2006年02月26日

■ナルニア国物語 第一章ライオンと魔女

ナルニア国物語.jpg 

 第二次世界大戦下のロンドン。ペベンシー家の4人兄妹は、疎開のため田舎の古い屋敷に預けられる。長兄のピーター(ウィリアム・モーズリー)、長女スーザン(アナ・ポップルウェル)、次男のエドマンド(スキャンダー・ケインズ)、末っ子のルーシー(ジョージー・ヘンリー)。屋敷内で暇を持て余した4人はかくれんぼをする事にした。末っ子のルーシーが選んだ部屋には、隠れるには都合のいい“衣装だんす”があった。しかし“衣装だんす”の扉を開けると、そこには一面に雪が降り積もった森が広がっていた・・・。

 C.S.ルイスが1950年に発表した「ナルニア国物語」は、壮大なスケールで描かれた2555年に渡る年代記。全7巻からなる物語は、世界29か国で出版され大ベストセラーになっている。今作はその幕開けとなる物語の第一作目、「ライオンと魔女」の映画化である。

 その国は“春”を奪われ、“100年の冬”に凍えていた…。

 『“二人のアダムの息子”と“二人にイブの娘”がケア・パラベル城の4つの王座を満たすとき、白い魔女の支配は終わる』。導かれるようにして、ナルニア国へ繋がる“衣装だんす”の扉を開けたペベンシー兄妹…。それまで普通の子供でしかなかった兄妹が、異世界ナルニアの命運とその国の王となる運命を担い、成長していく姿が描かれていく。

 主要4兄妹の中では、末っ子のルーシーの性格付けが一番感情移入しやすい。純粋無垢で物怖じしない様子は、見ていて一番心を寄せられる愛すべきキャラクターだ。

 アスランの声を担当したリーアム・ニーソンの重厚な声音は、アスランの気高く荘厳な雰囲気に良く馴染み、伝説の王の名に相応しい存在感で作品に堂々君臨している。また、ティルダ・スウィントンの風貌は、肌の質感から表情に至るまで、まさに極寒の冬を思わせる“白い魔女”そのものだ。この他にも半神半獣のタムナスや、半身が人間で半身が馬のオレイアス、そして兄妹の案内役を務めるビーバー夫妻といった物言う獣たちの登場は、ファンタジー好きにはたまらない舞台装置だろう。
 
 これらの多種多様なキャラクター達が作品に奥行きを与え、ナルニア世界を構成する重要な役割を果たしている。欲を言えばルーシー以外の兄妹に感情移入できるだけの魅力を持たせ、オレイアスにもう少し見せ場を作って欲しかったところだ。

 戦闘シーンにおいても敢えて直接的表現を避けている点は、ディズニー作品ならではといったところ。蒼白な冬の世界と草木の萌える春、双方の鮮やかなコントラストが美しく、雄大なナルニアの世界に浸ることができる。童心に返りたんすの中に広がる世界を堪能することが出来れば、充分楽しむことのできる良質の冒険ファンタジー作品である。


ルーピーQ的評価・・・★★★★☆四つ星です。 


※人気blogランキング参加中♪



posted by ルーピーQ at 14:02| 千葉 ☁| Comment(59) | TrackBack(160) | ■映画レビュー -劇場観賞- 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます♪
とっても、やわらかいタッチで作られてましたね。
ディズニーじゃなかったら、もっと違った感じになってたかも知れません。
そういえば、戦闘のためのアイテムが出てきました。ロールプレイングゲームみたいだと思いましたけど、考えてみれば、こういった物語を原点にして、今のTVゲームのストーリーなんかが作られてるんでしょうね。
Posted by J.T. at 2006年02月26日 17:20
こんにちは。

ルーシー役のジョージーちゃんの喜怒哀楽の表現が非常に上手でしたよね。
そのためか、ほかの兄弟たちが霞んで見えてしまい、ちょっと残念でした。
撮影当時はまだ9歳だったというジョージーちゃん。
ダコタ・ファニングちゃんといい、世界にはすごい子役がいっぱいいるんですね。
Posted by ゆづ at 2006年02月26日 19:15
こんばんわ♪
TB、コメント頂きましてありがとうございます。
わたしはこの映画楽しめました。続きが早く観たいです。「子供と動物には勝てない」とよくいいますが ルーシー(ジョージーちゃん)とアスラン(ライオン)には誰も勝てなかったみたいですね(・o・)
Posted by mogumogu at 2006年02月26日 20:00
-----■コメント感謝です♪■-----

・J.T.様、コメント有難うございます!

