2006年03月31日

■クラッシュ

クラッシュ .jpg

 クリスマス間近のロサンゼルス。深夜のハイウェイで黒人刑事のグラハム(ドン・チードル)は、相棒で恋人でもあるスペイン系のリア(ジェニファー・エスポジト)と追突事故に巻き込まれる。そこで彼は、偶然事故現場近くで発見された若い黒人男性の死体に引き付けられる・・・。

第28回アカデミー賞・作品賞、脚本賞、編集賞3部門受賞作品。

 この作品は、数十人の登場人物たち全員が主人公。その僅かな関わり合いから生じる連鎖反応を描く群像劇だ。人物それぞれの生活と、置かれている状況が二日間に凝縮されて描かれるヒューマン・ドラマである。

 日常的にどこかで起きている人々の衝突“クラッシュ”。それは人種や育った環境の違いによって起こるものから、職業や階層の差別に至るまで様々だ。日常の枠組みの中にはめ込まれた登場人物たちの一見無関係に見えるエピソードは、複雑かつ巧妙に絡み合う。精緻な脚本と構成に、一気に作品に引き込まれていく。

 警官ライアンや、検事の妻ジーンら白人が黒人に対する態度や姿勢は、雑多な人種が存在する人種の坩堝アメリカの暗部ともいえる。そこには根源的な差別や偏見が存在し、日本人である自分には到底考えも及ばないほど根深いものがあり、どこか遣り切れなさがあった。

 作中どの人物のエピソードも印象深いが、その中でも心に残るのが鍵屋ダニエルが娘に話した“透明のマント”の話だ。この話が後の伏線にも繋がり、救いのない現実の中に於いて希望を感じられるエピソードだ。

 人生が交差する中、何かを見出した者もいれば、皮肉な結末を迎える者もいる。それでも決して容易には変化しない人々は、日々衝突を繰り返し傷つけあう。しかし人を傷つけるのも人ならば、救えるのもまた人なのだと。リアルに淡々と描写されるクールな目線でありながらも、そんな希望も抱かせる。登場人物たちに自らの姿を投影し、感情を深く揺さぶられる作品である。

-主な登場人物-

・黒人刑事グラハムと、その恋人リア
・ペルシャ人の雑貨店経営者ファハドと、その娘ドリ
・鍵屋ダニエル
・アフリカ系黒人の若者二人、アンソニーとピーター
・地方検事リックと、その妻ジーン
・白人のベテラン警官ライアンと、その同僚巡査ハンセン
・黒人の裕福なTVディレクターキャメロンと、その妻クリスティン


ルーピーQ的評価・・・★★★★☆四つ星です。


※人気blogランキング参加中♪




posted by ルーピーQ at 23:09| 千葉 ☀| Comment(29) | TrackBack(88) | ■映画レビュー -劇場観賞- 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おじゃまします。

ちょうどパソコンを立ち上げたら、RSSリーダーにルーピーQさんの「クラッシュ」の記事が。(^^
早速トラックバックさせていただきました。今回もうまくいって一安心です(笑)。

やっぱり「透明マント」のエピソードがいいですね。あの瞬間なんて、ほんと「あっ!」っと思わず叫んでしまいそうになったくらいでした。

「ブロークバック・マウンテン」と比べて、いろいろな人の心にスッと入っていける作品かなぁ、という気がします。
Posted by ラフマニノフ at 2006年03月31日 23:18
こんにちは、ルーピーQさん。TB&コメントありがとうございます。
脚本や構成は見事でした、引き込まれましたねぇ。
衝撃的なものから安堵するものまで、数々のエピソードに心揺さぶられっぱなしでした。
Posted by もじゃ at 2006年04月01日 13:31
こんにちは♪
TBありがとうございました。
私もこの作品好きでした。
ロサンジェルスの現在を描いて秀逸だと思いました。
どのエピソードも心に残ります。
かすかな希望も描かれていましたよね。でも本当にかすか過ぎてやはり辛さの方が大きかったかなぁ。
Posted by ミチ at 2006年04月01日 14:47
-----■コメント感謝です♪■-----

・ラフマニノフ様、コメント有難うございます!

記事をアップしてすぐに戴いたコメント&TBに感謝感激です!
今回のTBも無事に反映されていて良かったです。^^:
「透明マント」ノエピソードは秀逸でしたね。^^
悲劇的な結末を予想していたので、ああいう描き方はいい意味で裏切られた感じです。
この作品のエピソードの一つ一つが、心に痛さや暖かさといった何かを残してくれるような気がします。


・もじゃ様、こんにちは☆

コメント有難うございます!
見事な脚本と構成で、二時間引き込まれました。
アノ登場人物がまさかここで絡んでくるとは!という驚きと感心してしまう場面も多かったです。


・ミチさま、こんにちは☆

コメント有難うございます!
私もこの作品は好きです。^^
人の深層にある選民意識みたいなものの描写も秀逸で。
心に刺さる痛さや辛さもあり、そう簡単にはいかないかもしれないけれど希望を信じてみたいという気にさせられます。^^
Posted by ルーピーQ at 2006年04月01日 15:39
ルーピーQさん、TBどうもです。
この作品、特に脚本のうまさにはうなりました。
私の持っている薄っぺらい差別や偏見に対する感情なんて吹っ飛んでしまうような作品でした。
とてもじゃないけど私にはこの作品に対する感想をうまくまとめるコトは出来なくて・・・。
何かを言えば言うほど安っぽくなってしまいそうです。
とにかく観て!というのが精一杯です。
Posted by sabunori at 2006年04月01日 23:40
ほんと、人を傷つけるのも人ならば、救えるのもまた人なのでしょうね。
どこかファンタスティックな感じが、寓話的で救われました。ララちゃん可愛いおじょうちゃんですよね。天使は彼女だったというオチを感じてまた涙を流すのでした〜
Posted by charlotte at 2006年04月02日 02:44
こんにちは!
人間には、それぞれの感情があって、交差していますが、公開時コピーの「ひとは ぶつかりあえる。 ひとは わかりあえる。」が、観ながらジワジワときた作品でした。
Posted by yuki at 2006年04月02日 14:27
-----■コメント感謝です♪■-----

・sabunori様、コメント有難うございます!

