2005年05月07日

■ハイド・アンド・シーク -暗闇のかくれんぼ-

ハイドアンドシーク.bmp

 母の自殺以来、心を閉ざしたエミリー(ダコタ・ファニング)は、心理学者の父デビッド(ロバート・デ・ニーロ)とともにニューヨーク郊外へ引っ越した。デビッドはエミリーに友達を作るように仕向けるが、エミリーは誰にも心を開くことはなく、見えない友達「チャーリー」とだけ遊ぶようになる。戸惑いながらも、エミリーの空想を静観することにしたデビッドだが、やがてチャーリーの存在は、彼らの生活を脅かしていく。娘を救うため、デビッドはエミリーの心の闇を解明しようとするが・・・。

 名優ロバート・デ・ニーロと、天才子役ダコタ・ファニングの共演が話題を呼んだサスペンス・スリラー。トラウマを負ったエミリーの謎の友達「チャーリー」によって引き起こされる恐怖を描く。

 全体的に暗い画面と不安を煽る音楽が、効果的に恐怖を演出していて、分かっていても驚かされてしまう。これらの演出は、得体の知れない「チャーリー」に対する恐怖心を上手く引き立てている。

 難をいえば、スリラーの王道のような作りなだけに目新しさが無く、展開がある程度予測できてしまう。ストーリー設定に、もう一捻り欲しいところだろう。しかし、娘との関係を修復しようと試みる父親の苦悩をデ・ニーロが好演し、ダコタもまた、「チャーリー」と共に父親を翻弄するミステリアスな少女を、デ・ニーロに引けを取らない存在感で演じていた。この二人の演技が作品に緊迫感を与えている。

 サスペンス・スリラーとしては及第点だろう。別バージョンのエンディングを観た時に、もう一度評価したいと思う。

ルーピーQ的評価・・・★★★☆☆三つ星です。


※人気blogランキング参加中〜♪


posted by ルーピーQ at 01:07| 千葉 ☔| Comment(24) | TrackBack(70) | ■映画レビュー -劇場観賞- 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。

この二人だから何とかなったって話ですよね。
ダコタのメイクだけでも怖かったし。

こういう役のデ・ニーロの方がいいですね。
コメディ路線には出ないで欲しい。。
Posted by tomy at 2005年05月07日 11:44
こんばんは、初めまして。かのと申します。
TBありがとうございました!
こちらからもさせて頂きますね(*^^*)
ストーリーとしてはアリガチでしたが、キャスト良かったので救われて感のある作品でした。
ダコタファンの私としては彼女のいつもと雰囲気の違う演技が見れたのが嬉しかったです♪
では、またお邪魔させていただきますね。
今後とも宜しくお願いします!
Posted by かの at 2005年05月08日 19:51
tomy様、TBにコメントありがとうございます〜!

確かに、主演の二人の演技で成り立った作品ですね・・・。
脚本がもう少ししっかりしてほしかったです。


かの様、はじめまして!
TBにコメントありがとうございます〜!

ダコタ良いですよね〜♪将来が楽しみな女優さんです。

こちらこそ、今後もよろしくお願いします!是非また遊びに来て下さいね☆
Posted by ルーピーQ at 2005年05月09日 01:14
TBありがとうございました。

「別バージョンのエンディング」を
見た後に知ったので、DVD出たらもう1回見てみようと思います。

映画のストーリーはあまり良い点数はつけられませんでしたが
役者の魅力と演技は楽しめた作品。
やはり特殊効果かこけおどしより
「役者がちゃんと演技をしている」事が大切なんだなぁと思いました。
Posted by suzuki-ri at 2005年05月09日 12:07
suzuki-ri様、TB&コメントありがとうございます!

別バージョンは気になりますね。機会があれば観たいのですが。


役者二人の演技を堪能できた作品でした。
Posted by ルーピーQ at 2005年05月10日 00:01
ルーピーQさん今晩は

TBありがとうございます。
ダコタちゃんとデ・ニーロの演技は良かったですよね、中盤までと後半からと演技が二人ともぐっと
変わってるところはすばらしいと思ったけど
ありきたりな設定は意表をついていなかったと思います
にたようなサスペンスが増えてくると結局どう見せるか
だけなんだろうな、私的にはファムケ・ヤンセン
をもっと使って欲しかったしエリザベス・シュー
にあんな役やってほしくなかったと言う気持ちです
Posted by せつら at 2005年05月10日 21:29
せつら様、こんばんは☆

主役二人の演技最高でしたね。
ただ、それだけに終始しているのが残念です。
評価はこの二人の演技にのみと言っても過言ではありません。

ストーリーにはかなり不満の残る作品でした。
Posted by ルーピーQ at 2005年05月11日 01:36
TBありがとうございます。
個人的には、隣の夫婦の秘密が気になっています。 奥さんがいえないことって何だったんでしょう。。。
Posted by やまねこ at 2005年05月16日 00:38
やまねこ様、こちらこそありがとうございます!

