2005年07月18日

■スパイ・バウンド

スパイバウンド.jpg

 フランス情報機関DGSEに所属する女スパイ、リザ(モニカ・ベルッチ)は、大物武器商リポヴスキーの取引を中止するため、同僚のジョルジュ(ヴァンサン・カッセル)と夫婦を装いモロッコへ向かった。しかし、任務を終えたリザは、スイスの空港で鞄から麻薬が見つかり逮捕されてしまう。リザは、刑務所に服役中の、リポヴスキーの手下を暗殺する計画に使われたのだ。一方、上層部に不信を抱いたジョルジュは、DGSEがリポヴスキーと関係していることを知り、リザを救う決意をする・・・。

 1985年に実際に起きた『虹の戦士号』爆破事件の犯人、ドミニク・プリウール大尉の証言に基づき作られた作品。

 「スパイ・バウンド」=“スパイの絆”という、タイトルにある“絆”の描写が不十分である。その為、リザを救うために組織に反抗するジョルジュの行動にリアリティを感じることが出来なかった。

 スパイが繰り広げる攻防戦や頭脳戦を期待すると物足りなさを感じる。スパイとして生きる者の生活や苦悩に焦点を当てた作品である為だが、そのリアリティの追求がストーリーの精彩を欠いたものにしている様に感じた。意図するテーマは解るが、もう少し映画的な面白さを作中に取り入れても良かったのではないかと思う。

 
ルーピーQ的評価・・・★・☆☆☆一つ星半です。


※人気blogランキング参加中〜♪



posted by ルーピーQ at 22:50| 千葉 ☁| Comment(5) | TrackBack(17) | ■映画レビュー -DVD観賞- 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あまり楽しめなかったんですね〜
私はあのリアリティを追求したような部分が好みでした。
でも映画的面白さが無いってご意見は多かったですね(^^;
Posted by chishi at 2005年08月01日 00:49
chishi様、いつもコメント頂いて嬉しいです♪

私には合わなかったみたいですね。^^:
映画的な面白さがもう少しほしかったです〜。
Posted by ルーピーQ at 2005年08月06日 22:13
「スパイの絆」という意味だったんですね〜。
リザを救うのは、絆というよりは、彼女がきれいだったから・・・位にしか思えませんでした。
しかし、あの作戦を遂行するのに、夫婦に扮する必要はあったのですかね〜。
Posted by ころりん at 2005年08月19日 00:46
TBありがとうございました。
私的には全く合わない映画でしたorz
Posted by にゃ〜 at 2005年08月22日 01:00
■お返事■

ころりん様、コメント有難うございます♪

確かに!夫婦じゃなくても良かったような・・・。^^:
「絆」もあまり感じることができませんでした(汗)


にゃ〜様、こちらこそ有難うございます♪

同感です。私にも合わなかった映画です。^^:
Posted by ルーピーQ at 2005年08月23日 00:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

スパイ・バウンド 今年の143本目
Excerpt: スパイ・バウンド   別に意味はなかったのですが、オーシャンズ12 に引き続いてヴァンサン・カッセル 。 モニカ・ベルッチ との、夫婦競演、スパイアクション(?)も..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2005-07-19 00:18

スパイ・バウンド
Excerpt: 『AGENTS SECRETS』 フランス・イタリア・スペイン/2004 監督:フレデリック・シェンデルフェール 出演:ヴァンサン・カッセル モニカ・ベルッチ アンドレ・デュソリエ     シャ..
Weblog: MOVIE SHUFFLE??映画専門BLOG
Tracked: 2005-07-19 00:35

スパイ・バウンド
Excerpt: 映画「スパイ・バウンド」の感想です
Weblog: ジャスの部屋 -いん ぶろぐ-
Tracked: 2005-07-19 16:25

『スパイ・バウンド』を観ました。
Excerpt: まず、映画の感想は置いといて、昨年やっと結婚した“ ヴァンサン・カッセル”と“ モニカ・ベルッチ”の祝夫婦共演作という所が何と言ってもこの映画の見所か?おめでとう!。これまでも何昨かで共演していた2人..
Weblog: 0120 Blog
Tracked: 2005-07-19 21:49

スパイ・バウンド (2004) AGENTS SECRETS 110分
Excerpt:  フランスの情報機関DGSE(対外治安総局)のグラセ大佐はある日、コードネーム“ヤヌス”を発令した。それは、旧東欧諸国から入手した武器を密輸する武器商人イゴール・リポヴスキーの貨物船アニタ・ハンス号を..
Weblog: 極私的映画論+α
Tracked: 2005-07-20 23:44

