2006年05月17日

■LIMIT OF LOVE 海猿

LIMIT OF LOVE 海猿.jpg

 海上保安官の仙崎大輔(伊藤英明)は、鹿児島・第十管区に異動となり、機動救難隊員として海難救助の最前線で働いていた。恋人の環菜(加藤あい)とは遠距離恋愛中だったが、結婚話も持ち上がっていた。そんな中、鹿児島沖3キロで大型フェリー・くろーばー号の座礁事故が発生。バディの吉岡(佐藤隆太)らと共に、現場に駆けつけた大輔だが・・・。

 映画からドラマへと広がりを見せた「海猿」。シリーズ完結編となる今作は、テレビ版でお馴染みのメンバーである主計士捕から潜水士になった吉岡や、潜水士隊長・下川(時任三郎)らが顔を揃え、座礁し炎上した大型フェリーから乗客を救出する潜水士等の極限状態が描かれていく。

 一作目は、訓練生として厳しい訓練に耐える一方で友情や恋愛を育んでいく姿を描き、テレビ版では潜水士として海難救助現場へ向かい、経験を積んでいくと同時に生まれる不安や葛藤等が描かれてきた。第一作から比べると確実に成長を遂げている仙崎の姿は感慨深く、シリーズ独特の緊迫感溢れる救難現場での人間ドラマにも涙腺が緩む。

 このシリーズでは「掌」が印象的に描かれる。第一作では、源(藤竜也)が現役を退く原因となった際の事故で。テレビ版では池澤(仲村トオル)の今際の際に滑り落ちた掌…。重要なポイントになる時には必ず描かれている掌は、今作でもまた描かれて仙崎に重く圧し掛かる。この辺りは注目したい描写でもある。 

 強いて欲を言うならば、不要なキャラクターに思えるTVキャスターよりも、他の隊員の背景が分かるエピソードを挿入して欲しかった。隊員らの絆を描くことで、ラストで彼らが下す決断にも存みが増したのではないか。また、エンドロールが少々興をそがれる演出になっているのが残念。ここはもう少し余韻を持たせて欲しいところだった。
 
 全編に渡る緊張感の連続、現場の臨場感溢れる映像は必見であり、観ている者を引き込んでゆく。海洋エンターテイメントとして充分に魅せてくれる作品だ。


ルーピーQ的評価・・・★★★★☆四つ星です。


※人気blogランキング参加中♪




posted by ルーピーQ at 01:07| 千葉 | Comment(21) | TrackBack(76) | ■映画レビュー -劇場観賞- 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ルーピーQさん、こんばんは〜。
映像も迫力もストーリーも良かった作品でしたね。

>このシリーズでは「掌」が印象的に描かれる
私もそう思ってました。(誰もが?w)
だからEDロールで次々にその「掌」が映し出されたのは私は良いと思いましたが。

>不要なキャラクターに思えるTVキャスター
コレは一体なんだったのだろう?
未だに謎ですw
Posted by たいむ at 2006年05月17日 22:03
 TBありがとうございますm(_ _)m

 やはりシリーズは、見ないより見
た方が楽しめるモノだと痛感。仙崎
の成長の度合いと環菜との結びつき
など、「???」な部分があったり。

 それでも、海難モノとしては充分
迫力あったし、良かったかと。ま〜
気になる部分はありますが、楽しめ
たので良し!とします♪
Posted by たましょく at 2006年05月17日 22:53
こんばんは。
TBありがとうございました。
少し変だと思うところもありましたが 
それを差し引いても、迫力のある映像、 
大輔と環菜、二人の切ない恋、 
結構感動しました☆。
Posted by kazu at 2006年05月17日 23:08
こんにちは、ルーピーQさん。
前作の映画は観たんですが、TVシリーズは未見なので、借りようと思ったら全てレンタル中。
...考えることはみんな同じなのね、はないちもんめ。
Posted by もじゃ at 2006年05月18日 00:32
ルーピーQさん、こんにちは。
TB、コメントありがとうございました。

「報道やっててよかった」って
何か活躍していたの?
私もあのキャラクターは要らないなぁと感じました(笑)
前作やドラマからの繋がりなのかと思っていたのですが
そうでもないみたいですねぇ。

思い入れがない分、作品としてはそれほど評価していないのですが、
佐藤隆太くんが予想以上に可愛かったので
見てヨカッタなぁと思いました〜(笑)
Posted by ゆづ at 2006年05月18日 00:58
ルーピーQさん、こんにちは。
TB、コメントありがとうございました。

「報道やっててよかった」って
何か活躍していたの?
私もあのキャラクターは要らないなぁと感じました(笑)
前作やドラマからの繋がりなのかと思っていたのですが
そうでもないみたいですねぇ。

思い入れがない分、作品としてはそれほど評価していないのですが、
佐藤隆太くんが予想以上に可愛かったので
見てヨカッタなぁと思いました〜(笑)

追伸:アメブロの調子が悪くてTBがなかなか出来ません。ごめんなさい。
Posted by ゆづ at 2006年05月18日 00:58
-----■コメント感謝です♪■-----

・たいむさん、今晩は☆

コメント有難うございます!
はい!もうかなり満足度の高い映画でした♪
ただEDロールも途中までは良かったんですが、楽屋裏が出て来る辺りがいらないかなぁ〜と。^^:
楽屋裏を映すより、結婚式の場面の方が良かったです〜。
TVキャスター…あの存在は謎ですよね(笑)


・たましょく様、コメント有難うございます!