そうですね〜。
ディズニーらしいファンタジー作品でした。
サンタからのプレゼントが後々のキーワードになる辺り、RPG的な展開でしたね。
今のRPGの原型なのかも。


・ゆづ様、コメント有難うございます!

ルーシー役のジョージーちゃん、他の兄妹に比べて突出した存在でしたよね。
アスランと共に、気に入ったキャラクターです♪
ジョージーちゃんの今後が楽しみです。^^


・mogumoguさま、今晩は☆

コメント有難うございます!
自分はちょっとストレートな展開に物足りなさも覚えたのですが、楽しめた作品でした。^^
アスランの存在が大きかったです〜♪
Posted by ルーピーQ at 2006年02月26日 22:15
いつもありがとうございます。
そして今回はトラバ頂きましてありがとうございました。実は、記事を書いて、さて、送信、とか言ってさっさとトラバURLをコピペしている最中に転寝してしまいました。
正直、ディズニー以外のプロダクションに作ってほしかったです。どうなったかなぁ〜
Posted by 八ちゃん at 2006年02月27日 02:54
ルーピーQさんTB有難うございます
マダ観ていない、前売り券のおまけの記事なので(~_~;)チョッと恥ずかしいです。(笑い)
TBして頂いた記事の通り、前売り券で観るタイプですので、先行ロードショウは我慢しております(笑い)
原作の評判も大変良いようで、翻訳者の方が、小中高生からファンレターを多く貰うので驚いたと言う記事なども見ました。
記事も拝見しまして尚更興味がが深まりました
楽しみです、観ましたら再度伺います
Posted by hide at 2006年02月27日 13:13
TBありがとうございます。
不在のお父さんのように子供達を見守るアスランはよかったです。
原作を読んで一番どうなるか心配だったのはここでしたが、
全くの杞憂でした。
続編も楽しみです♪
Posted by 駒吉 at 2006年02月27日 13:33
こんにちわ!いつもお世話になっております!『カリスマ映画論』の睦月です。TB&コメントありがとうございました!
私の記事ではかなりの酷評をしてしまったのですが・・・・けど、アスランの声だけはホントに素敵でした。
私のように心の汚れきった大人でも楽しめる内容にして欲しかったなあと思いました・・・期待していただけに残念です。
Posted by 睦月 at 2006年02月27日 16:02
いつもTBコメントありがとうございまーす★さわわでーす☆
ルーピーQさん、かなり楽しまれたようで・・羨ましい!!
さわわ原作読んで行っちゃったからオチとか知ってて観ながらああ、失敗したぁ・・って思ってましたよー・・
読まないで行ったらアスラン復活とか感動しただろうになぁと思うと悔しいです
Posted by さわわ at 2006年02月27日 22:08
こんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

アスランの声にリーアム・ニーソンを起用したのは良かったと思いますね。彼の低音ボイスはアスランの風格をそのまま現しているように思えてハマリ役だったと思いますね♪
Posted by メビウス at 2006年02月27日 23:18
TBありがとうございました。がちゃのダンジョンのがちゃです♪
三大ファンタジーの映画化ということで、期待してましたが、とっても良かったです。子どもにピッタリですね。童心に帰りたい大人にもぴったりですね。リーアム・ニーソンの声で観たかったです(笑)吹替の声もなかなか良かったです。津嘉山正種さんとい方だそうです〜。
Posted by がちゃのダンジョン at 2006年02月28日 12:14
ルーピーQさんTB有難うございます
マダ観ていない、前売り券の、おまけの記事なので(~_~;)チョッと恥ずかしいです。(笑い)
TBして頂いた記事の通り、前売り券で観るタイプですので、先行ロードショウは我慢しております(笑い)
●( ̄◇ ̄;)おおー!!
これぞ。ファンタージーと言う、こちらの記事も拝見しまして尚更興味が大きく深まりました
個人的には白い魔女が楽しみです。

σ(^_^;)おまけゲット成らず残念でしたね。
鑑賞して記事をアップしたら、またお伺いしますね
Posted by hide at 2006年02月28日 19:09
-----■コメント感謝です♪■-----

・八ちゃん様、こちらこそいつも有難うございます!

ディズニー以外で作ったら、もう少し戦闘シーンもリアルだったかもしれませんね。
もっとダークに作った「ナルニア」も観たい気がします。


・hideさま、コメント有難うございます!

自分は今回前売りは逃がしました。><
アスランのオマケが欲しかったのに残念です〜。
観賞後の記事も楽しみにしています♪


・駒吉さま、コメント有難うございます!