巧妙な脚本にまず感心してしまいますよね。
自分もこの作品の感想を纏めることは難しかったです。^^:
感情を言葉にすることの難しさを改めて感じます。
とにかく観てください…というのが一番なのかもしれないですね。


・charlotte様、コメント有難うございます!

ララちゃんはダニエルにとってもファハドにとっても天使だったんですよね〜。
あの決着の付け方は秀逸でした!
他の登場人物にも天使が舞い降りることを願いつつ…。涙腺緩んでしまいます〜。


・yukiさま、今晩は☆

コメント有難うございます!
良いコピーですね。
作品に馴染んで染み入ります。
分かり合えるって信じたいなぁ〜と思えました。
Posted by ルーピーQ at 2006年04月02日 21:35
TBありがとうございました。
この映画、大好きです。見終わった後に希望を
感じられる映画でした。
まさに”天使の街”にふさわしいです。
もっとたくさんの人に観て欲しいな・・・。
Posted by kino at 2006年04月02日 22:14
こんばんは。TBサンクスです。
どのエピソードもとても印象的なお話でしたよね。私も天使のマント話し特に好きです!

私達も人をある一面だけで判断しがちなところもあるし、そういう意味でもなんか心に響く映画でした。
Posted by goma at 2006年04月02日 23:50
こんにちは、TBありがとうございました!
透明マントの話があるのと無いのとでは相当映画の印象が違っていたでしょうね。
衝突しながらでしか人間同士は分かり合えないのだけれども、その衝突から奇跡が起きることもある、ということを鮮烈に観せてくれました。
素晴らしい作品でした。
Posted by Ken at 2006年04月02日 23:56
TBとコメント、ありがとうございました!

2006年始まったばかりなのに「スタンド・アップ」「クラッシュ」「ブロークバック・マウンテン」と、私好みの作品が続き、慌てています。
今年のアカデミー賞は、社会問題を扱ったものが多かったのですが、私はそう言う映画の方が好きなので、このトレンドはもう少し続いて欲しいと思っています。
Posted by Gachami at 2006年04月03日 00:34
ルーピーQさんこんにちは。
トラックバックありがとうございます。

>人を傷つけるのも人ならば、救えるのもまた人なのだと。

冒頭から訴える、人と人の間にある心の壁ですね。そういう壁が見える事が大事。だからこそ透明のマントも見えたのでしょうね(^^ゞ
Posted by でんでん at 2006年04月03日 21:48
-----■コメント感謝です♪■-----

・kinoさま、コメント有難うございます!

私もこの映画好きです。^^
人間の醜い一面だけじゃなく多面的に描かれていることで希望が持てますよね。
多くの人に見てほしい作品ですね。


・gomaさま、今晩は☆

コメント有難うございます!
どのエピソードも誰にでも当てはまりそうなことばかりなので余計に印象に残ります。
偏見を持って居た自分に気付かされたと言う意味でも心に残りますね。


・Kenさま、今晩は☆

コメント有難うございます!
衝突することでしか分かり合えない事もあるけれど、その衝突によって素晴しい奇跡のような瞬間にも出会える…。
あの「透明マント」のエピソードではそんな風にも感じました。
良い映画でしたね。^^


・Gachamiさま、コメント有難うございます!

最近社会派の作品が多いですよね〜。
自分は「ホテル・ルワンダ」が観たかったのですが、ついに見逃してしまいました(涙)
こういう題材は感想を書くのは難しいですが、観ると心に残る作品になる事が多いので自分も好きです。^^


・でんでん様、コメント有難うございます!

人と人との間にある心の壁…。
壁があることも受け入れてその上で何をするべきか、作中で提示されている命題は難しいものですが考えて気付くことが大事なのかと思いました。
透明のマントが皆に見えるといいですね。^^
Posted by ルーピーQ at 2006年04月03日 22:17
お久しぶりです〜!TB&コメントありがとうございました★
お返しが遅くてごめんなさい(汗)
透明マントのエピソード、良かったですよね〜
丁寧にしっかりとマントを着せてあげる父親。
親子の小さな幸せがしっかりと感じられて泣けてしまいました・・・!
さりげなく自分に子どもが出来たら使わせてもらおうと企んでます・・・
Posted by さわわ at 2006年04月04日 00:08
ルーピーQさん、こんにちわ♪
>何かを見出した者もいれば、皮肉な結末を迎える者もいる
人種差別も現実ですがこれも現実ですね。私達の人生の中にも少なからずともこんなことがありそうです。
だからか映画にリアリティーを感じました。
そして最後のちょっとした希望は何だか優しくしてくれましたね。
Posted by ななな at 2006年04月04日 12:41
TBありがとうございました
よい映画でしたよね   見終わってから あれこれ 思い起こさせられる映画でした
たくさんの登場人物 どの人にも自分のある部分が重なりそうです
透明のマントは いいお話でした  
監督の 人への温かい目線を感じて嬉しいです
こちらからも TBさせていただきました
Posted by 華やぐ時間 at 2006年04月04日 23:48
-----■コメント感謝です♪■-----

・さわわ様、コメント有難うございます!