シリーズが未見でも大丈夫な作りでしたが、観ていた方がより楽しめたのかもしれませんね〜。^^:
突っ込みどころはあるものの(汗)
全体的に非常に満足度の高い作品でした!


・kazuさま、今晩は☆

コメント有難うございます!
編だと思う場面も、テンポの良さと畳み掛けてくる展開で観ている間はそんなに気になりませんでした。^^
普段は涙腺が固い自分も、思わず緩んでしまいました♪


・もじゃ様、今晩は☆

コメント有難うございます!
結構TVシリーズが未見の方も多いのですね〜。
映画がヒットしているので、しばらくレンタル中が続きそうですね。^^:


・ゆづ様、今晩は☆

コメント有難うございます!
やっぱりあのキャスターはいらないですよね(笑)
別に居なくても困らない役どころだし…。
自分は逆に思いいれが強かったので、かなり満足度が高めでした。
シリーズの中では一番良かったと思います。^^
TBの件了解です!お手数おかけしてスミマセン!!
Posted by ルーピーQ at 2006年05月18日 01:22
TBありがとうございました。逆TBさせていただきました。

私も、EDロールの楽屋裏、入らないと思います。
ジャッキーの映画みたいに、アクション主体とかならNGシーンもいいと思いますが、ストーリー主体の映画で、ああいうの見せられて、しらけてしまいました。

「結婚式」シーンというのは、いいアイデアですね。
Posted by リッチフィッシュ at 2006年05月18日 01:55
TB、コメントありがとうございます(^0^* )
男同士の固い握手、今回も観れましたね〜
今までは永遠の別れの象徴みたいでしたが、吉岡は助かってホント良かったです〜(T▽T)

評判が良いので更に続編も検討中と聞きましたが、再びドラマか映画になった時は今回セリフのあまり無かった仙崎上司、石黒賢に活躍してほしいです♪
Posted by cherry@Cinemermaid at 2006年05月18日 06:52
こんにちは♪
完結編にふさわしい迫力のある映像でした。
シリーズの中でも最高の出来だと思います。
TVキャスターは何なんでしょ?何かもっとあるのかと期待していたのですが…
でもこれで終わりかと思うとが寂しいですね。

Posted by ゆかりん at 2006年05月18日 16:08
こんにちは♪TB&コメント有難うございました♪

掌描写は確かに全シリーズ共通みたいですね♪
(TV版は未見ですが)、最初の飛行機事故の際もそこが描かれていましたね。

テレビのキャスターさんもTV版からの登場なのかな?と思ってたんですが、あんまり意味無かったみたいですね。
Posted by メビウス at 2006年05月18日 17:05
ルーピーQさん、こんにちは!
TBありがとうございました(^^)
“掌”・・・原作では、大輔の母親と関係していましたよね。
とても印象的なシーンでした。
それにしても、続編はあるのでしょうか!?
特殊救難隊に行った大輔を見てみたいです!
環菜とのその後も気になりますし・・・。
でも、作るとしたら、オリジナルなのでしょうね♪
Posted by at 2006年05月18日 18:51
-----■コメント感謝です♪■-----

・リッチフィッシュ様、コメント有難うございます!

映画が終わってスグに楽屋裏を見せられるとちょっと…ですね。^^:
DVDの特典とかで見せた方が良いのではないかと思いました。
今までを振り返った映像の後、「結婚式」を入れれば収まりが良いかなぁ〜と。
賛同していただき有難うございます♪


・cherryさま、コメント有難うございます!

そうなんです〜!バディを亡くしてきた仙崎だったので今回も…と思ったのですが、最後で救われてホッとしました!
石黒さんも、もっと活躍させて欲しかったです〜。
第三弾もフジのことだから製作するかもしれないですね。^^


・ゆかりん様、今晩は☆

コメント有難うございます!
シリーズ中でも随一の迫力で大満足でした♪
あのキャスター…本当に謎ですよね。^^:
何かの伏線かとも思いましたが違っていたし。
完結編だと思うと感慨深いですが、第三弾製作の噂も…。どうなんでしょうね?