原作は未見なのですが(汗)
原作を読まれた方のアスランの評判は良いみたいですね♪
子供たちを見守るアスラン、子供たちの父でありナルニアの父という威厳ある姿が格好良かったです。^^


・睦月さま、こちらこそいつもお世話になってます!

睦月さんの仰っていることも分かりますよ〜。^^:
感じ方はそれぞれですし、好みもありますもんね。
原作が子供向けな分、大人にはどうしても物足りなく感じてしまうのではないかと思います。
ディズニー作なので表現も抑えられてますし。
自分はそれを差し引いても楽しめたので、高評価に繋がりました。
あとやはりアスランの存在が大きかったです(笑)


・さわわ様、コメント有難うございます!

もうアスランを観ただけでお腹いっぱいになりました〜(笑)
ストーリーがストレートな分、入れ込めるキャラがいたのが良かったです♪
原作が未読なので恥ずかしいんですが。^^:
新鮮な気持ちで観られたのは良かったかもです。


・メビウス様、こんにちは☆

コメント有難うございます!
アスランの声、リーアム・ニーソンンでピッタリですよね。^^
魅力は3割り増しになった感じです♪


・がちゃ様、コメント有難うございます!

そうですね〜!子供にピッタリの映画ですね!
リーアム・ニーソンのアスランは格好良かったです♪
今度は吹き替えでも観たいと思います〜
Posted by ルーピーQ at 2006年02月28日 20:59
はじめまして。
オキラク☆ゴクラクのタ〜コと申します。
TB有難うございました。

アスランカッコイイですよね〜
鳥肌もんでした。

私も映画大好きです。又寄らせてください。
Posted by タ〜コ at 2006年03月02日 10:19
なるほど〜。
ちょっと御伽噺の世界を思い出して幸福感には浸ったのですが
どうしても最近の毒のある現実世界の申し子なので
もう少し壮大なものを期待してしまっていたかもしれません(汗
途中ちょっと退屈してしまったなあ。
でも4人も兄弟いたら楽しいだろうなあ、なんて
とっても現実的な視点で4者4様のキャラクターを楽しむことはできましたが^^
Posted by しまりす at 2006年03月02日 11:49
こんばんは!TBありがとうございました☆こういうボウケンファンタジーは私も大好きです。
たしかにルーシー以外の子ももっと存在感があっても良かったかも知れないですね。
Posted by たか at 2006年03月02日 23:17
-----■コメント感謝です♪■-----

・タ〜コ様、初めまして♪

コメント有難うございます!
アスランは本当に格好良かったです〜!
アスランを観ただけでも「ナルニア」を観て良かったと思えるほど(笑)
はい!是非またお立ち寄りくださいね☆


・しまりす様、コメント有難うございます!

そうなんですよね〜。
私も、もっと壮大なスペクタクルを期待していました。^^:
だからどうしても物足りなさは否めません(汗)
でも仰るように、広がる御伽噺の世界にワクワクできたのも事実なので楽しまなきゃ損かなと。
4人も兄妹がいればきっと楽しいでしょうね〜♪
私もかくれんぼがしてみたかったです。^^


・たか様、今晩は☆

コメント有難うございます!
冒険ファンタジーは私も好きなジャンルです。^^
ゲームはRPGしかやらないくらい(笑)
ルーシー以外の兄妹たち、第二章でもっと活躍してくれると良いなぁ〜。
Posted by ルーピーQ at 2006年03月03日 00:53
こんにちは☆
コメントありがとうございました♪
原作を読んだ事は無いのですが、正統派に作られたファンタジーだなと思いました。
冒頭からの展開は見事だったと思います。すんなり入っていける抜群の雰囲気が。
後半にかけての兄弟の成長過程や戦闘シーンの描写をもう少し描いて欲しかったというのが本望ですが…
ただ次回作は楽しみですね〜☆
Posted by orange at 2006年03月04日 15:17
コメントありがとうございました。
映像は綺麗でよかったのですが、内容はいまいちでした。
ディズニーですからしかたないですね。
Posted by ダース・マユゲ at 2006年03月04日 17:01
 ども、たましょくです♪

 期待感があっただけに、ディズニーとゆー
足枷?が表現をやわらかなモノにしてしまっ
た感じはありました。

 4人の兄妹には、もっと「試練」みたいな
モノが欲しかった。せめて、弟はもっと「闇」
へとハマってしまう感じで。
Posted by たましょく at 2006年03月04日 22:45
こんにちは。
アスランの声に聞き惚れていたので、生き返ってよかったぁ〜・・・でした(^^ゞ
正統派でしたね。かくれんぼはたんすの中に限りますね。笑
Posted by charlotte at 2006年03月05日 02:08
コメント&TBありがとうございます。