お久し振りです〜♪お返し戴けるだけで嬉しいので、遅いなんてことはないですよ〜!
「透明マント」のエピソード良かったですね〜!
父親の愛情、娘の思いやりが感じられて例のシーンではもう涙…。
自分の子供にも伝えたい気持ちにさせられますね。^^


・ななな様、今晩は☆

コメント有難うございます!
映画は私達の日常でもありそうなことで。
だからリアルに痛いんですが、そんな中でも希望が描かれたことで救われた気持ちでした。


・華やぐ時間さま、コメント有難うございます!

観終えて色々な思いを巡らせる作品でしたね。
どの登場人物にも、きっと自分と似通っている部分があるからこそ、よりリアルに響いて。
とても良い映画だったと思います!
Posted by ルーピーQ at 2006年04月05日 00:21
TBありがとうございました。
アメリカの場合、人種の坩堝ではなく、モザイク化しているというあたりが、また問題が発生しやすくなっている状況なのかもしれません。
だからこそ映画が作られるし、いろんな題材があるのですが、なんか悲しいものを感じます。
そんなことを感じさせる映画でした。
Posted by sakurai at 2006年04月07日 12:22
ルーピーQさん、こんばんは。

>巡査ハンセン
一番初めに一番良心を持っていた彼に起こった出来事は特にやりきれない思いがありました。
彼でさえ、偏見に満ちた目でしかなく、己の保身に走る。
どこか希望を見せたラストであり、繰り返しだよ、という警鐘でもあり・・・
とても良い作品ですね。
Posted by たいむ at 2006年04月07日 19:34
-----■コメント感謝です♪■-----

・sakurai様、コメント有難うございます!

この映画は今の日本にも通じる問題が内包されていますよね。
人種間の差別ほどではなくとも、登場人物それぞれの抱えている問題が自分に置き換えて考えられる事柄で…。
この映画のように少しでも希望が感じられる社会であり、人であればいいなぁ〜と。
上手く言えないですが、色々考えさせられる作品ですね。


・たいむさん、今晩は☆

ハンセンに起きた事件はあまりにも皮肉で、遣り切れない思いでした。
偏見や差別は根強いし、簡単にはいかない問題なのだと思い知らされます。
また同じことの繰り返しだと暗に感じながらも、希望を信じずにはいられない。
誰もが透明マントが目に見えるようになれればいいと思いました。
とても良い映画だと思います。^^
Posted by ルーピーQ at 2006年04月08日 01:45
TBどうもでした〜♪
アメリカの恥部とでもいうべき、人種差別の問題。その根深さが、映画の冒頭からこれでもかっ!って出てきて、ちょっとひいてしまいました。でも、そんな嫌な部分の描写とは対象に、どんどん映画に吸い込まれていきました。
イイ映画でした。
Posted by はっち at 2006年04月09日 06:29
・はっち様、コメント有難うございます!

映画の冒頭から根深い問題が提示され、とても重いものでした。
最初は人間の嫌な部分ばかりが目に付きましたが、多面的に描かれていることで作品に引きこまれていきました。
観て良かった!と思える作品でしたね。^^
Posted by ルーピーQ at 2006年04月10日 12:49
TBさせていただきました〜
さすがミリオンダラーベイビーの脚本家・・・非情って言うか、ここでこう来るのかっ!っていう展開。いやなシーンも多いので何度も見たくなる・・・と言うわけではないのですが、忘れられない、良い作品だと思います。
Posted by カオリ at 2006年04月13日 18:25
・カオリ様、コメント有難うございます!

まさかあの人が、ここでこういう行動に出るのか!と非常な運命に愕然としたり。
人間の多面性が良く描写されていましたね。
良い作品だと思います。^^
Posted by ルーピーQ at 2006年04月15日 00:15
 TBありがとうございますm(_ _)m

 今年の頭に観た「THE有頂天ホテル」と似た
シチュエーションでありながら、こうも深く、
重く、残酷で考えさせられる映画だとは。

 あの娘が撃たれた瞬間、たましょくも含め
て劇場の何人かは小さく悲鳴を上げました。
あの「透明マント」のエピソードを本当に信
じてしまう自分がそこにいました。
Posted by たましょく at 2006年05月03日 10:45
・たましょく様、コメント有難うございます!

深く考えさせられる映画でしたね。
「透明マント」のエピソードは印象深く、重苦しい空気の中で唯一の希望を感じさせられました。
そして後に起こる奇跡にもちゃんと裏づけがあり、人と人との交錯を上手く表しているなぁ〜と思います。
巧妙な脚本という点では「THE有頂天ホテル」と共通していますね。^^
Posted by ルーピーQ at 2006年05月04日 21:54
こんにちは♪
ひとつひとつのエピソードがわかりやすいのもいいですね。
脚本がすばらしいからでしょうか。
ちゃんと映画館で観たかったと思いましたよ。
Posted by ゆかりん at 2006年08月08日 13:21
・ゆかりん様、今晩は☆

コメント有難うございます!
一人一人のエピソードが見事に収束していく様はただ脱帽でした。
群像劇はもともと好きですが、脚本が際立って良かったと思います。^^
Posted by ルーピーQ at 2006年08月09日 22:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

『クラッシュ』を観た
Excerpt: この作品は途中のダレがなく、ほぼ全編緊張感が持続するのは、さすが『ミリオンダラー・ベイビー』のポール・ハギス、といったところ。
Weblog: TV視聴室
Tracked: 2006-03-31 23:12

[ クラッシュ crash ]他者と衝突し、自己を再確認
Excerpt: [ クラッシュ crash ]@日比谷で鑑賞。 人種のるつぼアメリカ。ロサンゼルスももち例外ではない。 クリスマス間近のロサンゼルス。この都会でおこるひとつ の出来事(自動車事故)から思..
Weblog: アロハ坊主の日がな一日
Tracked: 2006-04-01 00:40