・メビウス様、今晩は☆

コメント有難うございます!
掌は、このシリーズでは特に印象深いです。^^
TV版では確かEDにも流れていましたし。
キャスターは、TV版にも出ていないし何故出てきたのやら??
もっと他のキャストにスポットを当てて欲しかったです。><


・空さま、今晩は☆

コメント有難うございます!
そうですね〜!是非「トッキュー」に行った仙崎も観たいです!!
TVのSP版でもいいので、“その後”も観たいところですね♪
これだけヒットしているので、続編製作もありえそうです(フジですしね…笑)
Posted by ルーピーQ at 2006年05月19日 01:30
ルーピーQさん☆
コメント&TBありがとうございました。
本当に熱い!?海難アクション映画でしたね。ラストにかけては、心がジーンとなってしまうシーンが多くて良かったです。
伊藤英朗さんは、こういう役は体当たりでハマリ役ですね♪
Posted by orange at 2006年05月21日 16:04
TBありがとうございます。
第2弾って意外とコケルのが多いんですが、今回は予想以上によかったです。
Posted by カオリン at 2006年05月21日 16:39
-----■コメント感謝です♪■-----

・orangeさま、コメントありがとうございます!

スケールの大きさや、男の熱いドラマを堪能致しました☆
力強く成長していっている仙崎はカッコ良かったです。^^
伊藤英明さん、当たり役ですよね〜!


・カオリンさま、コメント有難うございます!

続編って期待ハズレの場合もありますが、海猿は期待以上に楽しめました!
終わるのが寂しいデス。^^:
Posted by ルーピーQ at 2006年05月22日 15:06
さっそくコメントいただきありがとうございました。

伊藤英明さん、カッコイイ!!ですね。
ミーハーなので、伊藤英明主演の「海猿」と「この胸いっぱいの愛を」早速観ましたよ。
いいですねえ〜。
Posted by totinoki_195 at 2006年05月30日 10:02
・totinoki_195様、コメント有難うございます!

「海猿」では特に、伊藤英明さんの格好良さが際立っている気がします。^^
シリーズ通してキャラクターと一緒に成長していっているように感じました。
「この胸いっぱいの愛を」は未見なのですが、観てみようかしら♪
Posted by ルーピーQ at 2006年05月31日 01:49
はじめまして^^

ロケ地が鹿児島という事もあり
はじめて海猿みたのですが、久しぶりに
感動した映画を見た感じです☆

ここ鹿児島でも異常な盛り上がりで
映画館も満席状態が続いています(@_@)

私のブログで
ロケ地紹介などもやっていますので
宜しければ遊びに来て下さいね♪
Posted by karankoron at 2006年06月10日 18:45
こんばんは〜
私も「手」と言うのが非常に印象的だと思いました。手を握るのも、振り払うのも、人間なんですよね〜。
Posted by カオリ at 2006年06月11日 01:17
-----■コメント感謝です♪■-----

・karankoronさま、初めまして。^^

コメント有難うございます!
自分が縁の土地がロケ地だと思いいれも強くなりますよね。
記事を読ませていただいて、ビアガーデンに行きたくなりました♪


・カオリ様、今晩は☆

コメント有難うございます!
「手」の描き方がとても象徴的でしたよね。
握ることもできれば、すり抜けてしまうこともある…。
テレビドラマでの池澤さんのシーンが特に印象的でした。
Posted by ルーピーQ at 2006年06月12日 00:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17913483

この記事へのトラックバック

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt:  「下川さん!あのフェリーはジーダスにやられて座礁したんですよ。早くガメラを呼びましょう!」
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-05-17 22:08

「海猿??LIMIT OF LOVE」みた。
Excerpt: 劇場版第一弾はリアルでは見てなかったのだけど、元来、消防士の物語とか、”闘う男”の話が好きな私。(正確に言えば闘いながら、迷い苦しみ、何かを見つけて成長していく男の話) ”海猿”はTVシリーズから見..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2006-05-17 22:15

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: 「LIMIT OF LOVE」 海猿 評価 ★★★☆☆ (3.2) 『あらすじ』  結婚を控えた仙崎大輔は、第十管区海上保安本部で機動救難隊としてバディの吉岡と共..
Weblog: 何を書くんだろー
Tracked: 2006-05-17 22:54

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt:   (試写会にて) 鹿児島沖3キロで乗員・乗客620名を乗せた、 大型フェリー船が座礁! 沈没までのタイムリミットは4時間。 船内には195台の車..
Weblog: 花ごよみ
Tracked: 2006-05-17 22:59

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: この映画、絶対見て損しません、大丈夫です。 エンドロールが始まっても、 心地いい感動で席を立つのを忘れました。 (エンドロールが終わったあとに   一人で拍手してました(^^;)
Weblog: しんのすけの イッツマイライフ
Tracked: 2006-05-17 23:17