ディズニーらしい作品・・・ということは私も思いました。
その殻から抜け出せなかった感がありますね。

私も第2章以降に期待しています。
今作は序章といった感じも。
Posted by BROOK at 2006年03月05日 08:32
こんにちは!
ルーシーはめちゃかわいかったんだけど、あとの3人の魅力が今ひとつ感じられませんでした。

でもライオン、ビーバー夫妻、フォーン、キツネ、ナルニア国に住む住人達はとても魅力があり、
物語自体は面白い物だとおもいました。 
第2章に期待します。
Posted by ぐ〜 at 2006年03月05日 11:31
こんばんは♪

ボクも4人の中じゃルーシーが一番の
お気に入りですね。
タムナスさんを慕い心配する様は観ていて
感情も移入し易いし微笑ましかったです♪
お姉ちゃんのスーザンだけが最後まで馴染め
ませんでした・・・。
Posted by Notorious♪ at 2006年03月05日 23:55
-----■コメント感謝です♪■-----

・orange様、コメント有難うございます!

冒頭の映像や展開はワクワクしますよね〜。^^
私も原作は未読ですが、きっと原作のイメージを大切に作られた映画なのだと感じました。
兄妹の成長過程、戦闘シーンなどアッサリし過ぎた感もありますが、それでも第二章への期待は大きいです♪


・ダース・マユゲ様、コメント有難うございます!

映像には目を見張るものがありましたよね!
内容は、大人には物足りないなぁ〜と感じてしまうかもしれません。^^:
良くも悪くもディズニーらしい作りという印象ですね。


・たましょく様、コメント有難うございます!

ディズニー製作ということが良い方向に向けば良いんですが…。^^:
表現がかなり柔らかいのが妙に気になりました。
弟との和解もあっさりでしたし…。。
兄妹は戦闘前に訓練やら葛藤やらが欲しかったです。


・charlotte様、今晩は☆

コメント有難うございます!
アスランの声はリーアム・ニーソンで良かったです〜♪
あの風格漂うお姿(笑)にピッタリの声でした。^^


・BROOK様、コメント有難うございます!

ディズニーらしさは残しつつ、もう少し突っ込んだ表現もして欲しかったところです。
仰る通り、今回はナルニア国を知る為の序章って感じですね。
第二章に期待してます♪


・ぐ〜様、今晩は☆

コメント有難うございます!
ルーシー以外の兄妹に魅力が感じられれば、もう少し感情移入できたかもしれません。
特に長女の活躍が殆んどないのが、なんだかなぁ〜と。^^:
主人公たちよりも、ナルニアの住人達が印象的でしたね♪
設定はとても好きなので、これからの展開に期待しています。^^


・Notorious♪様、今晩は☆

コメント有難うございます!
ルーシーは可愛かったですよね〜♪
タムナスさんと良いコンビで微笑ましかったです。^^
スーザン…イマイチ見せ場もなくてちょっと可哀想だったかも。^^:
Posted by ルーピーQ at 2006年03月06日 00:31
こんばんは♪
TBかえし&コメントありがとうございます。ナルニアは批評的に見るといろいろ問題点があるように思うのですが、純粋に色彩やクリチャーの見事さを楽しんだ感じです。感想を書くのに1週間かかってしまったので、他の映画と少し違う感じもしました。やはり子供になりきれない悲しさ^^;です。またお邪魔します。
Posted by A・C・O at 2006年03月06日 02:04
こんにちは〜!
ナルニアの、冬の世界は荘厳さを感じ、春は緑が美しく生の躍動感を感じられて、とても見応えがありましたね(^_^)
あとはやっぱり主役達にもう少し魅力を。。。というところでしょうか(~_~;)
Posted by honu at 2006年03月06日 07:07
ルービーQさん、こんにちは〜。
TBさせていただきました。
確かにおっしゃるとおりルーシー以外の3人の魅力が少し弱かったですね。(次男エドは大人はある意味感情移入できますが)
あとそうそうオレイアスも確かにもう少し観たかったですよね。
でも私はこの作品、思い切り堪能してしまいました。
Posted by sabunori at 2006年03月06日 19:09
すみませ〜ん。
上のコメントで「ルーピーQさん」を「ルービーQさん」にしてしまいましたぁ!
ど、どうかお許しを・・・!
Posted by sabunori at 2006年03月06日 19:11
「童心に返って箪笥の扉の向こう側・・・」
ここから始まる別世界ってのに惹かれます。
今この現実から夢の世界へ〜〜まさに‘ファンタジー’です♪
やっぱり次回作が待ち遠しいです!
Posted by 未来 at 2006年03月06日 23:15
『映画と秋葉原とネット小遣いと日記』のhideです
再度お邪魔します。本編観て参りました
子供達の対場や目線で作られてる点に、大変好感が持てました
Posted by hide at 2006年03月07日 13:34
こんにちは♪
原作を知っているとあの場面はどういう風に描かれているのかな?という興味で見てしまいます。
おおむねイメージどおりの仕上がりで、とっても良かったと思います。
主人公達の内面の深さが見えないのは50年以上前に書かれたものだから仕方ないかな?
ハリーやフロドの懊悩についつい比べてしまいます(汗)
Posted by ミチ at 2006年03月07日 17:05
こんばんはー

