2005年07月05日

■ダニー・ザ・ドッグ

ダニー・ザ・ドッグ.jpg

 5歳の時に誘拐され、闘犬として育てられたダニー(ジェット・リー)は、高利貸しのバートに連れられ、取り立てと闘いに明け暮れていた。首輪を付けられ、感情さえも忘れていたダニーは、ある日、事故で視力を失ったピアノ調律師、サム(モーガン・フリーマン)と出会う。数日後、バートとダニーが乗る車にトレーラーが突っ込み、なんとか車を這い出したダニーは、サムの元へ辿りつく。回復したダニーは、サムと、サムの娘ヴィクトリアの元、次第に人間らしさを取り戻していくのだが・・・。

 ただひたすら“飼い主”に忠実に従い、言われるがままに敵を叩き潰していくダニー。アクション・シーンにまず目を奪われる。無駄のないスピーディなストーリー展開は、そのまま見所であるアクション・シーンの迫力にもつながっている。

 普段は首輪を付けられているダニーは、頼りなげな表情を浮かべて、オドオドとしている子供のようである。しかし、ひとたび首輪を外されると闘犬と化し、無慈悲に“飼い主”の命令を遂行していくそのギャップを、ジェット・リーがうまく演じ分けていた。

 ダニーが次第に人間らしい感情を取り戻していく過程では、ピアノが効果的に使われている。モーガン・フリーマンが、自ら設定を付け足した「盲目」のピアニストを好演し、父親が子供に教え諭すようにダニーに接する姿がやさしく描かれている。

 孤独な男が居場所を見つけ、家族や家庭の暖かさを知るまでの道筋が、圧倒的な暴力とピアノの旋律の狭間に映し出される。ラスト近くのサムとヴィクトリアを守るため、彼らを隠すシーンで見せるダニーの表情は秀逸だ。アクション映画としても人間ドラマとしても、充分に楽しめる作品だった。 

ルーピーQ的評価・・・★★★・☆三つ星半です。


※人気blogランキング参加中〜♪





●ダニー・ザ・ドッグ DVD発売中!●
posted by ルーピーQ at 10:40| 千葉 ☔| Comment(42) | TrackBack(92) | ■映画レビュー -劇場観賞- 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ルーピーQさん、TBありがとうございましたm(_ _)m

いつもコメント&TBありがとうございます^^

今ごろ自己紹介の「年間100本を目標」というところに、
僕と同じ目標だなぁと思いながら見てました!
半年過ぎて現在の成果はいかがですか?

この映画はリーの役者としての新しい面を見たような気がします。ベッソンの脚本と、フリーマンの目の表情の無い演技と、ケリー・コンドンの歯(いやものおじしない可愛さ)と久しぶりに見たボブ・ホスキンスに圧倒されました!

>ラスト近くのサムとヴィクトリアを守るため、彼らを隠すシーンで見せるダニーの表情は秀逸だ
仰るとおりだと思います!
熱いものを感じたシーンでもありました。

これからもよろしくお願いします^^
Posted by cyaz at 2005年07月05日 12:34
TBありがとさまです。
こちらからもさせていただきます( *´∀`)

しかしこの作品のリーは、40とは思えないくらい若かった…。
若いと言うより幼いくらい。
でもほとんど5歳から精神的に成長してないと考えたら、
そう見えてしまう彼の演技とスタッフに脱帽です。

いつもの洗練された動きでなく、がむしゃらな格闘シーンも新鮮で面白かった!

見終わった後、なんかホッとする感じの作品でしたね。
Posted by yuntan at 2005年07月05日 17:46
TBありがとうございます。
ジェット・リーの年齢不詳なカンジが生きてましたね。私はアイスを食べるシーンがかわいいと思いました。
リックベンソンの突っ込みどころ満載の脚本も、監督が上手に演出してましたよね。
ラストが良かったです。
Posted by もじもじ猫 at 2005年07月05日 20:24
TBありがとうございます。

<モーガン・フリーマンが、自ら設定を付け足した「盲目」のピアニストを好演し、父親が子供に教え諭すように>

演技だけでなく、設定にも貢献したとは
さすが、名俳優ですね。脚本に無理が
あっても気にならなかったのは配役が
適切だったからかしら。
Posted by パフィン at 2005年07月05日 20:34
TBありがとうございました。
こちらからもTBさせていただきました。

ジェット・リーは見た目が年齢不詳ですね〜。
結構な年だと思うのですが、ほんとに少年のように見えたりするときもありました。
また、首輪をつけているときと外したときのギャップが見事でした。

後で知ったのですが、脚本ってリュック・ベッソンだったんですね。
Posted by t-higu at 2005年07月05日 20:43
そうですね。ピアノが印象的でしたね。
個人的にはモーツァルトのピアノソナタにはグッときました。
ダニーの今後もちょっと気になったりします。
Posted by TBありがとうございました。 at 2005年07月05日 21:17
TBありがとうございました!
そうですね。ピアノが印象的でしたね。
個人的にはモーツァルトのピアノソナタがグッときました。
ダニーの今後もちょっと気になったりします。
Posted by モーガンフリーマンjp at 2005年07月05日 21:18
TBありがとうございます。
コメント通り、アクション映画としても人間ドラマとしても、充分に楽しめる作品でしたねぇ。
自ら設定を付け足した「盲目」のピアニスト…知りませんでした。さすがモーガン・フリーマン。
プロですねぇ。また遊びに来ますので、気が向いたらこちらにも遊びに来てくださいね。

Posted by nong at 2005年07月05日 22:36
TBありがとうございました。
格闘シーンに目を奪われがちな映画に
モーガンフリーマンの暖かい演技が光った
作品だと思います。
バーとの不死身さにも驚かせられますが、
そこがベッソンの愛嬌と言うところでしょうか。(笑)
Posted by ツボ at 2005年07月05日 23:57
はじめまして!!TBありがとうございました!!
ジェット・リーのティーンエイジャーかと思うほどのピュアな表情、温かなモーガン・フリーマンの壮大な包容力、ボブ・ホスキンスの驚異の不死身な肉体(笑)と、たくさんの見所が詰まった、深くココロに残る素敵な作品になりました。
Posted by NaughtyBoy at 2005年07月06日 07:41
TBありがとうございました!
実を言うと、ジェット・リーの映画を
映画館で観たのは初めてだったんですが、
かなり良かったです◎
それと、やっぱりリュック・ベッソン映画は
良いですね。
Posted by 右手本 at 2005年07月06日 15:18
TBありがとうございます。
ジェット・リー演じる静と動のギャップといい
感情表現が素晴らしかったと思います。