LIMIT OF LOVE 海猿 (2005) 117分
Excerpt:  海上保安官である仙崎大輔が潜水士となって早2年が経ち、現在は異動先の鹿児島第十管区で機動救難隊員として海難救助の最前線で働いていた。恋人の伊沢環菜とは遠距離恋愛が続いていた。そんなある日、鹿児島沖3..
Weblog: 極私的映画論+α
Tracked: 2006-05-17 23:20

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: 消防官や海上保安官、自衛隊員といった、救助の時自分の身を危険にさらす人々がいる。彼らが物語化されるとき、しばしば殉職=英雄の図式が安易に導入される。もちろん、実際にそうい
Weblog: Kinetic Vision
Tracked: 2006-05-17 23:30

『LIMIT OF LOVE  海猿』
Excerpt: ※結末に触れる部分もあります。ご覧になってから読まれることをおススメします。 「いやいや、日本の映画もハリウッド的になってきたね」 ----えっ、そんなにスゴいスペクタクルなの? 「いやいや、それ..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2006-05-17 23:37

『ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ』
Excerpt: (※注:今回はネタバレの可能性アリです) --------ねえ。“ネタバレの可能性アリ”ってどういうこと? 「うん。今回ぼくが言いたいのは 映画の内容ではなく、宣伝用に使う“言葉”について。 プレス..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2006-05-17 23:38

映画「LIMIT OF LOVE海猿」
Excerpt: 2004年6月映画「海猿UMIZARU」放映-7月テレビドラマ「君は海猿を見たか」放送−そして2006年5月最終章・映画「LIMIT OF LOVE海猿」放映。私はドラマの部分は見ていないけど、最初の..
Weblog: アンナdiary
Tracked: 2006-05-17 23:49

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: 邦題:LIMIT OF LOVE 海猿 原作:佐藤秀峰 監督:羽住英一郎 出演:
Weblog: Pocket Warmer
Tracked: 2006-05-18 00:25

「LIMIT OF LOVE 海猿」
Excerpt: 「LIMIT OF LOVE 海猿」ニッショーホールで鑑賞。 伊藤君が苦手なのですが評判がいいようなのでみてしまいました。恋愛ものというよりヒューマンドラマというよりパニックムービーとしてなかな..
Weblog: てんびんthe LIFE
Tracked: 2006-05-18 00:41

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: 海猿最終回 え?第二話で最終回って…ってそういやテレビドラマシリーズがやってたやってた!チラ見だけで映画版の勢いが無かったから観るの辞めたんだった。 聞くと映画版から通して全部ストーリーが繋がっている..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2006-05-18 00:43

映画 「LIMIT OF LOVE 海猿」
Excerpt: 映画 「LIMIT OF LOVE 海猿」 の試写をよみうりホールにて。
Weblog: ようこそMr.G
Tracked: 2006-05-18 00:50

LIMIT OF LOVE 海猿 <ネタバレあり>
Excerpt: オールナイト上映で早速観に行ってきた。深夜にもかかわらず 映画館はほぼ満席でビックリ(゜O゜)/鹿児島までウエディングドレスを持ってやってきた環菜。 女なら分かるやんな この気持ち。せやのに大輔のあの..
Weblog: HAPPYMANIA
Tracked: 2006-05-18 01:38

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: 鑑賞日:2006/5/6 監督: 羽住英一郎 出演: 伊藤英明 (仙崎大輔)     加藤あい (伊沢環菜)     佐藤隆太 (吉岡哲也)     大塚寧々 (本間恵)     ..
Weblog: 福の神 映画のすすめ
Tracked: 2006-05-18 01:50

【海猿〜LIMITOFLOVE〜】一緒に空を…
Excerpt: 「海猿1」のラストから、ずっと楽しみに待っていた「LIMITOFLOVE」を見てきた。もう。。。ずっとドキドキ、スクリーンに釘付けになりっぱなし。映画でこんなにドキドキハラハラしたのは「宇宙戦争」(の..
Weblog: 見取り八段・実0段
Tracked: 2006-05-18 02:21

海猿
Excerpt: あまり普段から邦画は見ない俺だけど、この映画には何気にテレビに流れる画面に食いついてしまった。 主役の伊藤英明・加藤あいが実際のカップルのようで、バーチャルだけど異様にリアルに感じてしまう。ひょ..
Weblog: Boooo Shit!
Tracked: 2006-05-18 02:47

劇場鑑賞「海猿LIMITOFLOVE」
Excerpt: 本日、「海猿LIMITOFLOVE」を鑑賞してきました映画、テレビと続いた青春ドラマの最終章。海上保安庁の全面協力を得て、九州でのロケを行い、大規模セットと最新CGで迫力の海難事故シーンを生み出した。..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2006-05-18 04:15