>戦闘シーンにおいても敢えて直接的表現を避けている点は、ディズニー作品ならではといったところ
最後のアスランの攻撃とかねw
良くも悪くも、ディズニー映画でしたね。
Posted by たいむ at 2006年03月07日 23:57
お邪魔します〜♪
ディズニー色が強い映画だと思いますが、夢と希望を与えてくれるんでエエんじゃないでしょうか?
ファンタジー初心者には、十分満足できる作品でした〜♪次作が楽しみです!
Posted by はっち at 2006年03月08日 06:28
コメントありがとうございました

あの白い世界は本当に美しかったです。
『LOTR』ではハードコアさが強調されてましたが、
こういう想像力で旅する世界こそファンタジーの良さですよね。
Posted by キャスト at 2006年03月08日 09:59
-----■コメント感謝です■-----

・A・C・O様、こんにちは☆

コメント有難うございます!
そうですね〜。広がるナルニアの世界や住人たちの姿は、純粋に楽しめますよね。^^
そういう視点で観賞すれば、また違った感想が書けるかも。^^:


・honuさま、こんにちは☆

コメント有難うございます!
ナルニアの冬と春のコントラストはとても美しかったですね〜。
後は主役にもっと彩りがあれば…とは欲張りでしょうか。^^:


・sabunori様、こんにちは☆

コメント有難うございます!
名前の件はお気になさらずです〜(笑)
オレイアスは、アスランに次いで要チェックなキャラクターだったのに…!
もっと活躍するところ観たかったです。
活躍しなくても、話に絡んで欲しかったというのが本音です(笑)


・未来さま、コメント有難うございます!

こういう設定は、ファンタジー好きなら特にドキドキワクワクしちゃいますよね♪
次回作はどんな展開が待っているのか楽しみです。^^


・hideさま、コメント有難うございます!

ご覧になったんですね〜♪
子供に安心して見せられる作りでしたね。
ファミリー向けにはピッタリだと思います。


・ミチ様、こんにちは☆

コメント有難うございます!
原作を読んでいてもイメージが損なわれないのは、それだけ丁寧に作られているんでしょうね〜。
ハリーやフロド、まではいかなくても葛藤や逡巡の果てに戦う決断をして…みたいな感じなら良かったのに〜と。
物足りなく感じてしまうのは、ファンタジーに慣れ過ぎているのかもしれませんね。^^:


・たいむ様、こんにちは☆

コメント有難うございます!
最後のアスランの攻撃は、特にディズニー映画だなぁ〜と感じました。^^:
ある意味徹底していて感心してしまいます。


・はっち様、いらっしゃいませ〜☆

コメント有難うございます!
ディズニーの夢と魔法の王国、そのままの世界ですもんね〜♪
何だかんだいっても、観ている間は余計なこと考えずに堪能していました。^^
観終えて色々考えてしまうあたり、純粋さが足りないのかも〜(笑)


・キャスト様、コメント有難うございます!