隣の夫婦、意味ありげに登場したわりにはあっけなくフェードアウトしましたよね・・・。
何だったのでしょう?
Posted by ルーピーQ at 2005年05月17日 01:30
TBありがとうございます。

期待してただけに・・・不満だらけの作品です。
隣人夫婦は一体何の為に出てきたんでしょうね?
それとあの家を売った家主も意味ありげだったのに。

もうちょっと作りこむといい作品になったかもしれないですね。
Posted by ally at 2005年05月27日 20:06
TBありがとうございます。
遅ればせながら、、、

ダコタちゃんは、本当にいい演技、いい表情で、
ぐいぐい惹きつけられてしまいます。
これから、どんな女優さんになるのか、
どんな女性になるのかとても期待してしまいます。
Posted by Toraji at 2005年06月02日 14:29
はじめまして。
TBありがとうございます。

ダコタちゃんの演技は凄いと思ったのですが、
ストーリー展開には不満が残りました。
私的には、隣の夫婦の秘密がかなり気になるのですが・・・
Posted by こんばんは at 2005年06月04日 00:03
先程コメントさせて頂いたのですが、名前のところに間違えて「こんばんは」と書いてしまいました。
投稿した後から間違いに気がついたので・・・
どうもすみませんでしたm(__)m
Posted by こた at 2005年06月04日 00:10
ally様、コメントありがとうございます!

私もかなり期待していただけに残念でした。
人物が意味ありげに登場した割に、後のフォローがなかったのが疑問です。
作りこみ不足ですね〜。


Toraji様、こちらこそありがとうございます!

ダコタちゃんはこの先が楽しみな女優さんですね。
「宇宙戦争」でもどんな演技をしてくれるのか期待できますね♪


こた様、はじめまして!

コメントありがとうございます♪
隣の夫婦の秘密・・・気になりますよね。
フォローがあっても良さそうなものなのに・・・。
コメントはお気になさらずです〜。


Posted by ルーピーQ at 2005年06月04日 13:26
こんばんは〜(^^)♪

別バージョンのエンディングを観ましたが…正直『う〜〜〜ん(´`;)』って感じでした(笑)

先の読めない展開は良かったのですが、オチが読めてしまうので違うタイトルでも良かったんじゃないかと思いました。

でも二人の共演は面白かったです!
Posted by 稲葉 at 2006年01月17日 18:44
・稲葉さん、こんばんは〜♪

いつもコメント有難うございます。^^
ダコタちゃんとデ・ニーロの共演は見応え充分でしたね。
ただそれ以外は微妙でした。^^:
別バージョンのエンディングは、公開時は2種類でしたが、DVDには5種類入っているとのこと。
どんな結末が用意されているのか、ちょっと気になります。
Posted by ルーピーQ at 2006年01月18日 00:16
こんばんわぁ〜☆
TBコメントありがとぉ〜ございまぁ〜す♪

いやぁ〜デ・ニーロとダコタちゃんの演技流石でしたねぇ〜
ダコタちゃんのあの演技力どこまで伸びるのかホント楽しみです!
デ・ニーロのあの豹変ぶりもお見事でした!
私は結構楽しめた派なのですが、それも2人の演技があったからかもしれないですね^^
Posted by リリー at 2006年01月19日 00:42
・リリー様、こんばんは☆

こちらこそ有難うございます。^^
ダコタちゃんはこの先が楽しみな女優さんですね♪
二人の演技がなければ面白さが半減していたと思えるほど、見応えのある共演でしたよね。
Posted by ルーピーQ at 2006年01月19日 23:22
こんばんは!いつもありがとうございます!
これ、ダコタちゃんの、アカデミー賞クラス大俳優達との、十番勝負でしょ?
しかし、負けていませんねぇ、、、
ますます、ハクがついた??
Posted by 猫姫少佐現品限り at 2006年01月27日 01:28
・猫姫さま、こんばんは!

