。国家への復讐(ふくしゅう)に燃える宮津から艦を取り戻すために、先任伍長・仙石(真田広之)は、過酷な闘いに挑むが・・・。

期待度 ★★★☆☆・・三つ星

公式HP http://aegis.goo.ne.jp/



■鋼の錬金術師  -シャンバラを征く者- (7月23日公開)

エド.bmp

ストーリー: 西暦1923年に飛ばされてしまったエドは、弟の面影をもつアルフォンス・ハイデリヒの力を借り、ロケット工学の力で故郷へ帰ろうと試みていた。そんなエドの前に、理想郷“シャンバラ”を探し求める者が暗躍し・・・。

期待度 ★★★☆☆・・三つ星

公式HP http://www.hagaren-movie.jp/index2.html



■姑獲鳥の夏 (7月16日公開)

京極堂.bmp


ストーリー: 昭和20年代の東京、夏。小説家の関口(永瀬正敏)が古本屋の店主・京極堂(堤真一)に「20か月もの間、子供を身ごもっている女性がいる」と相談を持ちかける・・・。

期待度 ★★★☆☆三つ星 

公式HP http://www.ubume.net/





あの映画のロケ地に行きたい!あのドラマの裏話を知りたい!

『ロケーションジャパン』発売中



posted by ルーピーQ at 00:27| 千葉 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | ■映画情報 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

■「いま、会いにゆきます」ハリウッドでリメーク決定!

 中村獅童(32)と竹内結子(25)が結婚するきっかけとなった作品で、純愛ブームを巻き起こした映画「いま、会いにゆきます」(土井裕泰監督)が、米ハリウッドでリメークされることが20日、分かった。日本版で竹内が演じた母親役を米ドラマ「エイリアス」、映画「デアデビル」などで知られる米女優、ジェニファー・ガーナー(33)が務めることも決定。来年クランクインを予定している。

 ハリウッドを席捲するジャパニーズホラーに続き、正統派のラブストーリーが全米に上陸することになった。
 日本版のプロデュースを担当した博報堂の春名慶氏によると、リメーク化については、日本でのヒットを背景に、昨年11月下旬から企画を進めていた。そうした中、今年1月に米ロサンゼルスで映画関係者を対象に行った字幕版試写を見たガーナーが、同作品に深く感銘を受け、大手映画会社、ワーナー・ブラザーズに企画を持ち込み、配給・宣伝などのバックアップを取り付けた上で、主演を志願してきたという。

 当初、ハリウッドだけで十数社、「世界の中心で、愛をさけぶ」をリメークする韓国からもオファーを受けていたが、春名氏は「ガーナーに、すごい熱意を感じた。実現の可能性が高いし、ワーナーが配給となれば、世界を視野に入れられるところも魅力的だった」といい、関係者らと検討した結果、リメーク化を許可した。
 さらに、「現在のハリウッドは、ラブストーリーマーケットが枯渇していると思う。純愛を演じられる若い役者がいないことも原因だし、企画自体も不足している」と分析。「それだけに“いま、会い”はハリウッド受けすると思った」と、リメーク化に応じた理由を説明した。

 “いま、会い”は、一昨年3月の発売以来111万部を突破した市川拓司さんの小説が原作。父子のもとに死んだ母親が戻ってくるファンタジー作品。“竹内役”のガーナーは、米ドラマ「エイリアス」や映画「デアデビル」などのヒット作品に立て続けに出演し、女戦士やスパイ役など日本ではアクション派としての印象が強い。それだけに、純愛作品をどう演じるか、楽しみだ。
 監督、“獅童役”、子役については現在、交渉中だが、脚本は、オスカーを受賞した作家を予定しており、ワールドワイドでのヒットに期待がかかる。・・・サンケイスポーツより

 昨年大ヒットした「いま、会いにゆきます」から現在公開中の「電車男」に至るまで、日本は今年も“純愛もの”ブームが続きそうですね。ハリウッドでリメークして成功を収めた「ジャパニーズ・ホラー」に続いて、日本の純愛映画がハリウッドを席巻するのでしょうか?それにしても、最近のハリウッドはリメーク作品がやけに多いですね。・・・ルーピーQ





送料0円!買ってすぐ読めるのは電子書籍「でじたる書房」



posted by ルーピーQ at 14:15| 千葉 🌁| Comment(3) | TrackBack(4) | ■映画情報 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

■ファン大興奮!「真下正義」シリーズ化へ交渉成功!