ナルニアの景観はとても素晴しかったです。
なるほど、想像力で旅するのはファンタジーの醍醐味ですよね。
想像力が最近欠如しているなぁ〜と痛感致します。><
Posted by ルーピーQ at 2006年03月08日 13:13
TBありがとうございます。
またお気軽に遊びにきてくださいね!
僕も早く見に行きたいと思います。
Posted by M♪ Boy at 2006年03月08日 18:19
こんにちは。TB&コメントありがとうございます。
「ポッター」も「指輪物語」もそうですが、原作を読んで想像していた世界が、実際の映像として見れるだけでうれしいです。
ファンタジー系はとくに。
Posted by もじゃ at 2006年03月09日 04:22
TB、コメントありがとうございます(*^▽^*)
アスランの声(リーアム・ニーソン)オリジナルで聴きたかったです〜
この映画は初心に返って楽しめました♪
ファンタジーは読む方ではないのですが、一話完結のこの物語は読んでみたいです(^0^* )
Posted by cherry@Cinemermaid at 2006年03月09日 08:31
こんにちは、コメントありがとうございます。
返事が遅くなってしまいましたm(_ _)m

仰るように童心に返って観るべきなんでしょうね。
あまり難しいことを言ってもしかたないのかな。
原作に忠実なわけだからこれはこれでいいのかもしれませんね。
とりあえず次回作に期待してみます。
Posted by Yin Yan at 2006年03月09日 20:48
こんにちわ。
ホントどこでもルーシーは大人気ですがそのおかげで他の子が少し印象に残りづらかったです。
彼女の表情が物凄く生き生きしていました。
もっと男の子がかっこいいとか特徴があればよかったんですけどね(笑
でも何だかんだでこの世界に浸れたのでよかったかなぁって感じです。
Posted by ななな at 2006年03月10日 17:02
-----■コメント感謝です♪■-----

・M♪ Boyさま、コメント有難うございます!

はい、また伺わせていただきますね。^^


・もじゃ様、今晩は☆

コメント有難うございます!
そうですね。特に「ナルニア」は原作の世界を忠実に描いているとのこと。
その世界が映像化できる最近の技術は素晴しいですよね。
原作を読んでいると感慨もひとしおでしょうね。^^


・cherry@Cinemermaid様、コメント有難うございます!

アスランの声、素敵でしたよ〜♪
吹き替えも良いみたいなので、吹き替えでも観たいです。
一話完結だと読みやすいかもしれませんね。
私も読んでみようかなぁ〜。


・Yin Yanさま、今晩は☆

コメント有難うございます!
原作が児童文学ということを失念していたんですよね。^^:
ディズニー作ではなければ、まった印象も違っていたかもしれません。
次回作は期待しています♪


・ななな様、今晩は☆

コメント有難うございます!
ルーシー以外の子供の印象が薄いですね〜。
長男と長女はもっと特徴を持たせても良かったと思います。^^:
ビジュアル面も含め(笑)
観ている間は気にならないくらい世界に浸ってしまいますけどね♪
Posted by ルーピーQ at 2006年03月10日 21:42
書き込み及びトラックバック有難うございました。

「ハリー・ポッター」シリーズは、1巻目の3分の1程読んだ所で肌に合わない感じがし、途中で読むのを止めました。「指輪物語」は全部読んだのですが、それ程はまりませんでした(^o^;;;。この「ナルニア国物語」に付いて恥ずかしながら原作を知らずに、単純に面白そうな映画だなあと思って観に行ったのですが、見事にはまってしまいました。

映画や書物って、それを観た(読んだ)時期によって、その感じ方って違うと思うんです。(子供の頃にこの作品を読んでいたら・・・というのは同感ですね。)ですから、今読み返してみたら、又別の思いが湧くのかもしれないなという気がしました。それだけ、心がささくれ立ってしまったのかもしれません(笑)。

本当に観ている間は、ずっと”夢の世界”に浸っていられました^^。
Posted by giants-55 at 2006年03月11日 03:09
ルーピーQさんこんにちは。
コメントありがとうございました。

>欲を言えばルーシー以外の兄妹に感情移入できるだけの魅力を持たせ、

兄弟間の絆は伝わるものの、感情移入は物足らなかったかもしれません。それだけにアスランの大人の目が良かったです(^^ゞ

追伸.
トラバの件ですが、それらしきアドレスは外しましたので、トライしてくださいませ<m(__)m>
Posted by でんでん at 2006年03月12日 08:19
映像がとても美しくて箪笥の奥の
別世界はファンタジーで壮大で
冒険心を掻き立てるストーリーでした・・!
”ティルダ・スウィントン”って
美しく冷酷な白い魔女★ぴったりの嵌まり役でしたね〜!!
遅くなりましたがルーピーQさん
★TBにコメントアリガト!(´▽`)ございました





Posted by sati at 2006年03月12日 22:13
-----■コメント感謝です♪■-----

・giants-55さま、コメント有難うございます!