Posted by フレディ at 2005年07月06日 16:12
TBありがとうございます。
ダニーザ・ドッグ良かったですよね。
ジェット・リーの繊細な演技に魅了されてしまいました。
こちらからもTBさせていただきますね。
Posted by zoecchi at 2005年07月06日 22:03
TBありがとうございました。
ジェット・リーってアクションだけじゃないんだ、こんな演技も出来るんだ。と思いました。
Posted by ささみ at 2005年07月06日 23:20
TBありがとうございます。
ジェット・リーのいつもの雰囲気がちょっと違う感じがとても新鮮でした。
モーガン・フリーマンとのやりとりには気持ちが暖かくなっていました(^^)♪
Posted by Chihaya at 2005年07月06日 23:42
TBありがとうございました。
優しい感じで流れていたピアノソナタはモーツァルトの6番だったでしょうか。激しい暴力が交わされる映画に、不思議と合った選曲だったと思います。
Posted by tad at 2005年07月07日 00:04
cyaz様、いつもお世話になっています〜!

TBにコメントまでいただきまして有難うございます!!
この作品は、cyazさんが挙げた誰一人として欠けては成り立たない作品だと思いました。
年間100本の目標にはまだ遠いですが、頑張ってます。^^;
こちらこそ、これからも宜しくお願いしますね!



yuntan様、TBにコメント有難うございます!

ホントリーは若いですね〜。
まさに設定にはぴったりだった訳ですが、それにしても可愛いとすら思えました。
格闘シーンにも、ダニーの人間としての成長が描かれていて良かったです♪


もじもじ猫さま、こちらこそ有難うございます!

アイスのシーンは可愛くて微笑ましかったですね♪
脚本の突っ込みどころは気にならないくらい勢いがあったと思います。^^


t-higuさま、TBにコメント有難うございます!

首輪を外したときと普段とのギャップを上手く演じていましたね♪
リーは41か2だったと思います。
少年に見えてしまうからスゴイです。


モーガンフリーマンjp様、コメント有難うございます!

ダニーの今後は気になりますね・・。
サムとヴィクトリアと、幸せになっていてほしいです。


nong様、コメント有難うございます〜!

モーガン・フリーマンは、撮影場所に目を瞑って現れて何度もセットにぶつかっていたそうな・・・。
プロですねぇ。
是非また遊びに来て下さいね♪
私もお邪魔させていただきます☆


ツボさま、TBにコメント有難うございます!

やっぱりバートの不死身っぷりには驚きますよね。^^:
実は最強かもしれないですね(笑)


NaughtyBoy様、はじめまして♪

こちらこそ有難うございます!
仰る通り、素敵な作品でしたね。
ボブ・ホスキンスの不死身の肉体・・・は確かに見所の一つかも(笑)
モーガン・フリーマン、ジェット・リー共に深い演技を見せてくれました♪


右手本さま、コメント有難うございます!

リュック・ベッソンは、心に傷を負った孤独な人間を描かせたらやっぱり良いですね♪
リーのアクションは映画館で観ると迫力でした〜。


フレディさま、こちらこそ有難うございます〜!

モーガン・フリーマンの存在感、ジェッット・リーの感情表現ともに秀逸でしたね。^^


zoecchiさま、TBにコメント有難うございます!

今までとは違ったジェット・リーの魅力がある映画だったと思います。
繊細って言葉がピッタリの演技でしたね♪


ささみ様、コメント有難うございます!

この映画でジェット・リーのこれまでの印象が変わりました。
印象深い映画でした。


Chihayaさま、こちらこそ有難うございます♪

モーガン・フリーマンとの買い物のシーン、抱き合うシーン、他にも二人のやりとりは心温まるものばかりでしたね!^^


tadさま、コメント有難うございます!

音楽が素敵でしたね。
激しい暴力と、やさしさに溢れた時間との対比が効果的でした。

Posted by ルーピーQ at 2005年07月07日 02:07
TBありがとうございました。
えと、ブログ初心者なので、TBにコメントよせるのも初めてなもので、失礼がありましたらごめんなさい!

ダニー・ザ・ドッグを見てジェット・リー熱が再発の兆候です。この一作で彼の様々な表情を見ることができますよね。ベッドの下から物を引き寄せる間が結構ツボでした。
Posted by nami5-73ko at 2005年07月07日 02:32
TBありがとうございました♪
あちこちで同じこと書いてますがやっぱりボブ・ホスキンスが光ってました〜
イギリス人のくせにラテン系の配役も善人役も悪党もこなせる名優さんだと思ってます♪
ジェット・リーの表情もよかったですね
モーガン・フリーマン、ボブ・ホスキンスと共にいい感じで相乗効果が出たように思えました
Posted by ココ at 2005年07月07日 17:44
TBありがとうございました。
こちらもTBさせていただきました。
この映画は内容も映像も音楽もいい良作だとおもいます。
マッシブのサントラは去年発売せれていたのですが、映画を観るまで買わないと決めていたので、買っていませんでした。でも素晴らしいことがわかったので早速購入しようと思います。
Posted by laitweb at 2005年07月08日 18:49
TBありがとうございました☆こちらもさせていただきました♪
この映画でジェットリーの演技を観て今までのあまり好きではなかったイメージが払拭されました(^^)母性本能をくすぐられまくりでしたよ〜(笑)
Posted by あいあい at 2005年07月08日 22:01
TBありがとうございました。
自分もジェット・リーの映画を映画館で見るのがこれが初めてでした。
いろんな意味で期待して損しない映画だと思いました。
Posted by k-k at 2005年07月09日 00:02
TBありがとうございます。
ジェット・リーってはじめて見たときはうーーんって(たぶん少林寺)
猫的にはいまひとつピンとこない俳優だったんですけど
ここのところ、結構好きな俳優に格上げされています(笑)
間違ってTB2回してしまいましたので、1つ削除してくださいね(爆)
大変失礼いたしました、、、m(._.)m
Posted by にゃんこ at 2005年07月09日 00:14
トラバありがとうございました。

元々冗談みたいな設定なので、悪役がもう少し突き抜けていてた方が良かったかな。

全体に上手くまとめすぎて、かえって印象を薄くしたって感じです。
Posted by kamacci at 2005年07月09日 06:11
TBありがとうございました。
この映画の特徴はルーピーqさんご指摘の通り「ギャップ」ですね。
リーの闘犬時・平常時。そしてアクションモードとヒューマンモード。相反するシーンがテンポ良く展開されていくので、話に整合性が無くてもどんどん引きこまれてしまう。緊張と弛緩が程良い。結構オモシロカッタです。
Posted by tara at 2005年07月09日 09:35
TBありがとうございます。
ほんとうに映画は、感想など書き込むのは大変です。
このダニー・ザ・ドッグは、抜群とまではいかぬとも、キャラクター設定と配役の妙が生きていると思います。
あとは、テンポのよさですね。
これって、レオンそのままの流れなんですよね。
楽しい映画でした。
Posted by おじさん日記BY宙虫 at 2005年07月10日 12:08
■お返事■

nami5-73ko様、コメント有難うございます!