いつもコメント有難うございます!
ダコタちゃん、デ・ニーロにも負けてませんでしたよね〜。
大女優になりそうな予感です。
Posted by ルーピーQ at 2006年01月29日 00:28
さるおです。
さるおはほんとは古典的なのって好きなんだけど、ぜんぜん驚きが無い映画だったので、うーん、やっぱちょっとガッカリ感ありました。

> ダコタは子役って感じじゃなくなってきてますね〜。

今月で12歳なんだよね、ダコちゃん。年齢考えるとコドモなんだけど・・・演技とか表情とかはバリバリ思春期っすねー。
Posted by さるお at 2006年02月15日 06:42
・さるお様、コメント有難うございます!

ダコタちゃん、今月で12歳なんですか!
子役というよりはもう女優って方が相応しい感じです。
映画はもうちょっと新鮮な驚きが欲しかったなぁ〜と思いました。^^:
Posted by ルーピーQ at 2006年02月17日 12:15
コメントどうもでした〜
もうひとつのエンディング見ました?
わたしもまずまずの作品だったと思います
では〜
Posted by さくさく at 2006年02月18日 21:28
・さくさく様、コメント有難うございます!

もう一つのエンディング、まだ未見なんです。^^:
DVDの5種類のエンディング観たいんですが、買う程じゃないしなぁ〜と(笑)

Posted by ルーピーQ at 2006年02月18日 22:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ
Excerpt: 『もういいかーい』 『まだだよ』 何度も日本語で連呼するこの予告編を映画館で何回も見たので、ひょっとして相当面白いのかと思い「ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ」を観てきました。 ★ あまりに..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2005-05-07 01:39

「ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ」鑑賞
Excerpt: どうしてもB級な邦題に感じてしまうこの映画。 客が入るかどうか心配でかわいそうだったので 勝手な親心で見に行ってきました。 映画自体には全然興味なかったのですが・・・。 映画館で客層を見ている..
Weblog: エモーショナル★ライフ
Tracked: 2005-05-07 02:53

「ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ」
Excerpt: 5/1 ユナイテッドシネマとしまえん にて あー、後味悪い! 監督:ジョン・ポルソン 出演:ロバート・デ・ニーロ、ダコタ・ファニング、ファムケ・ヤンセン、エリザベス・シュー..
Weblog: こだわりの館blog版
Tracked: 2005-05-07 03:41

ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ 
Excerpt:  1月28日アメリカ公開。日本では4月公開なので、日本の劇場でも予告編がかかっているだろう。アメリカでは、公開第一週の興行収入ランキング1位をゲットした。ロバート・デ・ニーロとダコタ・ファニング主演の..
Weblog: シカゴ発 映画の精神医学
Tracked: 2005-05-07 04:32

ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ
Excerpt:  多忙なダコタ・ファニングは学校の勉強をするヒマがあるのだろうか?語学だけは優れていそうなのだが、算数は苦手そうだ。eight and thousand・・・  前半は大きな事件が起きるでもなく、オ..
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2005-05-07 09:07

■ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ■
Excerpt: ・ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ@映画生活 背筋が凍るラスト15分―。<結末>は絶対に教えないでください。 先の読めない不気味なストーリー展開と、戦慄の映像体験。ラス..
Weblog: ★ちぃ♪の見た、聞いたもの(ネタばれ注意!)★
Tracked: 2005-05-07 09:32

◎5/4(水) 映画 ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ
Excerpt: ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ 監督:ジョン・ポスソン 主演:ロバート・デニーロ ダゴタ・ファニング ファムケ・ヤンセン 天才子役を使えば映画が売れると思ったのか。ホラーにもなりきれ..
Weblog: いくっちの多忙な日常?!
Tracked: 2005-05-07 10:58

『ハイドアンドシーク 暗闇のかくれんぼ』 ☆☆☆★★
Excerpt: ロバート・デ・ニーロとダコタ・ファニングという超演技派の共演作。 もちろん全米でも初登場1位を獲得。 暗闇のかくれんぼってサブタイトルいらんのちゃうの? エリザベス・シューも久々に見たような氣がする..
Weblog: 映画VS氣志團
Tracked: 2005-05-07 11:40