映画や本は、その作品に触れた時期によって感じ方も様々ですよね。
「ナルニア国物語」も原作は恥ずかしながら未見ですが、子供の時に読んでいれば今読むのとは違った感動が味わえたかと思うと悔やまれます。><
この作品は観終えた後に色々「指輪」や「ハリポタ」等と比べたり、作品の中の描写に物足りなさをかんじますが、私も観ている間は“夢の世界”に浸れました♪
これも一種の“ディズニーマジック”なのかもしれません(笑)


・でんでん様、今晩は☆

コメント有難うございます!
兄妹が四人もいたので、誰か一人にスポットを当てて描いても良かったのではないかと思います。
この作品ではルーシーがその役目を担っていますが、長男のピーターも重要なポジションにも関わらず…ですし。^^:
その分アスラン目線で観てしまいました(笑)
TBの件、了解です〜!


・satiさま、コメント有難うございます!

箪笥の奥に広がる「ナルニア」の世界は美しく壮大で引き込まれますよね♪
白い魔女のティルダは人間じゃない役が特に似合う気が(笑)
アスランのリーアムと共にハマってました。^^
Posted by ルーピーQ at 2006年03月13日 01:10
コメントまでありがとうございました♪
とても見やすい映画でしたよね(*^^*)
キャラクターもキャラクターでLOTRとは違ってまだ可愛らしさがあってよかったです♪
次の作品はやはり一年後なのかなぁ・・(;´Д`A ```
と思うとすごい待ち遠しいです(><)
Posted by えみたん at 2006年03月14日 10:04
・えみたん様、コメント有難うございます!

そうですね〜♪入り込みやすい世界観でした。
原作が未読でもすんなり観られて良かったです。^^
全作映画化するとしたら何年かかることやら(汗)
半年毎に作品作って欲しいですね〜(笑)
Posted by ルーピーQ at 2006年03月15日 10:57
ルーピーQさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m

なかなか楽しめた映画でした^^ 特にジョージーは可愛かったですね! タムナスさんの足が欲しい〜(笑)
リーアムの声、さすが渋いですね〜^^
Posted by cyaz at 2006年03月21日 23:23
・cyazさま、コメント有難うございます!

ジョージーちゃん可愛かったですね〜♪
アスランとルーシーは大好きなキャラクターです。^^
タムナスさんの足もラブリー♪私も欲しいです(笑)
リーアムの声には思わずクラクラしちゃいます〜!^^
Posted by ルーピーQ at 2006年03月22日 22:17
コメント&TBRありがとうございます。
第2章もし、監督が変わるなら期待大かも
しれないですね。だったらまた行きたいですぅ。
Posted by あっしゅ at 2006年03月27日 01:18
・あっしゅ様、コメント有難うございます!

監督どうなんでしょうね〜。^^:
色々な意味で第二章にかける期待は大きいです。
Posted by ルーピーQ at 2006年03月28日 22:29
ティルダ・スウィントンは『コンスタンティン』でもインパクトありましたが本作でもやはり強烈な印象を残しましたね。魔女役にぴったりでした。

第二章はどのような話しになるのでしょう。続くといった終わり方ではなかったのできになります。

TBさせていただきます。
Posted by rain at 2006年04月23日 02:49
・rainさま、コメント有難うございます!

ティルダの魔女役はハマっていましたね〜!
「コンスタンティン」の時から気になっている女優さんです。^^
第二章は原作を読んでいないので余計に期待感が膨らみます。
Posted by ルーピーQ at 2006年04月24日 00:22
最近どうも、ウケに走るというか
毒舌というかウヘヘイなレビュー(?!)になってしまってるAgehaです。

素直に特撮のスバラシさを堪能するならば
それはそれは美しき魔法と神話の世界で
RPG大好きな私としては、満足だったのです。

ただ、サンタが武器渡すってどうよ。

その1点でしたね。

まあ、あの場に必要なもので、
もちろんその使い方については諭してはいたんですけど・・・。
Posted by Ageha at 2006年08月02日 16:18
Ageha様、コメント有難うございます!

Agehaさんのウヘヘイなレビュー(笑)はいつも楽しみに読ませていただいてます♪
私もAgehaさんが仰っている疑問は感じていたのですが、観ている間はその世界観に浸れたのでまぁいいか、と。^^:
サンタの贈り物に関して、私はRPGっぽいなぁ〜と感じました。
ただ何故サンタが武器なのか、夢がないというか疑問を残すところではありますね〜…。
Posted by ルーピーQ at 2006年08月05日 22:54
おじゃまします。色々な方のブログ読ませて頂いていると、面白いという意見から、面白くないという意見まで結構割れている作品ですねコレ。お子様向けとも思うのですが、私は単純にファンタジー系クリーチャーが出てくるだけでワクワクします。
アスランと白い魔女は、主役(?)だけあって特にファンタジーなツボにはまってて良かったと感じています。
同じファンタジーでも「ハリーポッター」は制御されていない感じで苦手なんですけどね。
では、またうかがいます。
Posted by ピロEK at 2006年08月15日 12:21
ルーピーQさん、