失礼なんてとんでもないですよ〜。
気軽にコメントを寄せて下さいね♪
私は、ジェット・リーのアイスを食べた表情とかイイ感じだと思いました〜☆


ココ様、コメント有難うございます!

ボブ・ホプキンスもいい役者っぷりでしたね〜!
不死身さにはビックリさせられましたが・・。^^:


laitweb様、TBにコメントありがとうございます!

音楽も良かったですね♪
サントラはもう購入されたのでしょうか?
感想をぜひお聞かせください☆


あいあい様、TBにコメント有難うございます!

そうですか〜母性本能くすぐられちゃいましたか(笑)
今までのジェット・リーとは違った面が見られて良かったですよね☆


k-k様、コメントありがとうございます!

予告でかなり期待を寄せていたので、結構ドキドキしながら観ました。
期待を裏切らない作品でした!


にゃんこ様、TBにコメント有難うございます!

(二重TBはお気になさらずです)
私もこの作品で、ジェット・リーの株が一気に急浮上した内の一人だったりします(笑)


kamacci様、コメント有難うございます!

なるほど。確かにダニーが強すぎるので、悪役ももう少し対抗できる強さを持った刺客の方が、ハラハラしたかもしれません。
私はバートの不死身さで結構満足してます(笑)


tara様、コメント有難うございます!

分かりやすい解説感謝です(笑)
ダニーの静と動の「ギャップ」と、ドラマとアクションの「ギャップ」共に楽しむことが出来ました♪


おじさん日記BY宙虫さま、コメント有難うございます!

私もレビューでは四苦八苦してます・・・。^^:
私的に、ストーリーのテンポは映画を観る上でかなり重要視しています。
その点、この作品は申し分なかったです。
「レオン」の流れを受け継いでますね〜。
「レオン」も好きな作品の一つです。
Posted by ルーピーQ at 2005年07月11日 15:22
TBありがとうございました。

ジェット・リーの美しいアクションと無垢な表情にもうメロメロ、モーガン・フリーマンの大人の包容力に私も包んでーとまったく俳優陣には参りました。

今後が気になるといえば、不死身のバートも気になったりして。。。
Posted by kei at 2005年07月11日 22:10
あのダニーが二人を隠すところ…あの表情良かったですよね。ジーンとしてしまいました。子供の頃の記憶とフラッシュバックしているのも妙に切なかったなぁ…(泣)
Posted by chishi at 2005年07月11日 22:16
はじめまして、TBありがとうございました。
こちらからもTBさせていただきました。

ダニーの圧倒的な戦闘シーンと頼りなげな子供のような姿のギャップにグッときて、サムとヴィクトリアのダニーへの愛情いっぱいの姿にノックアウトされました。
↑にもありましたが、私も不死身のバートのその後が気になって・・あれからまた報復に来るってことはないよね?って思ったり、いやあの根性ならアメリカまで追いかけてくるか!?とも思ったり・・う〜ん。
Posted by romper-stomper-rc at 2005年07月18日 21:46
■お返事■

keiさま、コメントありがとうございます!

俳優陣にメロメロの気持ち分かります♪
それぞれ魅力的でしたよね〜!
バートはしぶとく生きていそうですね(笑)


chishi様、いつもお世話になってます〜!

ダニーが二人を隠すシーンはジーンとしますよね。
子供の頃の記憶がフラッシュバックするもんで、悲劇的な結末にならないかとハラハラしてしまいました。


romper-stomper-rc様、はじめまして!

TBにコメント有難うございます!
ダニーのギャップ、サムとヴィクトリアの無償の愛、どちらの姿も良かったですね♪
バートはしぶとく生きているでしょうが、追ってきたとしても、またサムがガツン!とやってくれる事と思います(笑)
Posted by ルーピーQ at 2005年07月22日 20:41
こんばんわ。コメントありがとうございますっ
私は最悪の結末を予想してたので
最後のピアノの演奏と涙は救われた気持ちで感動。。
ダニーの強さもさることながら、
どの敵よりもタフなボスの不死身さもびっくりでしたが。。w
Posted by PINOKIO at 2006年01月14日 23:23
・PINOKIOさま、今晩は〜!

こちらこそ有難うございます。^^
私も最悪の結末を予想していたのですが、予想外のラストでした。
後味良かったですよね。
ボスはある意味、作品中最強のキャラクターでしたね(笑)
Posted by ルーピーQ at 2006年01月15日 00:17
TBありがとう。
格闘シーンも今回は、「闘犬」風に工夫されていたし、かつてないリーの人間ドラマへにチャレンジも楽しめたし、よかったな。
Posted by kimion20002000 at 2006年01月18日 18:56
・kimion20002000様、コメント有難うございます!

格闘シーンの迫力もさることながら、人間ドラマとしても良い作品だと思います。^^
Posted by ルーピーQ at 2006年01月18日 23:16
こんにちは!

ピアノを弾くジェット・リーにビックリ致しました(^^;)アクションオンリーだと思っていた彼も結構色んな事が出来るんですね!
モーガンとのコンビも最高でした!
Posted by 稲葉 at 2006年02月03日 15:56
こんばんわ♪
またまた勝手にTBさせて頂きました。
しかもその上、リンク貼らせて頂きました。いいですか? mogumogu
Posted by mogumogu at 2006年02月03日 23:19
-----■コメント感謝です♪■-----

・稲葉さま、こんにちは〜♪

コメント有難うございます!
ピアノを弾くジェット・リー、新鮮でしたね。^^
モーガン・フリーマンとの絡みも良かったです♪


・mogumoguさま、こんにちは♪

コメント有難うございます!
リンクの件、了解です!
有難うございます。今後とも宜しくお願いいたします!m(_ _)m
Posted by ルーピーQ at 2006年02月05日 14:13
こんにちは、コメントいただきありがとうございました!
盲目を自ら設定したとは知りませんでした。
でもそれで味が深まった感じですよね。
Posted by 映画好き@れんた at 2006年02月15日 13:56
・れんた様、こんにちは☆

こちらこそコメント有難うございます!
モーガン・フリーマンの存在だけで作品に深みがでる気がします。
盲目の設定も味わい深かったですね。^^
Posted by ルーピーQ at 2006年02月17日 12:20
コメントどうもでした〜
アクション映画と人間ドラマとてもバランスの取れた
作品だと思いました
では〜
Posted by さくさく at 2006年02月23日 22:53
・さくさく様、コメント有難うございます!