交渉人 真下正義.bmp

 「交渉人」、シリーズ化へ。俳優、ユースケ・サンタマリア(34)が12日、都内で行われた初主演映画「交渉人 真下正義」(本広克行監督)の観客動員数200万人突破記念舞台あいさつに出席した。同席した同映画のプロデューサーでフジテレビ映画事業局長の亀山千広氏は、続編に関するシナリオ構想の一部を具体的に明かし、シリーズ化が事実上決定。本家の“踊る大捜査線”に続くヒットシリーズが誕生する。
 
 「構想では、真下(ユースケ)と雪乃(水野美紀)の結婚式から、物語を始めようと思っているんですけどね」
 亀山氏の口から具体的に明かされた続編プランに、東京・台場のシネマメディアージュの会場に集まった約600人の観客から大歓声が沸きあがった。

 「交渉人 真下正義」は、大人気シリーズ「踊る大捜査線」から飛びだした番外編企画の第1弾。東京の地下鉄内に不審車両を走らせる犯人と、ユースケ扮する警視庁初の交渉人が対決する物語で、5月7日に公開されてから、グングンと成績を伸ばし、今月1日に観客動員数200万人を突破。興行成績では今年公開された邦画作品のトップに躍り出た。
 
 この日の観客もほとんどがリピーター。HP上などでは、続編を望む声があがっていただけに、ファンは大興奮だ。
 亀山氏は次々と考案中のプランを告白。「実はすでに、取材準備の段階に入ってまして、地下鉄の次は何にしようかなと…。ジャンボジェット機を借りたら、いくらかかるのかなぁとか…」「新婚旅行の途中に、飛行機の中でユースケが犯人に襲われたりね」などと明かし、ニンマリだ。
 ユースケも、「この勢いだったら、2ね、ね!!」と、亀山氏と観客に熱烈にアピールするなど早くもやる気満々だ。

 もともと、「交渉人」は、「踊る大捜査線 THE MOVIE2」の初日舞台あいさつで、ユースケが“次は自分が主役で”と、PRしたことから実現した企画。今回の“交渉”も、実績が伴っているだけに、実現することはほぼ間違いない。
 本家と同じシリーズ化に、ユースケは、さらに欲張って、「2をやることはもう決定。じゃあ、第3弾は『交渉人 室井慎次』とかどうですか?」と“交渉”し、観客を笑わせていた。 ・・・サンケイスポーツより

 
 今年の邦画で興入トップに躍り出た「交渉人 真下正義」。ここまでヒットするとは正直予想外でしたが、続編の予感は何となくありました(笑)交渉人という設定上ネタには事欠かないだろうし、何より新たなキャラクターの木島警視(寺島進)は、1作で終わらせてしまうには惜しいキャラクターです。是非とも「交渉人2」の際は出演してほしいです♪・・・ルーピーQ


※人気blogランキング参加中〜♪お気に入りの際はクリックをお願いします〜!




毎日新刊発中!電子書籍の「でじたる書房」

posted by ルーピーQ at 00:08| 千葉 ☁| Comment(5) | TrackBack(3) | ■映画情報 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

■6月公開の気になる映画

6月公開の気になる作品をピックアップ!ルーピーQ的期待度が高い作品順にラインアップしました。今月は4本の紹介です。

■宇宙戦争 (6月29日公開)

トム.bmp

ストーリー: アメリカのある町である日のこと、突然、稲光が地上にまで達し、巨大な穴があいた。レイ(トム・クルーズ)は、息子のロビー(ジャスティン・チャットウィン)と娘レイチェル(ダコタ・ファニング)とともにその場でぼうぜんとする・・・。

期待度 ★★★★☆・・四つ星

公式HP http://www.uchu-sensou.jp/


■ホステージ (6月4日公開)

ブルース.bmp

ストーリー: 小高い丘の上に立つ豪邸に若者たちが人質をとって立てこもる。交渉のためにかつてLAPDで凄腕交渉人として活躍した男、ジェフ・タリー(ブルース・ウィリス)が派遣される・・・。

期待度 ★★★・☆・・三つ星半

公式HP http://www.hostage.jp/


■フォーガットン (6月4日公開)