ハイド・アンド・シーク
Excerpt: 観てきました。 事前情報で「シックス・センス」のようなどんでん返しのようなものがあるときいていたせいか、種明かしがされた時、思っていたよりは大きな衝撃や怖さそして感動はありませんでしたが、 妻を自殺に..
Weblog: そらとびらび
Tracked: 2005-05-07 12:50

ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ
Excerpt: HIDE AND SEEK ジョン・ポルソン監督作品(2005年・米) 脚本: アリ・シュロスバーグ 出演: ロバート・デ・ニーロ、ダコタ・ファニング、ファムケ・ヤンセン、エリザベス・シ..
Weblog: CINEMA IN/OUT
Tracked: 2005-05-07 13:42

ハイド・アンド・シーク
Excerpt: ロバート・デ・ニーロ、ダコタ・ファニング主演 「あぁ、久しぶりにやってしまった」って感じ。 ネタバレ厳禁映画なのに... 途中でネタが分かってしまった。 それでも、「きっと違うよね」って思いな..
Weblog: 「月の風」シネマ日記
Tracked: 2005-05-07 14:08

ハイド・アンド・シーク(HIDE AND SEEK)
Excerpt: ☆日常のふとした隙間から忍び込んで心の底で熟成される、愛する者を想うくるおしいほどの愛情の物語☆エミリーはチャーリーのことをあまり話したがりません。でも絵をよく描きます。絵を描くことでメッセージを送っ..
Weblog: 基本3分!映画レビュー わかりやすい映画案内
Tracked: 2005-05-07 18:18

映画「ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ」
Excerpt: 「ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ」開映16:55@錦糸町シネマ8楽天地 「ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ」HIDE AND SEEK 2005年 アメリカ 配給:FOXジャ..
Weblog: こまったちゃんのきまぐれ感想記
Tracked: 2005-05-07 21:22

『ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ』(2005年・37本目)
Excerpt:  名優ロバート・デ・ニーロと,天才子役ダコタ・ファニングが共演するスリラー.相次いで実力派俳優と共演するダコタちゃんが,スリラーに,しかもあのロバート・デ・ニーロと共演ということで話題の作品.この前知..
Weblog: Bardus Scriptor
Tracked: 2005-05-07 22:07

●ハイド・アンド・シーク/名優たちの共演
Excerpt: ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ ニューヨークで、親子3人、デビッド(ロバート・デ・ニーロ)、アリソン(エイミー・アーヴィング)、エミリー(ダコタ・ファニング)が幸せに暮していたが、心を..
Weblog: shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋)
Tracked: 2005-05-08 03:04

ハイドアンドシーク〜暗闇のかくれんぼ
Excerpt: 何が怖いってダコタファニングちゃんの顔ですからーーーっ。残念っ!(って嫌いな波田陽区のマネまでしてしまいそうです。)いやほんとにね、彼女の怖がる顔が一番怖い{/kaminari/} ワタクシ実は怖い..
Weblog: シネマ日記
Tracked: 2005-05-08 12:52

Hide and Seek★★☆☆☆
Excerpt: 邦題:ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ 『母親が自殺し、田舎にやってきた父と娘。娘のエミリーは、チャーリーという名の友達が出来るが、その姿は父親には見えなかった。この引越しから、奇怪な現象が..
Weblog: なおのオススメ文芸。
Tracked: 2005-05-08 13:31

ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ
Excerpt: 捻るほうがいいのかか捻らないほうかいいのか? ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ(Hide and Seek) http://www.foxjapan.com/movies/hideandse..
Weblog: arudenteな米
Tracked: 2005-05-08 14:36

ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ
Excerpt: 「世界一演技のうまい子役」ダコタちゃんの最新作。 完全に末期安達祐美の貫禄。圧倒的存在感ですね、プライベートではどれだけ腹黒いんだろうな。 ダコタちゃんの演技を見てるだけでもなかなか楽しめます。 で..
Weblog: シネマ座椅子
Tracked: 2005-05-08 15:50

「ハイド アンド シーク 暗闇のかくれんぼ」劇場にて
Excerpt: 映画の日ということでファボーレ東宝で『ハイド アンド シーク 暗闇のかくれんぼ』『Shall we Dance?』の二本を観てきました。 連休中ということもあり、9時半に着いた時にはこれまでに見たこと..
Weblog: xina-shinのぷちシネマレビュー?
Tracked: 2005-05-08 15:50