クラッシュ
Excerpt: 本日の1本目は「クラッシュ」 LAに暮らす様々な人種・職業の人々が、ぶつかり合い
Weblog: HIROMIC WORLD
Tracked: 2006-04-01 01:15

人種問題に向き合う群像劇
Excerpt: 46「クラッシュ」(アメリカ)  ??天使の街??ロサンジェルス。そこに生きる人々、刑事たち、自動車強盗、地方検事とその妻、TVディレクター、鍵屋とその娘、雑貨屋の主人・・さまざまな階層の、さまざま..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2006-04-01 01:34

クラッシュ
Excerpt: 人は、生まれた時から差別意識や偏見を持っているわけではない。 これらは、生きていく中で“インプット”されていく。 私も、自分では差別や偏見のない人間だと思っているけれど、どこかにこ..
Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ
Tracked: 2006-04-01 04:44

クラッシュ
Excerpt: 「ミリオンダラー・ベイビー」を書いたポール・ハギスの初監督作品となれば、大人の味わいの深いドラマが期待できる。レイトで観てきた。
Weblog: CINEMA正直れびゅ <ネタバレアリ>
Tracked: 2006-04-01 06:27

映画館「クラッシュ」
Excerpt: いろんな方のレビューで拝見させていただいていて、観たい観たいとおもっていた作品です。地元のシネコンでは、公開されていなかったのですが先週末についに公開されました! 人種差別が軸となって、いろんな..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-04-01 06:55

『クラッシュ』★★★★★97点
Excerpt: 愛がすれ違い、悲しみが砕け散る。激しい”衝突”が繰り返されていく―。『クラッシュ』公式サイト制作年度/国;'05/米 ジャンル;ヒューマン 配給;ムービーアイエンタテインメント上映時間;112分  P..
Weblog: ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ
Tracked: 2006-04-01 08:01

クラッシュ(2005年)
Excerpt: タイトル クラッシュ ---感想--- 2006年アカデミー作品賞受賞作。下馬評では、「ブロークバック・マウンテン」が受賞と言う感じだったんですが、大どんでん返し。もっとも、監督賞は「ブロークバック..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2006-04-01 08:48

『クラッシュ』・試写会
Excerpt: 今日は某雑誌で当選した 『クラッシュ』の試写会に行ってきた。 会場は珍しく40代、50代の人が多い
Weblog: しましまシネマライフ!
Tracked: 2006-04-01 08:55

クラッシュ (2004) CRASH 112分
Excerpt:  「ミリオンダラー・ベイビー」の脚本で注目を集めたポール・ハギスが脚本に加えて自ら製作と監督も務めた衝撃のヒューマン群像サスペンス。  クリスマスを間近に控えたロサンジェルス。黒人刑事グラハムとその同..
Weblog: 極私的映画論+α
Tracked: 2006-04-01 09:11

クラッシュ
Excerpt: 原題…CRASH 監督…ポール・ハギス 出演…マット・ディロン/ドン・チードル/テレンス・ハワード/ルダクリス 極私的満足度…○ アメリカの本音? 言わずと知れた、2006年アカデミー作品賞を..
Weblog: 【極私的】Movie Review
Tracked: 2006-04-01 11:37

「 クラッシュ 」
Excerpt: 監督 : ポール・ハギス 主演 : サンドラ・ブロック / ドン・チードル / マット・ディロン      公式HP:http://www.crash-movie.jp/ 各国の映画賞で22部門を受賞..
Weblog: MoonDreamWorks
Tracked: 2006-04-01 11:53

【 クラッシュ 】
Excerpt: 『ミリオンダラー・ベイビー』の製作・脚本を担当したポール・ハギス初監督作品。マット・ディロン、ドン・チードル、サンドラ・ブロックなどが出演する群像劇。 様々な差別や偏見を浮き彫りに、それぞれのエ..
Weblog: もじゃ映画メモメモ
Tracked: 2006-04-01 13:24

クラッシュ / CRASH
Excerpt: "サンドラブロック主演"ではありません。 クローネンバーグのでもありません☆ 豪華キャストたちが織り成す、人間ドラマ{/hikari_blue/}{/hikari_blue/} 「ミリオンダラー・ベイ..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2006-04-01 13:26

触れ合いたい 「クラッシュ」
Excerpt: 評価:80点{/fuki_love/} クラッシュ こういう映画大好きです。 群像劇で、キャラクターが多いのですが、それぞれのキャラクターが十分にわかり、また数々の伏線が張られています。 さす..
Weblog: 平気の平左
Tracked: 2006-04-01 13:31

映画「クラッシュ」
Excerpt: 映画館にて「クラッシュ」★★★★★ クリスマス間近のロサンゼルスで起きた交通事故をきっかけに、さまざまな人種、階層、職業の人々の人生が交錯する群像劇。 舞台がロサンゼルスということがとても重要との..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2006-04-01 14:43

人種問題がぶつかり合う群像劇◆『クラッシュ』
Excerpt: 2月27日(月)TOHOシネマズ木曽川にて 冬、クリスマスも間近のロサンゼルス。深夜、ロス市警の黒人刑事グラハム(ドン・チードル)と、同僚でスペイン系の恋人のリア(ジェニファー・エスポジト)は、..
Weblog: 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」
Tracked: 2006-04-01 15:32

クラッシュ(映画館)
Excerpt: それはあなたも流したことのあるあたたかい涙 CAST:サンドラ・ブロック/ドン・チードル/マット・ディロン/ジェニファー・エスポジート/ウィリアム・フィクトナー 他 ■アメリカ産 112分 本年度..
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2006-04-01 17:45