ジュリアン.bmp

ストーリー: 9歳の息子を飛行機事故で亡くしたテリー(ジュリアン・ムーア)は、ある日写真やアルバムから息子の姿が消えていることに気がつくが・・・。

期待度 ★★★☆☆・・三つ星

公式HP http://www.forgotten.jp/


■戦国自衛隊1549 (6月11日公開)

戦国.bmp

ストーリー: 陸上自衛隊の人口磁場発生器の実験中に事故が発生、的場一佐(鹿賀丈史)率いる精鋭部隊が460年前の戦国時代にタイムスリップしてしまった。仲間を救いだし、歴史を修正するために的場の元部下で元自衛隊の鹿島(江口洋介)と事故を引き起こしてしまった神崎(鈴木京香)はロメオ隊とともにタイムスリップを敢行するが・・・。

期待度 ★★★☆☆・・三つ星

公式HP http://www.sengoku1549.com/pc/


※人気blogランキング参加中〜♪お気に入りの際はクリックをお願いします〜!



posted by ルーピーQ at 00:14| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ■映画情報 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

■第58回カンヌ映画祭 パルム・ドール発表!

-最高賞受賞兄弟「イラク人質記者に捧げたい」-

 仏時21日、コンペティション部門の受賞結果が発表され、最高賞に当たるパルムドールにリュック&ジャン=ピエール・ダルデンヌ兄弟のベルギー映画『ザ・チャイルド』が選ばれ、プレゼンターの“オスカー受賞コンビ”米俳優モーガン・フリーマンとヒラリー・スワンクから記念の盾を受け取った。ダルデンヌ兄弟のパルム・ドール受賞は、99年の『ロゼッタ』に続き、2度目となる。

 今年、映画祭のメーン会場であるシアター・ルミエール正面には、イラクで人質となっている仏人女性記者2人と運転手の解放を願って3人の写真が掲げられているが、ダルデンヌ兄弟は「この受賞を、現在、人質となっている彼らに捧げたい」と語った。

 次点に当たるグランプリには、批評家からの人気も高かったジム・ジャームッシュ監督の『ブロークン・フラワーズ』が受賞。壇上でジャームッシュ監督は、自分の作品を選んでくれたエミール・クストリッツァ監督たち“ストレンジな審査員(byジャームッシュ)”に感謝しつつ、同じコンペティション部門で競うことになったデビッド・クローネンバーグ監督や侯孝賢監督らの名前を挙げ「僕は20年前に映画を作り始めた時からあなたたちの映画から学んだ、あなたたちの生徒です。こうして同じ場に自分の作品が上映されたことを誇りに思う」と日本式のお辞儀をしながら礼を述べ、受賞を逃した監督たちへの敬意を示した。

 優秀男優賞は映画『メルキダス・エスキラーダの3回の埋葬』で監督デビューも果たした米俳優トミー・リー・ジョーンズが受賞。同作品では、映画『アモーレス・ペロス』で知られるギジェルモ・アリアガ・ホルダンが脚本賞も獲得し、Wでの受賞となった。ジョーンズは「名誉ある映画祭でこんな賞を頂けるなんて、本当に驚いた。これからも、できれば映画を作り続けていきたい」と笑顔を見せた。

 なお、日本から出品されていた小林政広監督『バッシング』は賞を逃した。・・・FLix

受賞結果は次の通り。

・パルム・ドール
『ザ・チャイルド』
 リュック&ジャン・ピエール・ダルデンヌ

・グランプリ
『ブロークン・フラワー』
ジム・ジャームッシュ

・優秀女優賞
アナ・ラスロ
(『フリーー・ゾーン』アモス・ギタイ)

・優秀男優賞
トミー・リー・ジョーンズ
(『メルキダス・エスキラーダの3回の埋葬』 トミー・リー・ジョーンズ)

・監督賞
ミハエル・ハネケ
(『ヒドゥン』)

・脚本賞
 ギジェルモ・アリアガ・ホルダン
(『メルキダス・エスキラーダの3回の埋葬』)

 ・・・という結果になりました。みなさんの予想は当たりましたか?『バッシング』は残念でしたが、ノミネートされるだけでも栄誉のある事ですよね。コンペティション部門以外で受賞した日本の作品もあったようですし、『オペレッタ狸御殿』では上映後5分間のスタンディングオベーションもあったそうです。日本映画が海外で評価されるのは嬉しいです。・・・ルーピーQ






本は無料で出せる時代になりました!電子書籍の「でじたる書房」


posted by ルーピーQ at 00:19| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ■映画情報 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

■「最終兵器彼女」が実写映画化!