「ハイド・アンド・シーク〜暗闇のかくれんぼ〜」を観る
Excerpt: これは「衝撃的なエンディング」だった! 映画が始まって十分もすると「ああ・・・このオチってアレか・・・アレしかないかなぁ」とか思い始めたんだけど、なんと想像したとおりまんまのラストなんだよ!(笑) ..
Weblog: デスマッチだよ、人生は!
Tracked: 2005-05-08 15:53

ダコちゃんが演技の幅を広げた「ハイド・アンド・シーク」
Excerpt: ダコちゃんが演技の幅を広げた「ハイド・アンド・シーク」ストーリー母親の悲劇的な死をきっかけに、心に深い傷を負ってしまった少女エミリー(ダコタ・ファニング)。彼女の父であり心理学者のデビッド(ロバート・..
Weblog: 映画好き集れ!!
Tracked: 2005-05-08 15:55

「ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ」
Excerpt: 「ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ」を観ました(本家・fab*funにもup、レビューは毎度微妙に中身が違います)。 え?またですか?と多少ガッカリしたのが正直なところです。エイ..
Weblog: るるる的雑記帳
Tracked: 2005-05-08 16:32

ハイド・アンド・シーク
Excerpt: ハイド・アンド・シーク―暗闇のかくれんぼ トラウマを負った少女エミリーと、娘を助けようとする父デビッドが謎の存在である「チャーリー」によって恐るべき真実を目の当たりにするスリラー。  以下ネタ..
Weblog: とりあえずな日々(仮)
Tracked: 2005-05-08 19:47

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ
Excerpt: 母親の死によってトラウマを負った娘と、その娘を助けようとする父が謎の存在「チャーリー」によって翻弄されていくというサイコ・スリラー。 主演は「アイ・アム・サム」「マイ・ボディガード」のダコタ・ファニ..
Weblog: Imagination From The Other Side
Tracked: 2005-05-08 20:36

ハイド・アンド・シーク
Excerpt: ここで何かの評価を書こうとすると、どうしても酷評になってしまう。否定好きのイヤな性格なのかもしれない。けど今回も我慢ができないほどガッカリした…。
Weblog: D I G D U G [by 51]
Tracked: 2005-05-08 22:25

『ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ』
Excerpt: うーん、すっかり更新をさぼってしまった。 何かいろいろ書いておくことがあったような気がするけど、とりあえず一昨日観た映画『ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ』の感想。 「超感動スリラー」という..
Weblog: 行雲流水その2
Tracked: 2005-05-08 22:26

ハイド・アンド・シーク??暗闇のかくれんぼ??
Excerpt: 昨日、友達と三人で見てきましたっ!! なかなかのストーリで面白かったです。俺以...
Weblog: HALICKYLOG
Tracked: 2005-05-09 00:16

ハイドアンドシーク/暗闇のかくれんぼ鑑賞
Excerpt: ハイドアンドシーク/暗闇のかくれんぼ観てきました。 テレビのCM見て、急に思い立って観たので、内容も知らなくて・・・。 「結末の15分は、誰にも言わないでください。」なんてコメントがあるので、..
Weblog: Cafeアリス
Tracked: 2005-05-09 00:40

ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ
Excerpt: 第73回 ★★★(劇場) (核心に触れる文面あるのでご注意あそばせ、ラストについては言及していません) 「もういいかい?」 「まぁだだよ」  かくれんぼの楽しみは、いかに..
Weblog: まつさんの映画伝道師
Tracked: 2005-05-09 07:00

ハイド・アンド・シークを見る(注!)ネタバレややあり。
Excerpt: 一部、本編に関わる話をしているので未見な方は注意してください 先日、アビエイターと同じ府中のシネコンで デ・ニーロ&ダコタの新作を見る。              ハイド・アンド・シ..
Weblog: Suzuki-Riの道楽
Tracked: 2005-05-09 12:08

ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ
Excerpt: 「キャスト」ダコタ・ファニング/ロバート・デ・ニーロ 「監督」ジョン・ポルソン 「ストーリー」 母を亡くし、心に傷を負った少女エミリー。その父親で心理学者のデビッドは、娘を癒やそうと田舎に移..
Weblog: むーびーだいやり〜
Tracked: 2005-05-09 18:42

ハイド アンド シーク /ロバード・デ・ニーロ
Excerpt: 最近よくあるパターンのサイコサスペンス。途中、どんでん返しがあり、意外な人物の犯罪だとわかる。でも、この手の映画見てる人は、もう気づいてしまうかも。ネタバレすると、映画がおもしろくないので、下記はクリ..
Weblog: シネマ パラダイス♪
Tracked: 2005-05-09 20:45