クラッシュ  ★★★★★
Excerpt: こんなふうに人種問題に真っ向から向き合っている映画は、私は初めて見た。 こういう映画が好み。社会問題について考えさせながら、心も揺さぶられる。ハートもお脳も満足する映画。 冒頭の追突事故から、時間は..
Weblog: Gachami の映画と日記のページ
Tracked: 2006-04-01 20:14

クラッシュ
Excerpt: 《クラッシュ》 2005年 アメリカ映画 - 原題 - CRASH ロス 24
Weblog: Diarydiary!
Tracked: 2006-04-01 21:12

クラッシュ
Excerpt: ストーリーの前半、人間の差別・偏見にまつわる嫌な部分を これでもか!というくらい見せつけられる。 ここまであらゆる人間たちの嫌な部分のぶつかり合いの連鎖を 見せ続けられた映画は初めてかもしれ..
Weblog: 龍眼日記 Longan Diary
Tracked: 2006-04-01 23:34

祝 第78回アカデミー賞 最優秀作品賞 受賞!「クラッシュ」
Excerpt: 第78回アカデミー賞 作品賞に 「クラッシュ」が決定しました! 良かった良かった! クリスマス間近のロサンゼルス 楽しいはずなのに 人々は何故か心に秘めた「苦悩」を持っている。 主な登場人物は1..
Weblog: bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ
Tracked: 2006-04-02 00:00

★「クラッシュ」
Excerpt: 2/11劇場公開の「クラッシュ」を初日ナイトショウで見てきました。 結構知ってる人が出てるから楽しみだった。 アカデミー賞にも6部門ノミネートされてるし・・・。
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-04-02 00:45

「クラッシュ」  CRASH
Excerpt: クリスマスが近づいているロサンゼルスを舞台に36時間という限られた時間の中で起こる、様々な怒りや哀しみ、そして憎しみや喜びといった人間模様が見事に描かれていくこの作品、そのあまりに巧みな脚本と見事な演..
Weblog: 俺の明日はどっちだ
Tracked: 2006-04-02 01:24

クラッシュ
Excerpt: 2004年 112分 監督 ポール・ハギス 出演者 サンドラ・ブロック、マット・ディロン、ドン・チードル、ジェニファー・エスポジト、ブレンダン・フレイザー、サンディ・ニュートン クリスマス間近の夜中..
Weblog: 映画チラシ館
Tracked: 2006-04-02 01:45

『クラッシュ』
Excerpt:  スペースFS汐留で2月11日公開の映画を試写した。ラッキー。  ポール・ハギス監督作品。いや??、この監督凄いね。もの凄い作品ですよ。112分考え込んじゃって偉い疲れました。まさに「人間」その..
Weblog: サミームービーストック
Tracked: 2006-04-02 02:05

クラッシュ
Excerpt: 連鎖する衝突。そこから繋がっていく人の運命。 ロサンゼルスは孤独な街。人種によって居住区が分かれているこの街で、偶然の事故が人種を絡ませる。そして差別偏見を浮き彫りにさせる。 監督はミリオンダラーベ..
Weblog: シャーロットの涙
Tracked: 2006-04-02 02:41

『クラッシュ(Crash)』
Excerpt: 『ミリオン・ダラー・ベイビー』も重かったですが、これも相当きます。 結構有名な俳優が出ていますが、誰が主演というわけでもなく、短いタームで様々なエピソードが絡むところがこの映画の面白さです。
Weblog: 映像と音は言葉にできないけれど
Tracked: 2006-04-02 06:03

静岡シネギャラリーで「クラッシュ」を観る(ネタバレあり)
Excerpt:  今日は本年度米アカデミー作品賞を受賞した「クラッシュ」を観てきた。しかも近場、
Weblog: ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版)
Tracked: 2006-04-02 07:53

「クラッシュ」
Excerpt: 「クラッシュ」よみうりホールで鑑賞 なかなか話がつかめなくて苦労しましたが、きっかけをつかんだらなんとも簡単につながっていきました。といってもこの作品はサスペンスではありません。人と人とのちょっ..
Weblog: てんびんthe LIFE
Tracked: 2006-04-02 08:58

クラッシュ
Excerpt: ぶつかり合う 人間たち
Weblog: 悠雅的生活
Tracked: 2006-04-02 10:32

クラッシュ
Excerpt: 【2006年2月11日劇場公開】 【ジャンル:ドラマ】 【観た場所:広島バルト11】 面白かった度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} オススメ度:★★★..
Weblog: 琴線〜心のメロディ
Tracked: 2006-04-02 11:13

クラッシュ/ドン・チードル、サンドラ・ブロック、マット・ディロン
Excerpt: 何となく気にはなっていた映画なんだけど、私が巡回してるブロガー方々の間では概ね好評のようなので、それならばと観に行ってきました。 「へぇぇぇ、こういう映画だったんだぁ」というのがまずは率直な感想..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2006-04-02 12:20

Crash【クラッシュ】
Excerpt: Crash【クラッシュ】公式HP アカデミー賞の ○作品賞、 ○監督賞(ポール・ハギス)、 ○助演男優賞(マット・ディロン)、 ○脚本賞(ポール・ハギス、ボビー・モレスコ)、 ○編集賞(ヒューズ・..
Weblog: Big Screen
Tracked: 2006-04-02 14:22

クラッシュ
Excerpt: ひとは ぶつかりあえる。 ひとは わかりあえる。 2004年 アメリカ 監督 ポール・ハギス 出演 サンドラ・ブロック/ドン・チードル/マット・ディロン/ジェニファー・エスポジ..
Weblog: レンタルだけど映画好き 
Tracked: 2006-04-02 14:25