 2000〜01年に週刊ビッグコミックスピリッツで連載され、単行本全7巻で350万部を売り上げた人気コミック「最終兵器彼女」が映画化(来年2月公開予定)されることが15日、分かった。最終兵器として戦うことになってしまった少女・ちせを女優・前田亜季(19)が、ちせの恋人のシュウジを俳優・窪塚俊介(23)が演じる。ファン待望の実写映画化がついに実現し“最彼(さいかの)ブーム”が吹き荒れそうだ。

 連載開始から5年、ついに“最彼”の実写映画化が実現する。人気コミック「いいひと。」などで知られる漫画家・高橋しんさんが手掛けた原作は、2000年に連載がスタート。ある日、背中から鋼鉄の翼を生やし“最終兵器”として敵と戦う宿命を背負ってしまった女子高生・ちせと、その恋人・シュウジの姿を描き人気爆発。高校生のピュアな恋愛と、少女が一人で敵と戦うというSF的な世界観がミックスされ、幅広い層の読者から支持された。

 単行本は全7巻で350万部を売り上げた。02年にテレビアニメ化され、さらにファン層を拡大。レンタルビデオは累計約2万2000本、セルDVDは累計約7万5000本を売り上げた。8、9月にはオリジナルビデオアニメ(OVA)の発売も決定しており、人気はとどまるところを知らない。公式ホームページには最高で1日に180万アクセスがあり、現在も平均1日2万アクセスを維持している。海外でも人気で、新作OVAには欧州、米国、豪州、台湾などからオファーが殺到。日本を代表するアニメのひとつとして注目を集めている。

 ファン待望の実写化では、戦闘シーンなどは最新のデジタル技術を駆使して迫力満点に描かれる。映画「バトル・ロワイアル」で第24回日本アカデミー賞新人女優賞を受賞するなど演技力には定評がある前田は「台本を読んで、アクションシーンやCG合成が多そうで、ちょっと心配ですが、初めての経験ができそうで期待もしています。普通の女子高校生と兵器である、ちせのギャップを楽しみたいです」とコメント。俳優・窪塚洋介(26)の弟で、「火火(ひび)」「あぶない刑事」に続く3本目の映画となる窪塚俊介は「時間の経過とともに変化していく2人の関係の中で、ちせのことを必死で思うシュウジの心の動きを繊細に表現したい」とやる気満々だ。

 14日に北海道でクランクインし、撮影は6月下旬まで続く。終わりなき戦いの中で恋する2人。異色の純愛物語は感動を呼びそうだ。・・・スポーツ報知

 付き合い始めて間もない彼女が、いきなり「最終兵器」になってしまった・・・。「最終兵器彼女」は、そこから始まる物語です。SFというよりも、ラブストーリーとしての要素が濃い作品だと記憶しています。“シュウジ”と“ちせ”の日常が侵されていく姿が見ていて切ないです。
 個人的に漫画の実写化にはあまり良い思い出がないのですが、原作ファンとしては世界観を巧く表現してくれる事を願っています。・・・ルーピーQ


※人気blogランキング参加中〜♪




国内唯一のロケーション情報誌「ロケーションジャパン」発売中!

posted by ルーピーQ at 00:33| 千葉 | Comment(7) | TrackBack(7) | ■映画情報 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

■ウッチャンが映画監督に初挑戦!

 お笑いコンビ、ウッチャンナンチャンの内村光良(40)が映画「ピーナッツ」(来年公開予定)で監督に初挑戦することが1日、分かった。草野球チームの選手たちを描くコミカルな人間ドラマで、内村は監督のほか、脚本、主演の3役を務める。若いころ映画監督を目指していた内村は「気持ちよく映画館を後にできる作品にしたい」と意気込んでいる。 

 内村がかねて「究極の目標」と語っていた映画監督に挑戦する。
「ピーナッツ」は、伝説の草野球選手がひょんなことからチームを再結成し、人生に悩みながらも生きる力を取り戻していく姿をコミカルに描くヒューマンドラマ。内村が自ら書き下ろしたオリジナル作品だ。昨年夏に「映画化できないかな」と映画関係者に脚本を見せたところ、トントン拍子に話が進んでいった。 