『ハイド・アンド・シーク』映画批評13
Excerpt: (大ネタバレ注意)  予想通りというか、安易な展開でガックリしました。 解りやすい伏線です。つまり夢の中の思わせぶりな映像や、動かない窓を「開けたのはパパ」だし、チャーリーの文字は「彼女を殺したのは..
Weblog: てっしーblog
Tracked: 2005-05-09 21:18

ハイド アンド シーク(きわどくネタバレかも?)
Excerpt: え〜ん、何でこんな映画 見に行っちゃったんだ〜? 恐すぎ〜・・・ 大体この手の映画は 苦手なのに、 ダコタちゃんが出るし、 シックスセンスみたいに 最後、え〜?と 思わせるような映画かと 思って..
Weblog: (T_T)☆ルーツを探せ☆(T_T)
Tracked: 2005-05-09 23:22

『ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ』
Excerpt: (※注:今回はネタバレの可能性アリです) --------ねえ。“ネタバレの可能性アリ”ってどういうこと? 「うん。今回ぼくが言いたいのは 映画の内容ではなく、宣伝用に使う“言葉”について。 プレス..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2005-05-09 23:36

アナザーE・D Ver.『ハイドアンドシーク』を観ました。
Excerpt: ※今回はネタバレ無しで書いてます♪ こういうタイプの宣伝をする映画だと「何か有るゾ!」ってな感じで【マルコムの指輪】や、最近では【ヴィレッジの“彼ら”】の様に隠された“何か”をあら探ししながら観てし..
Weblog: 0120 Blog
Tracked: 2005-05-10 00:42

★★★「ハイド・アンド・シーク暗闇のかくれんぼ」ダコタ・ファ...
Excerpt: ダコタ・ファニングってすごい!!あの表情に、ゾクッとさせられる。何も起こらないのに、役者の魅力でささいなシーンが盛り上がっている。物語も感動はなかったが、怖い、怖い。心理的にジワッと来るものがありまし..
Weblog: こぶたのベイブウ映画日記
Tracked: 2005-05-10 01:34

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ
Excerpt: 監督ジョン・ポルソン 出演ロバート・デ・ニーロ、ダコタ・ファニング、ファムケ・ヤンセン、エリザベス・シュー 王道のどんでん返し。消去法で途中で犯人が分かるかも。というか分かってしまったが、、、、 予..
Weblog: ハチミツ2郎の英語独学日記
Tracked: 2005-05-10 01:35

『ハイド・アンド・シーク』 主演:ロバート・デ・ニーロ
Excerpt: なかなか面白い映画ですが楽しめたのは中盤までぐらいですかね、後半は ハリソン・フォードとミシェル・ファイファーのあの作品と同じ展開になっちゃって つまらなかった。 人物設定が良かっただけにもったいない..
Weblog: La.La.La
Tracked: 2005-05-10 21:23

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ
Excerpt: ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ Hide and Seek演技派 vs 演技派監督ジョン・ポルソン John Polson 出演ロバート・デ・ニーロ Robert De Niro (Davi..
Weblog: 映像の壺
Tracked: 2005-05-11 00:04

ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ
Excerpt: ★本日の金言豆★全日本かくれんぼ協会:「かくれんぼ」にはまった有志により構成。兵庫県温泉町を中心に全日本かくれんぼ大会を実施中。 本作は、子役が主演で、タイトルも”かくれんぼ”って字面は可愛いですけど..
Weblog: 金言豆のブログ
Tracked: 2005-05-11 23:19

ハイド・アンド・シーク‥闇のかくれんぼ
Excerpt: ホラーは一人で見るのイヤなのに結局一人で見てしまった。 でもオカルトホラーかと思っていたらサイコホラーだったので命拾い。結果論だけど。 やっぱり「家」って怖い。 恐怖体験をする時に場所..
Weblog: ポップコーンにバターおかけしますか
Tracked: 2005-05-12 01:07

ハイド アンド シーク
Excerpt: とりあえず、勘違いをしていました。 ホラーではなく、スリラーだったんですね。 もう、身も毛もよだつ作品を期待していたのですが・・・。 ※以下、ネタバレも含む。 内容としては、シックスセンスとか シー..
Weblog: 心の地下室
Tracked: 2005-05-12 12:50