シネマ日記 LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: 前作の出来からみて、ぜんぜん期待していなかったのですが、これがどうして、手に汗握り、涙ウルウル、大満足の作品でした。 ハリウッド映画の典型的ともいえる、ちょっと大げさ
Weblog: skywave blog
Tracked: 2006-05-18 06:38

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: あちこちで見かけたスチール写真で楽しみが半減してしまったのだが(それについてはのちほど書く)前作の映画(2004年)からこの作品のファンなので(もちろん去年のドラマも全て保存版)公開されるのは何ヶ月も..
Weblog: Cinemermaid
Tracked: 2006-05-18 06:47

『LIMIT OF LOVE 海猿』
Excerpt: CAST:伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太他 海上保安官になって2年、仙崎大輔(伊藤英明)は鹿児島に異動となり、バディの吉岡哲也(佐藤隆太)らと共に海難救助の最前線で働いていた。遠距離恋愛中の伊沢環..
Weblog: *Sweet Days*  ~movie,music etc...~
Tracked: 2006-05-18 08:40

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: LIMIT OF LOVE 海猿を見てきました。第一弾の映画からドラマとずっと見ていますが、 この作品だけを見ても充分楽しめますねぇ。伊藤英明かっこいいです。最後まであきらめずに頑張っている姿は、 本..
Weblog: ブログ:映画ネット☆ログシアター
Tracked: 2006-05-18 09:17

LIMIT OF LOVE 海猿(試写会)
Excerpt: 伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、大塚寧々、吹越満、時任三郎、羽住英一郎監督作品。 潜水士となって早2年。海上保安官である仙崎大輔は、鹿児島・第十管区に異動となり、機動救難隊員として海難救助の最前線で働..
Weblog: Movies!!
Tracked: 2006-05-18 09:45

『 LIMIT OF LOVE 海猿 』 
Excerpt:  公式サイト 映画 『 LIMIT OF LOVE 海猿 』 [試写会鑑賞] 2005年:日本   【5月6日ロードショー】 [ 上映劇場 ] 監督:羽住英一郎 脚本..
Weblog: やっぱり邦画好き…
Tracked: 2006-05-18 09:52

海猿−LIMIT OF LOVE−
Excerpt: 近くのシネコンでの試写会が当たったので鑑賞してきました! ご一緒してくれたのは、妹のように可愛いアキちゃん! デートしてくれて、ありがとう〜[:楽しい:] さて私は、本作の1作目も、..
Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ
Tracked: 2006-05-18 10:01

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: 愛でしか、救えない。 公式サイト 【ストーリー】 潜水士となって早2年。海上保安官である仙崎大輔は、鹿児島・第十管区に異動となり、機動救難隊員として海難救助の最前線で働いていた。恋..
Weblog: 甘口★映画の森
Tracked: 2006-05-18 10:04

『LIMIT OF LOVE 海猿』 2006・5・7に観ました
Excerpt: 『LIMIT OF LOVE 海猿』   公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 海上保安官の仙崎(伊藤英明)は鹿児島・第十管区で吉岡(佐藤隆太)たちと第一線の潜水士として海難救助にあ..
Weblog: 映画と秋葉原とネット小遣いと日記
Tracked: 2006-05-18 10:57

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: 定石通りで楽しめた反面,薄いドラマに不満も残る。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-05-18 10:59

海猿 LIMIT OF LOVE
Excerpt: 2006年羽住英一郎監督。2004年「海猿」、テレビドラマに続いて 伊藤英明が海上保安官を好演!! 大型フェリーの海難事故を背景に描かれる愛と友情のドラマ。 2年前の「海猿」では潜水士研修中の仙崎大..
Weblog: パフィンの生態
Tracked: 2006-05-18 13:00

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: 公開:2006/05/06(05/06鑑賞)監督:羽住英一郎出演:伊藤英明     加藤あい    佐藤隆太    大塚寧々    吹越満 海上保安官である仙崎大輔が潜水士となって早2年が経ち、現在..
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2006-05-18 15:13

LIMIT OF LOVE 海猿(評価:◎)
Excerpt: 【監督】羽佳英一郎 【出演】伊藤英明/加藤あい/佐藤隆太/大塚寧々/吹越満/浅見れいな/美木良介/石黒賢/時任三郎 【公開日】2006/5.6 【製作】日本 【ストーリー】 潜水士と..
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2006-05-18 17:00

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: 2006年/日本 監督:羽住英一郎  出演:伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、大塚寧々、吹越満、時任三郎 GW明けでだるさが残る身体に鞭打って仕事が終わってから夫婦で観に行ってきま??
Weblog: BLACK&WHITE
Tracked: 2006-05-18 18:06

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: 予告編を見て、我が故郷・鹿児島が大変なことになってるなと思ったものですから、 急いで映画館へと駆けつけました。(笑) ※ ネタバレ 注意! ※ “さんふらわあ” じゃないんだ〜 CGを多用したパ..
Weblog: 映画で綴る鑑賞ノート
Tracked: 2006-05-18 18:17