「クラッシュ」
Excerpt: 「クラッシュ」を観ました。 アメリカ・ロサンゼルス、ある一つの事故をきっかけに様々な人生が交差するそんな36時間。白人から車を奪う黒人青年。アラブ人と一緒くたにされ店を荒らされるペルシャ人。..
Weblog: るるる的雑記帳
Tracked: 2006-04-02 15:53

クラッシュ☆独り言
Excerpt: サンドラ・ブロック主演だったら・・・アクション映画? あ、主演じゃなかったんだ^^:::と気づいた鑑賞後(爆) 『クラッシュ』観てきました。 群像劇だったんだなぁ??・・・ 『マグノリア』..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2006-04-02 17:35

クラッシュ
Excerpt: 『ミリオンダラー・ベイビー』の脚本家ポール・ハギスの監督デビュー作(脚本も兼任)。さらにアカデミー賞6部門ノミネートなんだから凄い。 ミリオンダラー・ベイビーが好きなので観に行きました。ミリオンダラ..
Weblog: 5125年映画の旅
Tracked: 2006-04-02 18:19

「クラッシュ」 銃はコワイ!
Excerpt: 透明マントの話、家に帰ったら、もうすぐ5歳になる娘にしたろうと思って見てたけど、やめ!やめ!!ぜ〜ったい、やめ! ウチの娘もあんなんやりそうやもん。 おばあちゃんの家にある仏壇とか、神社でお参りするた..
Weblog: 『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記
Tracked: 2006-04-02 18:55

「クラッシュ」 天使の街で
Excerpt: ミニシアター系まで観ないけど、”まぁまぁ映画スキ”な人に ”いい映画だよ!”とオススメするのに、 例えて言うなら ”シリアスな「ラブ・アクチュアリー」って感じ”。 (と言うと 軽すぎるかなぁ。スキなん..
Weblog: 目の中のリンゴ
Tracked: 2006-04-02 22:10

【映画】クラッシュ
Excerpt: "Crash" 2005年アメリカ監督)ポール・ハギス出演)ドン・チードル サンドラ・ブロック マット・ディロン ブレンダン・フレイザー テレンス・ハワード クリス・”リュダクリス”・ブリッジス サン..
Weblog: セルロイドの英雄
Tracked: 2006-04-02 23:22

『クラッシュ』 8.5P
Excerpt: 私的オススメ度:8.5P 先日『ミュンヘン』を見て、他のアカデミー賞候補作品見てみようかなぁーと思い、昨日急に思い立って『クラッシュ』見てきました。 【STORY】 ロスのハイウェイ..
Weblog: OL映画でいやし生活
Tracked: 2006-04-02 23:46

「クラッシュ」
Excerpt:  crash オリジナル・サウンドトラック 「クラッシュ」 ★★★★ Crash (2005年アメリカ) 監督:ポール・ハギス 脚本:ポール・ハギス、ボビー・モレスコ キャスト:サン..
Weblog: NUMB
Tracked: 2006-04-03 00:14

クラッシュ
Excerpt: 「人生は高速に流れ、僕たちはお互いに衝突し合う」 監督:ポール・ハギス 脚本:ポール・ハギス、ボビー・モレスコ 出演:サンドラ・ブロック、ドン・チードル、マット・ディロン、ジェニファー・エスポジ..
Weblog: きょうのあしあと
Tracked: 2006-04-03 00:40

クラッシュ
Excerpt: ロスを舞台に様々な人種間で起こる 「衝突」の連鎖反応を描くヒューマンドラマ。 「クラッシュ」 多民族社会の人種差別って、ここまで根強いものなのか。 いかにもアメリカ・ロスならではのストーリ..
Weblog: えいがの感想文
Tracked: 2006-04-03 10:11

クラッシュ CRASH
Excerpt: サンドラ・ブロック、ドン・チードル、マット・ディロン ジェニファー・エスポジート 主演 豪華な出演者達が織り成す群像劇 人種るつぼのロサンゼルス 白人・アフリカ系・ヒスパニック・ アラブ系・東..
Weblog: travelyuu とらべるゆう MOVIE
Tracked: 2006-04-03 11:00

クラッシュ
Excerpt: ストーリー 冬、クリスマス間近のロサンゼルス。深夜のハイウェイでLAPDの黒人刑事グラハム(ドン・チードル)と同僚でスペイン系の恋人のリア(ジェニファー・エスポジト)は、交通事故に巻き込まれた。..
Weblog: ★Mooooovie★
Tracked: 2006-04-03 17:36

クラッシュ Crash
Excerpt: 満足度★★★★☆ 人と人がぶつかり合うことで生まれた不思議な連鎖反応。 少しも目が離せない、少しずつ絡み合っていくストーリー。 ラストには喜びとも感心とも悲しみとも違う、奇
Weblog: だらだら映画・和日和
Tracked: 2006-04-04 00:02

クラッシュ
Excerpt: 授賞式の前に観ていたのですが、今更になって感想書くのが恥ずかしいね。 まあ・・・“オスカー受賞”ってフィルター通さずに観れて良かった
Weblog: 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ
Tracked: 2006-04-04 00:19

クラッシュ
Excerpt:  豪華キャスト多数出演の、今流行の!?群像劇。  中心となる登場人物達の一連のストーリーを追うのではなく、複数の登場人物たちのエピソードをパラレルに描き、でもそれらが時??
Weblog: 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等
Tracked: 2006-04-04 01:29