スパイ・バウンド ★★☆☆☆
Excerpt: モニカ・ベルッチが女スパイを演じる実話を基にしたフランス映画。 劇場で見逃してしまったのでDVDでの鑑賞となってしまったわけなんですが、予告編を見た感じはいわゆるスパイアクションだと思ってたんです。..
Weblog: Spice up !
Tracked: 2005-07-26 23:38

映画『スパイ・バウンド』貴方は何点?
Excerpt: この映画、10点満点で貴方は何点と採点しますか? 今日は映画の日。基本的に1000円デー。いつもよりも映画を鑑賞しやすいチャンスな日!なのに、私が通常通っているシネコンの時間と自分の時間とがあわない..
Weblog: 本と映画と音楽と・・・お酒が好き
Tracked: 2005-08-01 00:46

映画『スパイ・バウンド』貴方は何点?結果報告!
Excerpt: 毎度『この映画、貴方は何点?』にご協力いただきありがとうございます! 今回ご報告させていただくのは、実際にあった事件(虹の戦士号事件)を元に描かれたフランス映画「スパイ・バウンド」。私個人としては、フ..
Weblog: 本と映画と音楽と・・・お酒が好き
Tracked: 2005-08-01 00:48

『スパイ・バウンド』をレンタル
Excerpt: モニカ・ベルッチとヴァンサン・カッセルの夫婦共演スパイ映画です。 夫
Weblog: 雑記帳+
Tracked: 2005-08-04 21:10

スパイ・バウンド
Excerpt: ★★ [DVD] ヴァンサン・カッセル&モニカ・ベルッチ夫妻主演のスパイ映画 ということで、派手な映画を想像していましたが・・・。 実話がベースということからか、またはこれがハリウッド映画ではなく、..
Weblog: ころりんぶろぐ
Tracked: 2005-08-19 00:46

DVD鑑賞【スパイ・バウンド】
Excerpt: 評価 30点 モニカ・ベルッチ&ヴァンサン・カッセル共演のスパイサスペンス映画。 もうなんと言っていいか、ビックリの駄目さ加減orz 悪い点を上げるとすれば ・ストーリーに一本筋が無く..
Weblog: とりぷるだぶるVer.1.0
Tracked: 2005-08-21 07:14

「スパイ・バウンド」
Excerpt: ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチ夫妻の共演作です。 この二人よく共演しちゃってますね。 なんとなーく、この二人の作品は、ひらりんよく見てるんですよ。 ひらりんはモニカ・ベルッチの事を、通称「モニ..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2005-09-06 15:47

DVD「スパイ・バウンド」
Excerpt: ヴァンサン・カッセル&モニカ・ベルッチ夫婦の共演作。これまでにも、何作も一緒に出ているご夫婦ですが夫婦共演作は始めて見ました。 冒頭の15分間、まったく台詞なしで始まります。そして、その後も台詞..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2005-10-15 23:19

スパイ・バウンド
Excerpt: 4.5点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) 何とも地味な作品でした。 これと言って派手なアクションで盛り上がるわけでもなく、 かと言ってピリピリするよーな緊張感があるわけでもなく..
Weblog: ぶっちゃけ…独り言?
Tracked: 2005-10-21 04:24

映画『スパイ・バウンド』★★★★(4つ星)
Excerpt: こんばんは〜、ナッツです。実在のスパイの証言を元に作られた映画『スパイ・バウンド』を観ました。感想は、「スパイの世界、怖ぇぇ〜!!!」の一言です。あまりにも、リアルな展開に背筋が凍りつきました。下手な..
Weblog: “のぼせもん”のみんなで幸せになろう!
Tracked: 2006-02-28 21:41

ナイワ・ニムリ -スパイ・バウンド-
Excerpt: 以前に観た「ティアーズ・オブ・ザ・サン」 そこで、モニカ・ベルッチの演技について 触れてたので、今度はどうかと 興味津々で観た「スパイ・バウンド」 しかし、この女優を好きになれないからか ..
Weblog: ぐぅちゅえんの見たり読んだり
Tracked: 2006-05-11 20:01

スパイ・バウンド
Excerpt: 評価:★1点(満点10点)   監督:フレデリック・シェンデルフェール 主演:モニカ・ベルッチ ヴァンサン・カッセル アンドレ・デュソリエ 2004年 110min 【あら..
Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
Tracked: 2006-10-20 16:08

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。