映画『ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ』
Excerpt: かくれんぼを最後にしたのはいつだろう。小学校に行っていたころにかくれんぼをした記憶はあるのに、最後のかくれんぼの記憶ってないなあ。そんな昔の記憶を思い起こさせる題名の作品『ハイド・アンド・シーク/暗闇..
Weblog: EVERSMILE
Tracked: 2005-05-13 14:14

『ハイドアンドシーク』暗闇のかくれんぼ鑑賞
Excerpt: 『エンゼルハート』を思い出しました。 デ・ニーロさんって、『エンゼルハート』にも出演してみえたしね。 もう、しっかり作り手の思う壺にはまり、 翻弄されてしまいました。 アナザーエンディ..
Weblog: ★ミルクココアの部屋★
Tracked: 2005-05-14 02:52

ハイドアンドシーク
Excerpt: ストーリー: 彼らの愛する妻であり母だったアリソンが、自ら命を絶ったのだ。浴室で手首を切り、血塗れになった母の姿――それはまだ9歳のエミリーが受け止めるには、あまりに大きな衝撃だった。すっかり心を閉ざ..
Weblog: Movie Book Oracle
Tracked: 2005-05-19 12:30

ハイドアンドシーク 暗闇のかくれんぼ ★★★・・☆
Excerpt: うーん、ダコタ・ファニングはやはり素晴らしい子役だね。はっきり言って、デニーロと親子ってのは孫みたいで無理があったけど、ストーリーは解り易く、ドキドキもしてホラー映画としてはまぁ面白かったです。どうも..
Weblog: kaoritalyたる所以
Tracked: 2005-05-22 11:40

「ハイドアンドシーク 暗闇のかくれんぼ」
Excerpt: もういいかい・・・まぁだだよ・・・ 大いに期待して観に行ったんだけどね・・・ 大いに裏切ってくれました(笑) もっと怖いと思ってたのに。 「ハイドアンドシーク 暗闇のかくれんぼ」 「..
Weblog: ハダカの私
Tracked: 2005-05-27 20:11

『ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ』
Excerpt: 監督:ジョン・ポルソン 出演:ロバート・デ・ニーロ、ダコタ・ファニング、ファムケ・ヤンセン    エリザベス・シュー、エイミー・アーヴィング この作品、公開された当初から「これは絶対に観たい!!」..
Weblog: a matter of taste
Tracked: 2005-06-04 00:12

映画を見たで-ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ-
Excerpt: 監督:ジョン・ポルソン 出演:ロバート・デ・ニーロ、ダコタ・ファニング、ファムケ・ヤンセン、エリザベス・シュー、エイミー・アーヴィング、ディラン・ベイカー 評価:80点(100点満点) ..
Weblog: デコデコマンの書き殴り部屋
Tracked: 2005-07-09 22:28

Hide and Seek (2005)
Excerpt: 【邦題】ハイド・アンド・シーク〜暗闇のかくれんぼ〜 【Cast】Robert De Niro, Dakota Fanning, Famke Janssen, Dylan Baker, Rober..
Weblog: azcar
Tracked: 2005-08-27 01:38

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ
Excerpt: 5.5点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) お前かよ・・・ と、いちおーツッコミを入れつつ、デ・ニーロとダコタ・ファニングの共演が 話題となったサスペンス・スリラーです。 う..
Weblog: ぶっちゃけ…独り言?
Tracked: 2005-12-29 05:03

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ
Excerpt: 『ハイド・アンド・シーク         /暗闇のかくれんぼ』 2005年アメリカ(102分) 監督:ジョン・ポルソン 出演:ロバート・デ・ニーロ    ダコタ・ファ..
Weblog: WILD ROAD
Tracked: 2006-01-17 18:40

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ
Excerpt: 幼い娘のひとり遊びが暴走し父娘を恐怖に陥れるサスペンス・スリラー。トラウマを抱えた一人娘によってつくり上げられた空想の友達「チャリー」が巻き起こす恐怖の連鎖と、驚愕の真相、そして極限状況で浮かび上がる..
Weblog: Extremelife
Tracked: 2006-01-18 13:20

DVD「ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ」
Excerpt: かなり早いところで、オチがわかってしまいました。。。もう少し、話にひねりが欲しかったなぁ。。。 父親役がロバート・デ・ニーロ、娘役がダコタ・ファニング、自殺した母親、怪しい隣人、父親の職業は心理..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-01-19 20:46