クラッシュ
Excerpt: 映画「クラッシュ」の感想です
Weblog: ジャスの部屋 -いん ぶろぐ-
Tracked: 2006-04-04 10:40

クラッシュ
Excerpt: またまた重い、けど・・・ たくさんのエピソードは全てが繋がっている。 ほとんどが悲しみの連鎖でした。 誰もが主人公で本当に日常的な日々。 黒人、アジア人、ペルシャ人などと色んな人種がいる。そして今で..
Weblog: 映画を観たよ
Tracked: 2006-04-04 12:36

『クラッシュ』
Excerpt: 「この世から犯罪をなくす方法は二つ。ひとつは、この世から人間をなくすこと。もうひとつは、刑法などの法律をなくし、『犯罪』という概念をなくすこと」 と同じように、 「この世から差別をなくす方法は二つ..
Weblog: ストーリーの潤い(うるおい)
Tracked: 2006-04-04 20:05

映画  ” クラッシュ ”
Excerpt: 街のひとつの時間のあちこちで  何人もの人のその時の場面が見せられる 誰が誰やら  この人が誰とどういう関わりがあるのか  最初はわからないけれど アメリカ社会の人種差別意識    まだ  あるんだな..
Weblog: 華やぐ時間
Tracked: 2006-04-04 23:42

クラッシュ
Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★★  ぶつかって傷ついて・・・そして生まれる人間愛  
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2006-04-05 01:25

クラッシュ
Excerpt: 『THE 有頂天ホテル』と対極をなすかのような、重くてそして深い群像劇。  よくもまあ、これだけ登場人物の口から次から次へとあからさまに人種
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2006-04-05 06:24

映画:クラッシュ
Excerpt: クラッシュ@AMCイクスピアリ16 「ラブ・アクチュアリー」のようなオムニバス構成(っていうんでしょうか?)、時期もクリスマスではありますがテーマは愛ではなく差別や偏見・・・人種、職業、男女、貧..
Weblog: 駒吉の日記
Tracked: 2006-04-05 15:33

クラッシュ
Excerpt: 社会への警鐘と同時に, あたたかいメッセージも込められた群像劇。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-04-07 10:24

クラッシュ
Excerpt: アカデミー受賞を引っさげての凱旋上映です。 豪華な出演者が並んでいるが、役者魂を感じる人たちばかり。トップに来たのはサンドラ・ブロック。どんな敵にも立ち向かっていきそうなおきゃんなイメージの彼女が、..
Weblog: 迷宮映画館
Tracked: 2006-04-07 12:19

「クラッシュ」やっとみた。
Excerpt: 2月半ば、新聞で評を見た時から「観たい」と思っていたけれど、地元では上映される気配もなく残念に思っていたところに、アカデミー賞の受賞。そのおかけで地元で見ることが叶った。(以下ネタバレあり) 結果か..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2006-04-07 19:33

クラッシュ 2006-18
Excerpt: 「クラッシュ」を観てきました〜♪ クリスマス間近のロサンゼルス、刑事のグラハム(ドン・チードル)と相棒リア(ジェニファー・エスポジート)は、高速で事故に巻き込まれる・・・グラハムは、偶然事故現場..
Weblog: 観たよ〜ん〜
Tracked: 2006-04-08 06:07

クラッシュ(05・米)
Excerpt: 「交通事故に気をつけよう」とか「人種差別をやめよう」と言う映画ではない。 交通事故や犯罪が多発するロサンゼルス。人種のるつぼ。 そこで生きていくには、刑事も、検事も、TVディレ..
Weblog: no movie no life
Tracked: 2006-04-13 18:20

クラッシュ
Excerpt: あー、車の事故に関連して話が進むから『クラッシュ』なんですね。なるほど。そういえばひとつ分かったことがあります。 アメリカ人は自動車事故を起こしても謝らない。
Weblog: 映画をささえに生きる
Tracked: 2006-04-26 14:53

クラッシュ
Excerpt: やっと見れた。オスカー授賞式が発表されてから観ると、最後の「中国人め!」という台詞をアン・リーがどう感じたのか興味あるところです・・・
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-05-02 22:17

クラッシュ
Excerpt: 「クラッシュ」 評価 ★★★★★ (4.3) 『あらすじ』  クリスマスが近づく冬のロサンゼルス。ある衝突事故に巻き込まれた刑事のグラハムは、事故現場 近くで、ある青..
Weblog: 何を書くんだろー
Tracked: 2006-05-03 10:46

映画のご紹介(135) クラッシュ
Excerpt: ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(135) クラッシュ-ぶつかりあって、 ぼくたちは、 わかりあっていく。 ..
Weblog: ヒューマン=ブラック・ボックス
Tracked: 2006-05-24 21:13

クラッシュ
Excerpt: クラッシュ
Weblog: AML Amazon Link
Tracked: 2006-05-28 05:24

クラッシュ/ポール・ハギス
Excerpt: アメリカは世界の縮図であるとよく言うが、まさにこの映画に端的に表されているものがそれです。誰もが先入観や差別感情を持っていて、それを乗り越えて他人を深く理解できるようになります。綺麗事だけでは生きて行..
Weblog: 文学な?ブログ
Tracked: 2006-06-02 01:46

クラッシュ DVD
Excerpt: 第78回アカデミー賞、作品賞、監督賞、助演男優賞、脚本賞、編集賞、歌曲賞の 6部門にノミネートされ、作品賞、脚本賞、編集賞で見事3部門を受賞した「クラッシュ」。 ロサンゼルスのハイウェイで起きた交通事..
Weblog: 噂の情報屋
Tracked: 2006-06-10 18:30

クラッシュ
Excerpt: 「クラッシュ」★★★★★ (名劇2)2004年アメリカ 監督
Weblog: いつか深夜特急に乗って
Tracked: 2006-06-23 05:46