仰る通り、アクション部分とドラマ部分のバランスが良かった映画ですね。^^
ジェット・リーのアクション意外の演技がとても新鮮でした♪
Posted by ルーピーQ at 2006年02月24日 23:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4847579

この記事へのトラックバック

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt:  『バットマン ビギンズ』では健康体、『ミリオンダラー・ベイビー』で片目を失明し、今作品では両目とも失明・・・  荒唐無稽な漫画のような設定だ。5歳の時、バート(ボブ・ホスキンス)に拾われて、それ以..
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2005-07-05 10:50

★「ダニー・ザ・ドッグ」
Excerpt: どちらかのブログに、この春〜夏は「モーガン・フリーマン祭りだ」・・・とありましたが。 まさにっ。 この映画にも出演中でございます。 ひらりんが観た中では、「ミリオンダラー・ベイビー」、「バットマン・ビ..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2005-07-05 11:56

『ダニー・ザ・ドッグ』
Excerpt: ■監督 ルイ・レテリエ■脚本 リュック・ベッソン&nbsp;■キャスト ジェット・リー、モーガン・フリーマン、ボブ・ホスキンス、ケリー・コンドン 5歳の時に誘拐され、闘犬として育てられたダニー(ジェッ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2005-07-05 12:13

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 初めて出会ったのに雨だからとカメラを忘れて子にゃんを撮り損ね ジタンダ踏んでるyuntanです。 みなさんゴキゲンよう。 ずっと前にお腹が急に小さくなったママにゃんこがいて、 早く子にゃんを見せて..
Weblog: yuntanのハッとしてgood!
Tracked: 2005-07-05 17:48

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: ダニー・ザ・ドッグ 上映時間1時間43分 監督 ルイ・レテリエ 出演 ジェット・リー モーガン・フリーマン ボブ・ホスキンス ケリー・コンドン  2年ぶりのリー出演作。そしてリュック・ベッソン..
Weblog: メルブロ(更新不定期)
Tracked: 2005-07-05 18:04

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 殺人マシーンとして育てられた主人公が、盲目の調律師との出会いによって徐々に人間らしさを取り戻していく様子を激しいアクションと共に描いたドラマ。 主演は「キス・オブ・ザ・ドラゴン」「HERO 英雄」の..
Weblog: Imagination From The Other Side
Tracked: 2005-07-05 18:52

「ダニー・ザ・ドッグ」
Excerpt: 犬と呼ばれ、首輪をつけられ、闘うことだけを求められていた、ダニー。 ジェット・リーとリュック・ベンソンの組み合わせは「キス・オブ・ドラゴン」で、「おや〜」だったので考え中でしたが、モーガン・フリーマ..
Weblog: もじもじ猫日記
Tracked: 2005-07-05 20:25

「ダニー・ザ・ドッグ」劇場にて
Excerpt: 昨日ファーボーレ東宝で『スターウォーズ エピソード3 シスの復讐』を見る前に、時間があったので『ダニー・ザ・ドッグ』を観ました。 主演は『HERO』の「ジェット・リー」、共演に『ミリオンダラー・ベイ..
Weblog: xina-shinのぷちシネマレビュー?
Tracked: 2005-07-05 20:34

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: ジェット・リーの主演映画はアクションの連続になりがちだったが、今回は ドラマ性があり感動する映画だった。「英雄」は別格として、かなり好感度高し。 もう一度観たい。 リュック・ベッソンの脚本が良かった..
Weblog: パフィンの生態
Tracked: 2005-07-05 20:37

【MOVIE】ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 土曜の昼まで暑かったのに、夜から気温が下がってきてずいぶん 涼しくなりました。 日曜も朝からずっと同じ調子で、エアコン要らずの一日でした。 あらすじ: 5歳の時に誘拐され、戦うことだけを教え込ま..
Weblog: 思いつくままに
Tracked: 2005-07-05 20:38

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 映画の日に観たもう一本の作品は、ジェット・リー主演、リュック・ベッソンプロデュースの「ダニー・ザ・ドッグ」です。このコンビは「キス・オブ・ザ・ドラゴン」に続いて2作目です。 ジェット・リー好きなんです..
Weblog: ちょっとだけ気ぃ抜くわ。
Tracked: 2005-07-05 21:07

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 思えば、ジェット・リーを劇場で観るのは、「HERO 英雄」以来だ。信頼できる俳優、モーガン・フリーマンも出てる。予告はちょっとくさい気もしたが、まあいい。ちょっと期待して観るとしよう。
Weblog: CINEMA正直れびゅ
Tracked: 2005-07-05 21:46

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: ジェット・リーの武術を見て、スカッとすればいいやって気持ちで見て、期待は裏切られ
Weblog: こころそぞろ
Tracked: 2005-07-05 21:54

【ダニー・ザ・ドッグ】
Excerpt: 幼い頃母と引き離され、記憶を失ったダニー(ジェット・リー)。その後を悪漢パートに育てられたダニーは、バートに首輪を外され「殺れ」と言われれば相手を叩きのめす、無感情の殺人マシーンとなっていた。 そ..
Weblog: ただの映画好き日記
Tracked: 2005-07-05 22:25

ダニー・ザ・ドッグ [DANNY THE DOG]
Excerpt: 「ダニー・ザ・ドッグ」を観た。 リュック・ベッソン(脚本)らしい映画って感じ。 主役が重い&辛い過去持ってたりするのホント好きだなぁこの人。 決して悪い意味じゃなくて。 ジェット・リー..
Weblog: Take it easy.
Tracked: 2005-07-05 22:38

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 面白いアクション映画が観たいよね って気分になって 評判の良い「ダニー・ザ・ドッ
Weblog: Black Pepper's Blog
Tracked: 2005-07-05 23:40