【LIMIT OF LOVE 海猿】
Excerpt: *ネタバレしてますので、未見の方はご注意下さいね。* ★原作・映画「1」・TV
Weblog: 空の「一期一会」
Tracked: 2006-05-18 18:52

LIMIT OF LOVE 海猿☆独り言
Excerpt: ほんっとは公開した昨日観るつもりだったけど 『LIMIT OF LOVE 海猿』 バイトが終わったその後で・・・TOHOシネマズの状況見たら すでに夜の回まで・・・空席がない^^;;; ..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2006-05-18 20:07

LIMIT OF LOVE 海猿 特別試写会
Excerpt: ついに最終章-。 愛でしか、救えない。 2006年 日本 5月6日ROADSHOW 監督 羽住英一郎 出演 伊藤英明/加藤あい/佐藤隆太/大塚寧々/吹越満/浅見れいな/美木良介/石黒賢/時任三郎..
Weblog: レンタルだけど映画好き 
Tracked: 2006-05-18 20:46

『LIMIT OF LOVE 海猿』
Excerpt: 海猿、見てきました! 映画館も結構賑わっていました。 ALWAYS〜までとはいきませんが、かなり泣きました{/namida/} 伊藤英明と加藤あい、良かったです{/up/} この2人の関係って、..
Weblog: Antique
Tracked: 2006-05-18 21:20

「LIMIT OF LOVE 海猿」
Excerpt: LIMIT OF LOVE 海猿 「LIMIT OF LOVE 海猿」 乗員・乗客620名を乗せたまま座礁した大型フェリーが舞台にした 邦画では珍しい海洋アクション、パニック映画。 ..
Weblog: わたしの見た(モノ)
Tracked: 2006-05-18 21:24

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: DEPOTのおすすめ度:★★★★☆ 公開日:2006年5月6日 配給:東宝 監督:羽住英一郎 出演:伊藤英明,加藤あい,佐藤隆太 鑑賞日:2006年5月13日 MOVIX三郷 シアター11..
Weblog: CINEMA DEPOT's BLOG
Tracked: 2006-05-18 21:27

『LIMIT OF LOVE 海猿』
Excerpt: 「みんなで、空を見たいんだ!!」 海の男の暑い、暑過ぎるぐらいの魅力がギュギュッと詰まった劇場版「海猿」。 テレビドラマとは思えないくらい迫力とクオリティで毎回手に汗握る興奮を覚えた、ドラマ「海猿..
Weblog: Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐
Tracked: 2006-05-18 22:27

Limit of Love 海猿・・・・・評価額1150円
Excerpt: 正直言うと前作の印象が芳しくなく、これは劇場スルーする予定だったが、私の回りの人達の間でなかなか評判が良いので、期待半分不安半分で観に行ってみる事にした。 結論から言って??
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2006-05-18 22:55

「LIMIT OF LOVE 海猿」
Excerpt: 「LIMIT OF LOVE 海猿」 公式サイト 劇場鑑賞 ゆづの好き度 ★☆   (満点は★5個、☆=★×1/2) 2006年5月6日初公開  上映時間117分 ..
Weblog: ●○ゆるゆるシネマ感想文○●
Tracked: 2006-05-19 01:02

「LIMIT OF LOVE 海猿」に感動
Excerpt: 意外や意外。 石塚です。
Weblog: BIGLOBE平社員ブログ
Tracked: 2006-05-19 02:26

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: 監督…羽住英一郎 出演…伊藤英明/加藤あい/佐藤隆太/時任三郎/大塚寧々/吹越満 極私的満足度… ○ 水面ヨ~シ!! チェックインーーヌッ!! 映画海猿で始まり、TV版「海猿-EVOLUT..
Weblog: 【極私的】Movie Review
Tracked: 2006-05-19 11:15

映画「LIMIT OF LOVE 海猿」
Excerpt: 監督:羽住英一郎 出演:伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、etc... Official Site 5/6、公開 2004年の映画版第1作、そして2005年のTVドラマ版に続く、「..
Weblog: おやつは300円までよ。
Tracked: 2006-05-19 20:37

「海猿」を鑑賞
Excerpt: 6日に公開された映画「海猿」を見にいきました。 当日はサッカー観戦をしてからの映
Weblog: KOHの青赤な日々
Tracked: 2006-05-20 00:24

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: 映画、ドラマ、そして完結編です。 潜水士として成長した仙崎(伊藤英明)は、鹿児島・第十管区で吉岡(佐藤隆太)たちと任務に就いていた。結婚式を前に悩む仙崎とすれ違う環菜の心。そんな時、鹿児島沖3キロで..
Weblog: 風のとおり道
Tracked: 2006-05-20 10:24