 プロデューサーは「世界の中心で、愛をさけぶ」「いま、会いにゆきます」などを手掛けた春名慶氏。同氏は「今、忘れられているような実直さやひたむきさがストーリーににじみ出ている」という。 

 内村が主役の草野球選手を演じ、ヒロインは桜井幸子に決定。さまぁ〜ず、TIM、ふかわりょうら、内村が司会を務めるテレビ朝日「内村プロデュース」のメンバーも出演する。春名氏は「リーダー的存在の内村さんなら、彼らのいい表情、いいテンションを引き出せるはず」と手腕に期待を寄せる。
 
 内村は熊本県内の高校を卒業後、映画監督を目指して上京した。専門学校「横浜放送映画専門学院」(現・日本映画学校)に入学。在学中に相方の南原清隆(40)と出会い、お笑いタレントとしてデビューした。映像へのこだわりは深く、深夜ドラマの脚本、演出を手掛けたこともあった。今回の作品については「草野球にかけるおっさんたちの映画です。気持ちよく映画館を後にできるような作品づくりを、初心者の心意気で目指していきたい」と話す。
 
 今日2日に横浜市内でクランクイン。1カ月間撮影を行い、7月に完成予定。元テレ朝アナウンサー徳永有美さん(29)との結婚を発表したばかりの内村が、新たな夢の実現に踏みだす。・・・日刊スポーツ

 最近ではお笑い芸人としての活動よりも、プライベートの方で話題が多かったウッチャンですが、今回とうとう念願の映画監督としてデビューするんですね〜。今までの活動とは異なる監督業にどう挑んでいくのか見物です。お笑い芸人さんには多才な方が多いですね。・・・ルーピーQ

「ピーナッツ」最新情報はこちら


posted by ルーピーQ at 00:10| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(7) | ■映画情報 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

■5月公開の気になる映画

5月公開の気になる作品をピックアップ!ルーピーQ的期待度が高い作品順にラインアップしました。今月は4本の紹介です。

■キングダム・オブ・ヘヴン (5月14日公開)

オーランド.bmp

ストーリー: 父親が勇敢な騎士ゴッドフリー(リーアム・ニーソン)と知った鍛冶屋のバリアン(オーランド・ブルーム)は、十字軍に入隊、戦いに身を投じる。たくましい騎士に成長したバリアンは、やがてエルサレム王を助け、美しい王女シビラ(エヴァ・グリーン)と禁じられた恋に落ちるが・・・。

期待度 ★★★★☆・・四つ星

公式HP http://www.foxjapan.com/movies/kingdomofheaven/

■交渉人 真下正義 (5月7日公開)

交渉人.bmp

ストーリー: クリスマス・イブを雪乃(水野美紀)とデートするはずだった警視庁交渉課準備室課長の真下(ユースケ・サンタマリア)は、室井管理官(柳葉敏郎)に呼び出され、何者かにのっとられた東京の地下鉄の最新鋭実験車両事件に挑むが・・・。

期待度 ★★★★☆・・四つ星

公式HP http://www.odoru-legend.com/

■ザ・インタープリター (5月21日公開)

ニコール.bmp

ストーリー: 国連で通訳として働くシルビア(ニコール・キッドマン)は、謎の人物たちのグー語の会話から、ある人物の暗殺計画を偶然立ち聞きしてしまう。彼女の周りに怪しい人物が暗躍し、シークレット・サービスのトビン(ショーン・ペン)が彼女を守る任務につくが・・・。

期待度 ★★★・☆ ・・三つ星半

公式HP http://www.inpri.jp/


■バタフライ・エフェクト (5月14日)

バタフライ.bmp

ストーリー: 幼い頃、ケイリー(エイミー・スマート)のもとを去るとき、エヴァン(アシュトン・カッチャー)は、「君を迎えに来る」と約束した。だが時は流れ、ケイリーとエヴァンは全く別の道を歩んでいた・・・。

期待度 ★★★☆☆・・三つ星

公式HP http://www.butterflyeffect.jp/



ジャニーズのチケットなら★チケット流通センター★人気チケット勢ぞろい!

人気blogランキング参加中〜!人気のブログが一目で分かる!




posted by ルーピーQ at 00:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(3) | ■映画情報 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。