Danny the Dog★★★★☆
Excerpt: 邦題:ダニー・ザ・ドッグ 『5歳の時にバートという男の奴隷として拾われ、犬のような扱いを受けて育てられたダニー。成長した彼は首輪を外せばバートの犬としてケンカで働いていた。 』 directo..
Weblog: なおのオススメ文芸。
Tracked: 2005-07-05 23:52

ダニーザードッグ
Excerpt: 昨日は雨が降りしきる中 「ダニー・ザ・ドッグ」を観に行ってきました。 脚本がリュック・ベッソン 共演者にモーガン・フリーマンが出るとあったら 見ないわけには行かないでしょう。(笑) ..
Weblog: ツボの独り言
Tracked: 2005-07-05 23:59

「ダニーザドッグ」鑑賞
Excerpt: 6月に公開されて気になっていた映画「ダニーザドッグ」。 僕としては遅いですが本日ようやく見てきました。 犬のように、いや闘犬のように育てられたジェットリーが 次第に人間性を取り戻していく映画。 ..
Weblog: エモーショナル★ライフ
Tracked: 2005-07-06 00:17

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: ジャンル : アクション 製作年 : 2005年 製作国 : アメリカ 配給 : アスミック・エース エンタテインメント 監督 : ルイ・レテリエ 出演 ..
Weblog: Hiro Movie Blog
Tracked: 2005-07-06 00:27

「ダニー・ザ・ドッグ」鑑賞
Excerpt: 犬に似てると言われます。 石塚です。
Weblog: BIGLOBE平社員ブログ
Tracked: 2005-07-06 00:56

ダニー・ザ・ドッグ (2005) DUNNY THE DOG 103分
Excerpt:  5歳の時に誘拐され、悪徳高利貸しのバートによって番犬、そして闘犬になるべく育てられた男ダニー。常に首輪をはめられ、脅迫兼戦闘要員として借金の取り立てと闘いに明け暮れる日々。感情さえも無くしたダニーが..
Weblog: 極私的映画論+α
Tracked: 2005-07-06 01:12

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 今日は「ファーストデー」であることに、昼休みに気づいた。 見たいのにまだ見に行っていない映画がいくつもあるのだが、時間的にもアクセス的にもちょうどよかったし、巷の評判もよいので一番気になっていた「ダ..
Weblog: まきまきにっき
Tracked: 2005-07-06 02:03

ダニー・ザ・ドッグ☆独り言
Excerpt: あら、リュック・ベッソン脚本だわ♪ 予告で思わずにんまりしちゃった(笑)ジェット・リーとモーガン・フリーマンだ?? これはちょっと期待しちゃおーーーっと 『ダニー・ザ・ドッグ』観に行ってきました..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2005-07-06 06:56

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: ジェット・リーのアクションと、リュック・ベッソンのヒューマンドラマが合体したような作品。 実はフランス産(?)だったりするみたいなんだけれど、よくわかりましぇん。というのも、監督その他フランス人系が..
Weblog: lip
Tracked: 2005-07-06 09:33

ジェット・リーが・・・かわいい!? 「ダニー・ザ・ドッグ」
Excerpt: 評価:75点{/fuki_osusume/} ダニー・ザ・ドッグ なかなか面白ですよ、この映画。 私は「好きな映画は?」と聞かれたときには必ず「レオン」を挙げるベタベタな人なんですが、「レオン」..
Weblog: 平気の平左
Tracked: 2005-07-06 10:41

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 『HERO』での雄姿がまだ記憶に新しいジェット・リー、今回はまたリュック・ベッソンと組んでいます。 前にコラボした『キス・オブ・ザ・ドラゴン』は悪くはなかったけど、ジェット・リーの魅力全開、..
Weblog: 閑遊閑吟 
Tracked: 2005-07-06 12:17

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: オフィシャルHPダニー・ザ・ドッグ <あらすじ> 闘犬として育てられた男が新しい家族にめぐりあう話
Weblog: HELL C CINEMA
Tracked: 2005-07-06 14:29

そんなわけで、また映画の話。
Excerpt: 実を言うと、『宇宙戦争』を見た後にこの映画も見たんです。 &nbsp; 『ダニー・ザ・ドッグ』 &nbsp; あの『レオン』で世界に衝撃をもたらした、 (そして『WASABI』では日本に色々..
Weblog: 半透明美少女関係
Tracked: 2005-07-06 15:16

映画「ダニー・ザ・ドッグ」
Excerpt: 近所の映画館で「ダニー・ザ・ドッグ」を鑑賞してきました。
Weblog: 日記とか文章披露?
Tracked: 2005-07-06 16:42

『ダニー・ザ・ドッグ』を観ました。
Excerpt: ジェット・リーが記憶も無く、読み書きもままならない少年のような役を務めています。 彼の名はダニー。 幼い頃に母親を無くし、叔父と称する取り立て屋のバートに拾われ闘犬のような男に育て上げられます。 ..
Weblog: 0120 Blog
Tracked: 2005-07-06 16:56

「ダニー・ザ・ドック」@一ツ橋ホール
Excerpt: 最近さっぱり試写会に当たっていなかったので行ってなかったんですが、久しぶりに試写会に行ってきました。といっても、勝又さんに誘ってもらっての試写会なので自分で当たったわけじゃないんですが・・・で、見てき..
Weblog: 旦那にはひ・み・つ (☆o☆)
Tracked: 2005-07-06 18:50

「ダニー・ザ・ドッグ」の前に−ジェット・リーの魅力
Excerpt: キス・オブ・ザ・ドラゴン リュック・ベンソン脚本、ジェット・リー主演で再びタッグを組み「ダニー・ザ・ドック」が公開されましたが、以前「キス・オブ・ザ・ドラゴン」でもこのコンビが組んでいます。..
Weblog: シネマつれづれ日記
Tracked: 2005-07-06 19:26

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 前宣伝からして切なさが滲み出てて、公開をとても楽しみにしてた作品です。 首輪をされ主人の命令に従って相手を痛めつけるダニー。ともすれば相手を殺してしまうだろう彼のファイトぶりは観ていてゾクゾクしました..
Weblog: まったりでいこう〜
Tracked: 2005-07-06 19:29

ダニー・ザ・ドッグ(映画館)
Excerpt: 守りたい 初日の初回で観たのは生まれて初めての事だ。ということで人の入りは8割りくらい。年齢層がバラバラ!3人組のおばさんから若い2人組のお兄ちゃんまで。ひとりで観にきた男性が多かった気が。 まぁ、私..
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2005-07-06 20:33