LIMIT OF LOVE 海猿(2006年)
Excerpt: タイトル LIMIT OF LOVE 海猿 ---感想--- 海猿シリーズ最終章。一人前の潜水士になった仙崎大輔(伊藤英明)が、第10管区海上保安本部の機動救難員になっています。 冒頭、なぜか航空..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2006-05-20 11:31

「海猿LIMIT OF LOVE」“守りたいものがある”、合格の娯楽作
Excerpt: 「海猿LIMIT OF LOVE」★★★☆ 伊藤英明、加藤あい主演 羽住英一郎監督2006年 前作では訓練の大変さと 目指す仕事の覚悟のようなものを 確かめた主人公。 今回は訓練に..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-05-20 13:00

「タイタニック」よりリアルな?「海猿」
Excerpt:  例によってMovieWalker「見てよかったランキング」のみを参考にして、「LIMIT OF LOVE 海猿」(羽住英一郎監督)を観てきた。観た人の83%が満点の5点をつけている映画なんて、まずな..
Weblog: 万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記
Tracked: 2006-05-20 14:52

海猿 LIMIT OF LOVEぅ〜
Excerpt: 東京厚生年金会館で行われた海猿三作目の試写会に行ってきました。 ここで、ちょっとおさらい。 第一作『海猿』は広島県呉市の海上保安大学校。ここで行われている潜水研修が舞台だったね。 俺も呉..
Weblog: ナイス旦那日記
Tracked: 2006-05-21 12:56

LIMIT OF LOVE 海猿(また、逢えるよね・・・)
Excerpt: 前作「海猿」は、ヒューマンドラマ色が強かったんですが、今回の「海猿 LIMIT OF LOVE」は、娯楽映画としても充分楽しめて、ハラハラどきどき最後までさせてくれます。 ほんでもって、しっかりと涙..
Weblog: カオリン&チョチョリンの親育て・子育て
Tracked: 2006-05-21 16:43

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt:    海上保安官でもある潜水士という過酷な職業を描く作品の最終章。  前作は観賞済み。ドラマシリーズは未観賞ですが・・・この作品自体が単体としても見せるつくりに..
Weblog: とにかく、映画好きなもので。
Tracked: 2006-05-21 17:46

【劇場鑑賞49】LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: 『大輔君を、助けてくださ〜い。゚(゚´Д`゚)゚。』 フェリーを中心に、愛をさけぶ・・・(違)
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-05-21 21:08

映画「LIMIT OF LOVE 海猿」観賞
Excerpt: 原作コミックの大ファンである私。2年前の映画化第一段「海猿」を見て、主人公キャ
Weblog: CHONのアポヤンド的日々
Tracked: 2006-05-22 09:42

LIMIT OF LOVE 海猿 超おもしろかったです
Excerpt:  ダイバーとしてはやっぱり気になるLIMIT OF LOVE 海猿を見てきました。
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2006-05-23 23:02

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: 信じよぉ??♪ほにゃらら??らら♪(最初しか覚えてない(*_*))、なんてCMがバンバン流れたり、GW帰省先の宮城県ではドラマ版の再放送をしてたり、特ダネで一押し映画としてやってたり(小倉智昭は「海猿..
Weblog: 欧風
Tracked: 2006-05-24 07:01

[ LIMIT OF LOVE 海猿 ] ヤケドしそうほどの熱気
Excerpt: [ LIMIT OF LOVE 海猿 ]@吉祥寺で鑑賞。 第1作目の映画[ 海猿 UMIZARU ](2004年)から3年。 その後2005年には[ 海猿 UMIZARU EVOLUTI..
Weblog: アロハ坊主の日がな一日
Tracked: 2006-05-25 01:12

映画『LimitOfLove海猿』を観て
Excerpt: 上映時間:117分公式HP監督:羽住英一郎出演:加藤あい(伊沢環菜)、伊藤英明(仙崎大輔)、佐藤隆太(吉岡哲也)、石黒賢(北尾勇)、大塚寧々(本間恵)、吹越満(海老原真一)、美木良介(桂木貞之)、時任..
Weblog: KINTYRE’SPARADISE
Tracked: 2006-05-28 00:31

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: 久々の映画!! 見てきました! LIMIT OF LOVE 海猿 最初の「海猿」もTV版も見ていませんが、この映画はとっても良かったです!!! 機動救難隊員として海難救助の最前線で働..
Weblog: 備忘録的日記 Part?
Tracked: 2006-05-29 08:58

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: 人気シリーズの海猿最新映画版、「タイタニック」や「スピード」「MI:2」などの燃え上がるような見せ場が連続する。(絶対にあきらめない男)を伊藤英明が演じる。脇
Weblog: なんだりかんだり映画ブログ
Tracked: 2006-05-29 09:30