Crash:クラッシュ
Excerpt: 公式サイト STORY ロサンゼルス。ハイウェイで一件の自動車事故が起きた。 日常的に起きる事故。しかしその“衝突”の向こうには、誰もが抱える“感情”の爆発が待っていた。..
Weblog: Polka dot movie
Tracked: 2006-06-27 01:13

クラッシュ
Excerpt: 6.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 何と、何と! こーゆー映画だったのですかぁ〜。 てっきり、もっと感動するよーな映画だと思ってましたよぉ。 えっとですねぇ、正直..
Weblog: ぶっちゃけ…独り言?
Tracked: 2006-07-16 04:22

クラッシュ (Crash)
Excerpt: 監督 ポール・ハギス 主演 ドン・チードル 2004年 アメリカ映画 112分 ドラマ 採点★★★ 「差別は恐怖からくる」とマリリン・マンソンが言っていた。その恐怖は、無理解から来るもの。理解出来な..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2006-07-16 09:07

クラッシュ
Excerpt: 「ミリオンダラー・ベイビー」の脚本で注目を集めたポール・ハギスが脚本に加えて自ら製作と監督も務めた衝撃のヒューマン群像サスペンス。様々な人種が入り混じり、人種間の摩擦と緊張が極限にまで高まるアメリカの..
Weblog: Extremelife
Tracked: 2006-07-29 11:59

クラッシュ
Excerpt: 評価:★8点(満点10点)   監督:ポール・ハギス 主演:サンドラ・ブロック ドン・チードル マット・ディロン    ジェニファー・エスポジート 2004年 112min ..
Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
Tracked: 2006-08-07 15:08

クラッシュ
Excerpt: 『CRASH』公開:2006/02/11監督:ポール・ハギス出演:サンドラ・ブロック、ドン・チードル、マット・ディロン、 ブレンダン・フレイザー ☆story☆クリスマスを間近に控えたロサンジェルス..
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2006-08-08 12:56

N0.163「クラッシュ」(アメリカ/ポール・ハギス監督)
Excerpt: 真理は単純かもしれないが、 そこにいたる道筋はとてつもなく複雑系だ。 「天使の街」ロサンゼルスのクリスマス。 車の衝突(クラッシュ)事故が、ひとつの起点となり、連鎖反応のように、人種・性別・階層・年..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2006-08-12 11:24

クラッシュ ??新作DVD??
Excerpt: アメリカ、というよりも、舞台はロスなので、アメリカ全部を象徴しているのかどうか分らないが、内容的には色々考えさせる作品であった。しかしながら一方で、この作品は2006年オスカーの作品賞である。多分、作..
Weblog: 利用価値のない日々の雑学
Tracked: 2006-09-09 10:57

クラッシュ
Excerpt: 「クラッシュ」という映画をDVDでみました。第78回アカデミー賞で、作品賞、脚本賞、編集賞を受賞した話題作です。 東宝 クラッシュ ?舞台はクリスマスも間近なロサンゼル..
Weblog: シナリオ3人娘プラス1のシナリオ・センター大阪校日記
Tracked: 2006-09-14 14:21

映画鑑賞感想文『クラッシュ』
Excerpt: さるおです。 『CRASH/クラッシュ』を観たよ。『クラッシュ』という映画はたくさんあるので、えーっと、アカデミー賞3部門を制した2004年のCRASHです。 監督は『MILLION DOLLAR ..
Weblog: さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー
Tracked: 2006-10-05 03:02

第78回.アカデミー賞『クラッシュ』(2005)
Excerpt: 作品賞:Crash/クラッシュ 『ポール・ハギス監督』 タイトルの「クラッシュ」とは、「ぶつかり合う」こと。肉体的、物理的なクラッシュから、心と心の触れ合いまでが含まれる。『ミリオンダラー..
Weblog: Fantastic Cinemas
Tracked: 2006-10-30 15:08

【洋画】クラッシュ
Excerpt: A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  A (演技5/演出4/脚本5/撮影4/音響4/音楽4/..
Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!
Tracked: 2006-11-06 14:02

『クラッシュ』 全ては繋がっている
Excerpt: 日本語で言えば、「袖すり合うも他生の縁」 ってことか。 今、日本の学校で問題になってるのとは、 比べ物にならないほどの、大きな大きなイジメ。 ほとんどが同一人種である日本に暮らす私..
Weblog: *モナミ*
Tracked: 2006-12-31 17:46

『クラッシュ』この映画を見て!
Excerpt: 第146回『クラッシュ』  今回紹介する映画は昨年のアカデミー賞で作品賞を始め3部門を受賞した群像ドラマ『クラッシュ』です。 この映画の監督と脚本を手がけたのは『ミリオンダラー・ベイビー』や『父親たち..
Weblog: オン・ザ・ブリッジ
Tracked: 2007-02-26 23:27

映画『クラッシュ』
Excerpt: 原題:Crash 前回の第78回アカデミー賞で作品賞に輝いた作品、ありとあらゆる人種が登場、目を背けたくなるような人種差別が痛々しいが基本的には暖かみがある・・ クリスマス前のロサ..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2007-02-28 03:05

クラッシュ
Excerpt: 去年のアカデミー賞で、本命だったブロークバック・マウンテンを 押しのけて作品賞を受賞した、現在のアメリカを描いた映画。 実はブロークバック・マウンテンと2本続けて観ました。 映画の根幹はやっぱり..
Weblog: bibouroku
Tracked: 2007-07-08 13:45

クラッシュ
Excerpt: 「クラッシュ」 感想 どれほど他人を理解できているのだろうか? 他人を理解できないという恐怖 恐怖からくる自己防衛 自己防衛のため...
Weblog: むーびーふぁんたすてぃっく
Tracked: 2009-10-28 14:11

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。