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 想っていた以上に良かったです。アクションをしていないときのこんなにもいままで見たことのないジェット・リーの表情と、出てきた瞬間からとっても温かい表情のモーガン・フリーマン。寒い冬に見たい作品です。 ..
Weblog: Lovely Cinema
Tracked: 2005-07-06 21:21

「ダニー・ザ・ドック」
Excerpt: 今朝、思い立って「ダニー・ザ・ドック」を観てきました。 ジェット・リーということだけで行ってしまいました。 予告も観てませんよ、そういえば。 そんなわけで、以下感想。 白文字にしているので読んでOK..
Weblog: 常々・感想・日記
Tracked: 2005-07-06 22:03

「ダニー・ザ・ドッグ」
Excerpt: 観てきました!「ダニー・ザ・ドッグ」 映画の余韻がまだ残ってます。何から書けばよいのか。 とにかく観に行って良かった。 やっぱスクリーンで観るのは迫力が違いますね。 閉鎖された暗闇の中で大画面..
Weblog: 亜細亜電影
Tracked: 2005-07-06 22:14

ダニー・ザ・ドッグ 評価☆☆☆★ 2005・6・16
Excerpt: 5歳の時に 白いスーツを着た男?悪徳高利貸しバートに誘拐され、闘う犬として 首輪と共に生きてきたダニー。 彼は日々バートに連れられ、借金の取立てに向かう。闘いに明け暮れ、アジトの 地下牢で冷えた缶詰..
Weblog: ムービープレス
Tracked: 2005-07-06 22:48

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: リック・ベッソンがかかわる映画がとてもお気に入りで、最近の作品も好きですが、リック・ベッソンを知ったきっかけとなる『ニキータ』『レオン』は切なくて熱い愛の物語が特に心に残っています。 今回ジェ..
Weblog: Yoshishi Blog
Tracked: 2005-07-06 22:51

『ダニー・ザ・ドッグ』
Excerpt:  『ダニー・ザ・ドッグ』・・・う〜んなんとなく英語タイトルをそのままカタカナにしたものよりも『狂犬ダニー』とかそういったVシネチックなタイトルにして欲しかったジェット・リー最新作!  そんなジェ..
Weblog: 映画大陸
Tracked: 2005-07-06 22:53

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 今日はファーストデイ。 仕事終わってからレイトショーを見に行きました。 気になるCMだったので見たのですが、 まあまあ良かったです。 香港映画とフランス映画とハリウッド映画を足して3で割った感じ..
Weblog: ☆Happy diary☆
Tracked: 2005-07-06 23:06

『ダニー・ザ・ドッグ』
Excerpt: 五歳の時に誘拐され、殺人マシーンとして犬のように育てられた男ダニー(ジェット・リー)。彼の役目は、高利貸しバート(ボブ・ホスキンス)の借金取り立てに同行し、刃向かう者を叩き伏せること。そんなある日、骨..
Weblog: カエルノセカイ
Tracked: 2005-07-06 23:18

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 先週、試写会に行ってきました。 ジェット・リー主演の作品です。 いつもとちょっと
Weblog: あたしの探し物
Tracked: 2005-07-06 23:43

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 初めて知った人の愛、その優しさに目覚めた男が最後の戦いに挑むという前宣伝に惹か
Weblog: Own Region
Tracked: 2005-07-07 00:08

試写会「ダニー・ザ・ドッグ」
Excerpt: 試写会「ダニー・ザ・ドッグ」開映19:00@一ツ橋ホール 「ダニー・ザ・ドッグ」UNLEASHED / DANNY THE DOG   2005年 フランス/アメリカ/イギリス/香港 配給:アスミッ..
Weblog: こまったちゃんのきまぐれ感想記
Tracked: 2005-07-07 00:44

DANNY THE DOG(2005,France
Excerpt:  とりあえず水曜日なので,仕事が終わった途端に映画館に駆け込んで2本ハシゴしてきました。 1本目は『戦国自衛隊1549』 そして2本目 “Danny the Dog” あらすじ;5歳の時に誘拐され、悪..
Weblog: The Final Frontier
Tracked: 2005-07-07 00:44

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 第137回 ★★★(劇場)  拳法は、相手を攻撃する以上に「防御」することに大きな意味を持つ。  その上で相手の「隙」を見極め、そこを「打つ」、「蹴る」。実はこの一見「攻撃」に見える..
Weblog: まつさんの映画伝道師
Tracked: 2005-07-07 03:18

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: レディス・デー鑑賞、もう一本は「ダニー・ザ・ドッグ」 出演はジェット・リー、モーガン・フリーマン、ボブ・ホスキンス、ケリー・コンドン他 脚本、リュック・べッソン 監督、ルイ・レテリエ DVDでも..
Weblog: Aloha Days
Tracked: 2005-07-07 17:49

『ダニー・ザ・ドッグ』 主演:ジェット・リー
Excerpt: 序盤のジェット・リーの格闘シーンが鮮度に欠けるけど十分引き込まれた 序盤はあくまでも獣のような闘争心を全面に出していたの鮮度が感じら れないのは仕方がないところでしょうね、アクション映画なのにオープニ..
Weblog: La.La.La
Tracked: 2005-07-07 19:09

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: リュック・ベッソンが製作に加わってる事もあって、 昨年末の「マイ・ボディガード」以来の「レオン」と比較された映画。 もちろん「レオン」人気にあやかろうという映画会社の意図も見えるが、 ..
Weblog: 映画君の毎日
Tracked: 2005-07-07 19:52

『ダニー・ザ・ドッグ』を鑑賞
Excerpt:   題名:ダニー・ザ・ドッグ 時間:103分 監督:ルイ・レテリエ 出演:ジェット・リー、モーガン・フリーマン、ボブ・ホスキンス 等 あらすじ:5歳のときに誘拐され、感情も記憶も失い..
Weblog: -PARADOX-
Tracked: 2005-07-08 09:09

「ダニー・ザ・ドッグ」 - UNLEASHED -
Excerpt: 「もっと映画を見ようよ Myキャンペーン」第一弾。勝手にやってま??す♪ 親から引き離され、首輪をはめられて、 闘犬のように命令通り相手を倒すよう育てられたダニー(ジェット・リー)。 彼を「人間..
Weblog: Chic & Sweet * びいず・びい
Tracked: 2005-07-08 13:39