★LIMIT OF LOVE 海猿★
Excerpt: LIMIT OF LOVE 海猿 *** 伊藤英明はじめ、加藤あい、佐藤隆太、時任三郎、石黒賢、、、、光石研に至るまで、 キャストが皆さん素晴らしかった!!  それをまず初めに書いて、さっそく..
Weblog: ☆桜咲くまで☆ by.cause_k
Tracked: 2006-06-04 00:13

LIMIT OF LOVE 海猿 ロケ地紹介 2
Excerpt: 今回は、環菜が横浜から出てきて、 仙崎、吉岡と一緒にビールを楽しそうに 飲んでいたあのビアガーデンを紹介します では、地図で場所の確認 JR鹿児島中央駅東口から徒歩3分の場所にある ステーションホ..
Weblog: 気ままにカランコロン
Tracked: 2006-06-10 17:04

海猿 Limit of Love(映画)
Excerpt: を見た。 もう本当ね!すっごく!すっごく!すごく良かったです。 前回の映画海猿・・・ドラマ海猿の集大成って感じです。 涙なしじゃ見られない。感動もあるし、とにかく泣けます。 緊迫感から来る涙も..
Weblog: Simple*Life
Tracked: 2006-06-10 20:50

LIMIT OF LOVE 海猿(06・日)
Excerpt: 伊藤由奈の主題歌「Precious」につられて映画も観ようと思い立ち、映画「海猿」のDVDを観たのは昨日・・・TVドラマは見てません。 なんてたって伊藤由奈がこれ観て「録りなおした」っていうことだっ..
Weblog: no movie no life
Tracked: 2006-06-11 01:10

「LIMIT OF LOVE 海猿」
Excerpt: (ネタバレあり) どんなに苦しくても辛くても怖くても、そして不可能に思えても、人間にはやらなきゃならない時があるし、逃げないで前に進むことでしか道は開けないんだ、と学びました。 素直にいい映画だと..
Weblog: キネオラマの月が昇る〜偏屈王日記〜
Tracked: 2006-06-15 20:39

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt:  フジテレビ流サスペンス巨編。これはこれで見事なものですが、どことなく物語に厚みが感じられません。  その理由は、進行するドラマがほとんど4
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2006-06-18 09:30

LIMIT OF LOVE 海猿 06年118本目
Excerpt: LIMIT OF LOVE 海猿 羽住英一郎 監督伊藤英明 、加藤あい、佐藤隆太 、大塚寧々 、吹越満 、時任三郎 、美木良介 最後は感動した!! よかった!
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-06-22 13:13

映画「LIMIT OF LOVE 海猿」
Excerpt: 原作:佐藤秀峰 原案・取材:小森陽一「海猿」(小学館 ヤングサンデーコミックス) 脚本:福田靖 音楽:佐藤直紀 監督:羽住英一郎 製作総指揮:亀山千広 出演:伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、..
Weblog: 渋谷でママ気mama徒然日記
Tracked: 2006-06-28 07:53

映画 『LIMIT OF LOVE 海猿』 感想
Excerpt: 映画第1作『海猿』(2004年6月12日公開)、 テレビドラマ『海猿 EVOLUTION』(2005年7〜9月放送)に続く、 海猿シリーズ最終章 『LIMIT OF LOVE 海猿』 を観..
Weblog: THE有頂天ブログ
Tracked: 2006-06-28 20:10

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: 前作があまりにも酷い出来だったので心配でしたが、杞憂に終わって良かった。 妄想感想いきます。
Weblog: オイラの妄想感想日記
Tracked: 2006-07-11 14:37

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt: 公開されて2ヶ月近くたってるのにまだやってました。 やっと見に行ったんですけどね。 私の友人たちが邦画は嫌いな方たちが多くてなかなか邦画を見る拒が少ないです。でも、日本沈没は見に行くぞ~♪ ..
Weblog: ちわわぱらだいす
Tracked: 2006-07-13 22:16

LIMIT OF LOVE 海猿(DVD)
Excerpt: 愛でしか、救えない。
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2007-02-12 15:37

LIMIT OF LOVE 海猿
Excerpt:  先週「海猿〜ウミザル」を見たので、その続きだろうなーと思って、こちらも見てみました。前回の作品では、潜水士の訓練生だった仙崎大輔(伊藤英明)が、一応一人前の潜水士になってます。この間の話は、どうやら..
Weblog: Yuhiの読書日記+α
Tracked: 2007-04-22 14:43

LIMIT OF LOVE 海猿(★★★☆☆)
Excerpt: 「恋愛の結末は2つしかないの」 「失恋か結婚よ」 「LIMIT OF LOVE 海猿」(★★★☆☆) 2005年 出演:伊藤英明、加藤あい。 いつのまにか、主役の2人が婚約して..
Weblog: 新・ぴゅあの部屋
Tracked: 2007-05-09 19:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。