「ハイド アンド シーク 暗闇のかくれんぼ」
Excerpt: 既視感ありありで、正直ダレた。途中深い眠りに入っていたようで・・・。 昔に比べてデ・ニーロも最近は作品に恵まれていない気がするなぁ。 ダコタ嬢も、成長するにつれて段々、個人的に苦手な顔付き女優..
Weblog: 雑板屋
Tracked: 2006-01-21 10:04

「ハイド・アンド・シーク」をDVDで観ました。
Excerpt: ロバート・デ・ニーロとダコタ・ファニングの二人が共演した映画「ハイド・アンド・シーク」をDVDで観ました。この映画は、劇場公開時には観ていませんでした。(公開は2005年4月でした。)ホラー系、恐い系..
Weblog: GOOD☆NEWS
Tracked: 2006-01-21 10:15

ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ
Excerpt: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ (2005) 出演 ロバート・デ・ニーロ (デビッド・キャラウェイ)     ..
Weblog: ベルの映画レビューの部屋
Tracked: 2006-01-23 11:01

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ 06年10本目
Excerpt: ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ いやぁ、オカルト心霊ホラーだと思っていたのに、、、サイコでしたか、、、実はホラーだと思って、期待していました。 期待はずれ、、、 さすが、ダコタ・ファニン..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-01-25 11:09

ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ
Excerpt: ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼHide and Seek 2005年 アメリカ うーん、微妙。 オチに全く気が付かなかったので、そういう意味では結構楽しめた。 ハラハラするシーン..
Weblog: cinema note+
Tracked: 2006-01-25 23:47

映画「ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ」
Excerpt: 公開当日劇場で観ました。これはホラーというよりはスリラーです。全然怖くはないです。結末もある程度予想したとおりの展開でした。最近よくあるオチで残念でした。「シークレットウィンドウ」を思い出しました。ロ..
Weblog: しょうちゃんの映画観賞日記
Tracked: 2006-01-28 02:07

映画鑑賞感想文『ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ』
Excerpt: さるおです。 『ハイド・アンド・かくれんぼ』を観たよ。← 隠れっぱなし。間違いを指摘しないでやさしく見守ってください(泣)。 『HIDE AND SEEK/ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ』..
Weblog: さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー
Tracked: 2006-02-11 15:06

ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ・・・・・・・
Excerpt: ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ ホラー?サスペンス? 「ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ」 デニーロとダコタちゃんの共演で楽しみにしていました
Weblog: サクっと
Tracked: 2006-02-17 20:22

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ
Excerpt: 「ハイド・アンド・シーク」私も鑑賞したので、レビュー記事をTBさせてください!
Weblog: しーの映画たわごと
Tracked: 2006-02-24 16:25

ハイドアンドシーク −暗闇のかくれんぼ−
Excerpt: <story> 彼らの愛する妻であり母だったアリソンが、自ら命を絶った。浴室で手首を切り、血塗れになった母の姿――それはまだ9歳のエミリーが受け止めるには、あまりに大きな衝撃だ
Weblog: 土曜の夜は・・・
Tracked: 2006-03-15 00:29

『ハイド・アンド・シーク』’05・米
Excerpt: /暗闇のかくれんぼあらすじ彼らの愛する妻であり母だったアリソン(エイミー・アーヴィング)が自ら命を絶ち、すっかり心を閉ざしてしまうエミリー(ダコタ・ファニング)。心理学者であるデビッド(ロバート・デ・..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2006-05-18 21:45

映画『ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ』
Excerpt: 原題:Hide and Seek 決まって深夜2時6分に目覚める(我に返る)そして謎めいて恐ろしいことが起きている、なにがどうなのか訳の分からないまま、物語は進むサイコスリラー・・ ..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-10-10 01:52

すべては1枚の絵に・・・  ハイド・アンド・シーク  暗闇のかくれんぼ
Excerpt: 「ハイド・アンド・シーク  暗闇のかくれんぼ」 2005年 アメリカ
Weblog: 取手物語??取手より愛をこめて
Tracked: 2006-10-17 22:09

「ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ」
Excerpt: お勧め度:★★★★☆ 製作年 : 2005年 製作国 : アメリカ 配給 : 20世紀フォックス Robert De Niro ロバート・デ・ニーロ (David Callaway) Dak..
Weblog: ドゥル的映画鑑賞ダイアリー
Tracked: 2010-08-02 00:39

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。