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 「俺的映画道」 久々に映画を観に伊勢崎MOVIXに行ってきました。 ジェット・リー主演のダニー・ザ・ドッグです。 脚本は大好きなリュック・ベンソン、音楽はこれまた大好きなマッシブアタック。 映像も..
Weblog: 一、サッカー人 一、ザスパ人
Tracked: 2005-07-08 18:54

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 今日はお休みでした〜 &nbsp; てことで、今日も映画鑑賞してきました &nbsp; 今日観た映画は、「ダニー・ザ・ドッグ」 まだ、はじまったばかりで、CMでもやってますね〜 &nbsp..
Weblog: タークスお仕事日記
Tracked: 2005-07-08 21:56

ダニー・ザ・ドッグ☆独り言
Excerpt: あら、リュック・ベッソン脚本だわ♪ 予告で思わずにんまりしちゃった(笑)ジェット・リーとモーガン・フリーマンだ?? これはちょっと期待しちゃおーーーっと 『ダニー・ザ・ドッグ』観に行ってきました..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2005-07-09 00:08

「ダニー・ザ・ドッグ」
Excerpt: ジェット・リーと、そして音楽担当のマッシヴ・アタックを目当てに劇場鑑賞。 アクションは、連続連打で切れ味のあるジェット・リーの動きにリズムがあって、とにかく気持ちがイイ! ちょっと物悲しい彼の表情..
Weblog: 雑板屋
Tracked: 2005-07-09 08:20

だにざどぐ
Excerpt: Title [Danny The Dog] Cast [Jet li? , Morgan Freeman.etc..] 全米が泣かなくとも、全世界が泣かなくとも、 ワタシは泣いたであろう 映..
Weblog: Five seasons 
Tracked: 2005-07-09 23:22

『ダニー・ザ・ドッグ』(監督ルイ・レテリエ)
Excerpt: フランス=アメリカ映画 2004年 ★★★★☆  主演はジェット・リー!大好きなんです、彼のカンフーアクション。脚本はリュック・ベンソン。この2人が一緒に仕事をするのは『キス・オブ・ザ・ドラゴン』以..
Weblog: 多字騒論
Tracked: 2005-07-10 02:08

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 5歳の時に母親から引き離され、記憶を奪われ、感情を失い、暗い地下室 で人を殺すことだけをバート(ボブ・ホスキンス)に仕込まれてきた男ダニー (ジェット・リー)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・..
Weblog: ミーハーの映画評
Tracked: 2005-07-10 18:54

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: ●メインキャスト ジェット・リー モーガン・フリーマン ボブ・ホスキンス ケリー・コンドン マイケル・ジェン ●メインスタッフ 監督:ルイ・レテリエ 脚本:リュック・ベッソン ア..
Weblog: 感想.blog
Tracked: 2005-07-10 23:05

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 今年の夏、スターウォーズと共に注目してた作品。 ジェット・リーが主演ということ...
Weblog: Kutsulog_____
Tracked: 2005-07-10 23:43

ダニー・ザ・ドッグ <ネタバレあり>
Excerpt: 良かったよ〜 感動したで。これは結構、お勧めや(^ー゜)bジェット・リーが主演なので 勿論、アクションもんなのですが感動もんでもあります。ダニーはバートに犬の様に育てられ、命令されれば人も殺す恐ろしい..
Weblog: HAPPYMANIA
Tracked: 2005-07-11 05:07

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 見てきました。いつも通り一人で。悪いやつに闘犬のように使われていた男がピアノとピアニストに出会い、人間性を取り戻し変わっていく。とりあえずはストーリーを紹介。 【ストーリー】 5歳の時に母親から引き..
Weblog: 負け犬のひとりごと
Tracked: 2005-07-11 21:51

映画『ダニー・ザ・ドッグ』貴方は何点?
Excerpt: この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)?      ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                        0点□□□□□□□□□□10点..
Weblog: 本と映画と音楽と・・・お酒が好き
Tracked: 2005-07-11 22:15

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: リュック・ベッソンって、筆者の中では、今ひとつ安心できない、信じきれない人である。年代が近い割りには、どうも考えていることに共通項が無いというか、凡人である筆者に理解できないのが悪いのか。但し、「ジャ..
Weblog: 利用価値のない日々の雑学
Tracked: 2005-07-13 18:19

「ダニー・ザ・ドック」
Excerpt: ジェット・リー、モーガン・フリーマン主演「ダニー・ザ・ドック」観てきました。 ジェット・リーのアクションも良かったが、彼の演技も良かった。 こういう感じの役柄ってなかなか回ってこないので、..
Weblog: 固ゆで卵で行こう!
Tracked: 2005-07-15 22:45

映画「ダニー・ザ・ドッグ」
Excerpt: 自分でも驚くくらい、心が揺さぶられる。素朴な音楽に素朴な演技。心に染み入るひとつ
Weblog: RAKUGAKI
Tracked: 2005-07-16 12:35

【ダニー・ザ・ドッグ】
Excerpt: 天気予報では{/hiyoko_cloud/}のち{/kaeru_fine/}だそう・・当たるかなぁ? 今では「ジェット・リー」がすっかり定着してしまった“リー・リンチェイ”主演作品を、毎度の駆け込み..
Weblog: ROMPER’S ROOM
Tracked: 2005-07-18 21:32

『ダニー・ザ・ドッグ』
Excerpt:  ジェット・リーがダニーの”闘犬”と”少年”の ような二面性を上手く演じています。 個人評価 ★★  『 映画雑感 』
Weblog: cinema days 『映画な日々』
Tracked: 2005-07-18 22:33

開 〜「ダニー・ザ・ドッグ」〜
Excerpt: ルイ・レテリエ監督作品、ジェット・リー主演の、 映画 「ダニー・ザ・ドッグ」を観た。 誘拐され、犬のような扱いを受けて育てられたダニー(ジェット・リー)。 飼い主のバート(ボブ・ホスキンス)の..
Weblog: サナダ虫 〜解体中〜
Tracked: 2005-07-23 23:20

「ダニー・ザ・ドッグ」(試写会:日本教育会館一ツ橋ホール)
Excerpt: 「日常」を知らない主人公  手に入れた安息の日々   踏みにじられる幸せ    守るべき人々      ザ・ベッソン節 炸裂 原題:「UNLEASHED / Danny The Dog」..
Weblog: なつきの日記風(ぽいもの)
Tracked: 2005-07-27 03:42

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt:  アイディアというか構成の優れた作品です。  ハートウォーミングな人間ドラマでありながら、それでいてギャングもののB級アクション映画。このよ
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2005-07-27 07:28

?????祉??荀???????-????????若?祉?吟?祉????????-
Excerpt:
Weblog: ?????潟????潟????潟???吾??罧眼??????
Tracked: 2005-07-31 13:55

ジェット=リーに釘付け☆
Excerpt:  あーもう、最近は胸キュン[:ラブ:]しっぱなしで、  動悸が早く、心臓の耐性年数が減ってる気がします。    B’zのライブで動悸多発地帯となった、わたくしの[:ラブ:]心臓[:ラブ:]に..
Weblog: 映画 本 コミックレビュー●うきうきウォッチン●
Tracked: 2005-08-02 12:22

『ダニー・ザ・ドッグ』について少し考える
Excerpt: 久々に劇場へ行き、『スケルトンキー』を見ようと思っていたら、見たいと思っていた『ダニー・ザ・ドッグ』が『Unleashed』というタイトルで上映中なのを見て、あっという間に鞍替えして『ダニー』を見..
Weblog: フィルム・アカデミア
Tracked: 2005-08-27 01:05

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 幼い頃から殺し屋として育てられた男が盲目のピアノ調律師と出会い、自分を取り戻すため最後の戦いを決意する。 新しいジェット・リーを見たなぁ〜。  と云っても、そんなに彼のことを知ってるわけではないんだ..
Weblog: 色即是空日記+α
Tracked: 2006-01-14 14:39

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: ジェット・リー、好きだね〜。 私、リー・リンチェイ(李連杰)時代から観てたよ。 昔、武術大会での彼の演武の映像を TVで観たことがあるんだけど、 その美しさはまさにアート!!で、 「人間の身..
Weblog: 映画とはずがたり
Tracked: 2006-01-14 17:03

NO.126「ダニー・ザ・ドッグ」(アメリカ/ルイ・レテリエ監督)
Excerpt: ジェット・リー初めての キス・シーンと一筋の涙。 「トランスポーター」であっといわせるカーアクションと小気味のいい演出で喝采をあびたルイ・レテリエ監督。彼も、当然、ヨーロッパのアクション映画の頂点で..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2006-01-17 16:55

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 時間も手ごろな長さ、ストーリーもいい。マーシャルアーツ・アクションもスピード感あってかっこいい。だけど、 コレといってジーンとはこなかった。なぜ? 楽しめたのは事実なんだけど、期待しすぎたのがいけ..
Weblog: 八ちゃんの日常空間
Tracked: 2006-01-18 21:33

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 6.5点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) 所詮はジェット・リーだし、リー・リンチェイの頃の輝きもすっかり 失われつつあるよーな気がするのでそれほど期待しないで観たのですが・・・..
Weblog: ぶっちゃけ…独り言?
Tracked: 2006-01-24 05:51

ダニー・ザ・ドッグ 06年11本目
Excerpt: ダニー・ザ・ドッグ これは、見たかったんですyo。うちは、姉君共々、ジェット・リー ファン。 リュック・ベッソン&nbsp;がかんでいるから、おフランス、アメリカ合作なのね。フランス語でも良かった..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-01-30 13:20

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 『ダニー・ザ・ドッグ』 2005年アメリカ(103分) 監督:ルイ・レテリエ 脚本:リュック・ベッソン    ロバート・マーク・ケイメン 出演:ジェット・リー    ..
Weblog: WILD ROAD
Tracked: 2006-02-03 15:51

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 製作:2005年 アメリカ監督:ルイ・レテリエ出演:ジェット・リー  モーガン・フリーマン  ボブ・ホスキンス  ケリー・コンドンジェット・リーとモーガン・フリーマンの静と動のコントラストがとても良く..
Weblog: 映画、大好物っ!
Tracked: 2006-02-03 23:11

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: ●映画の満足度・・・★★★★★★★☆☆☆7点 モーガン・フリーマン渋すぎです! ジェット・リーの映画というと、どうしてもアクションに目が行きがちですが、抜群の存在感でした。 やっぱり声がいいんで..
Weblog: ホームシアター映画日記
Tracked: 2006-02-06 23:02

ダニー・ザ・ドッグ(Danny The Dog)
Excerpt: 監督 ルイ・レテリエ 主演 ジェット・リー 2005年 フランス/アメリカ映画 103分 アクション 採点★★★ リンチェイファン萌え死ぬんじゃないかというシーンの連続です。“リンチェイ”と聞いても..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2006-02-18 17:08

ダニー・ザ・ドッグ・・・・・・・・
Excerpt: ダニー・ザ・ドッグ DTSスペシャル・エディション (初回限定生産) わたしの好きな俳優さんの一人ジェット・リーさん その主演作 「ダニー・ザ・ドッグ」 やっぱりジェット・リーといえば..
Weblog: サクっと
Tracked: 2006-02-23 00:44

DVD「ダニー ザ・ドッグ」見たよ。
Excerpt: はい、こんばんは。 音楽って、頭の、理屈ではない部分を多いに刺激するのだそうです。他のことを忘れても、案外、記憶の中に刻み込まれているものなのかもしれません。私の場合はソノシートの童謡のレコード..
Weblog: 雪華と、うふふ
Tracked: 2006-02-28 22:17

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 「ダニー・ザ・ドッグ」私も鑑賞したので、レビュー記事をTBさせてください。
Weblog: しーの映画たわごと
Tracked: 2006-03-04 13:28

CINEMA●STARR 「ダニー・ザ・ドッグ」
Excerpt: ダニー・ザ・ドッグ DTSスペシャル・エディション (初回限定生産) 監督 ルイ・レテリエ 出演 ジェット・リー、モーガン・フリーマン、他 &nbsp;  ダニーは、飼い犬の様に育てられた忠実..
Weblog: しっかりエンターテイメント!
Tracked: 2006-03-06 18:48

ダニー・ザ・ドッグ
Excerpt: 公開:2005/06/25監督:ルイ・レテリエ&nbsp; 製作:リュック・ベッソン    スティーヴ・チャスマン    ジェット・リー脚本: リュック・ベッソン    ロバート・マーク・ケイメ..
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2006-04-03 23:13

映画『ダニー・ザ・ドッグ』
Excerpt: 原題:Danny the Dog(Unleashed) やたらと強いが、なぜか繊細でピアノが好き。殺人犬に育てられた彼を、人間らしさを忘れた彼を苛酷な運命から救う、愛に溢れた家族が現れる。 ..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-07-09 13:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。