こんにちは。お久しぶりです♪
最初はちょっと期待はずれだったかなーとも感じたのですが、後からいろいろ思い出すとけっこう楽しい映画だったなと思えてきました。
ルーシー、白い魔女、アスランのキャラクターがはっきりしていたのも良かったですよね。
Posted by M at 2006年09月08日 20:00
-----■コメント感謝です♪■-----

コメントのお返事が遅れて申し訳ありません!m(_ _)m

・ピロEK様、コメント有難うございます!

思ったより賛否のある作品ですね〜。
指輪なんかと比べると子供向けの感は否めないので、その辺りでガッカリしちゃう方もいらしたようです。
アスランはまさにファンタジーの王道!って感じのキャラクターでツボに入りまくりでした。^^


・Mさま、お久し振りです!

コメント有難うございます!
観ている間は結構集中して楽しめたんですが、後から冷静に観るとアレ?って思う場面もありました(笑)
アスラン、白い魔女、ルーシーのキャラクターがしっかりしていた分、他の兄妹にももう少し頑張って欲しかったところですね。^^:

Posted by ルーピーQ at 2006年10月13日 22:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13812324

この記事へのトラックバック

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: え??、こんな事を書いて、舌の根も乾かぬうちに、また映画ですよ。だってさ??、最近シネコンとかでよく「先行上映」ってやるじゃない?ああいうのがあると観に行きたくなるじゃん?(え?別にならない?(^_^..
Weblog: 欧風
Tracked: 2006-02-26 14:18

映画「ナルニア国物語/第1章ライオンと魔女」最速試写会レポ
Excerpt:  「ナルニア国物語/第1章ライオンと魔女」の試写会に行ってきた。 (2/8(水
Weblog: いもロックフェスティバル
Tracked: 2006-02-26 14:25

ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女(先行上映)
Excerpt: 本公開を待ちきれず先行で観に行ってきました。これを観る前に渋谷で2本観ているため少々お疲れモード。けっこう長いようで途中眠くなったらどうしようと心配になりましたが、そんな心配は無用でした。 申しわけな..
Weblog: まったりでいこう〜
Tracked: 2006-02-26 14:41

ナルニア国物語とか、瀬戸とか
Excerpt: 昨日の昼間は瀬戸までドライブ。例によって、カノジョの運転練習のお付き合いです。今回は高速教習つきです。ひやひやしましたが、無事に帰ってきました。 名古屋に帰ってきてから、夜には映画を見に行きました。先..
Weblog: Teddy's Note
Tracked: 2006-02-26 14:57

「 ナルニア国物語第1章/ライオンと魔女 」
Excerpt: 監督 : アンドリュー・アダムソン 主演 : ジョージー・ヘンリー / ティルダ・スウィントン /    アスランの声(リーアム・ニーソン)  公式HP:http://www.disney.co.jp..
Weblog: MoonDreamWorks
Tracked: 2006-02-26 15:01

『ナルニア国物語  第1章:ライオンと魔女』
Excerpt: 第二次大戦下、ドイツ軍の爆撃が日毎激しくなるロンドンから、田舎の古い屋敷へ疎開した4人兄妹、ピーター、スーザン、エドモンド、ルーシー。ある日彼らは屋敷の中でかくれんぼをしていた。隠れ場所を探していた末..
Weblog: *Sweet Days*  ~movie reviews etc~
Tracked: 2006-02-26 15:21

ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女
Excerpt: 先行上映を見てきました。 この第1章は、ストーリー的には安心して見ることのできる作品でした。100年以上も冬の状態の神秘の国(ナルニア)を、予言に出てくる4人兄弟が救世主?となり、活躍すると言う物語で..
Weblog: Big Screen
Tracked: 2006-02-26 15:36

「ナルニア国物語/第一章ライオンと魔女」
Excerpt: 「ナルニア国物語/第一章 ライオンと魔女」 公式サイト 劇場鑑賞(先行上映)  ゆづの好き度 ★★★   (満点は★5個、☆=★×1/2) 2006年3月4日公開 上映時..
Weblog: ●○ゆるゆるシネマ感想文○●
Tracked: 2006-02-26 16:19

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女 THE CHRONICLES OFNARNIA: THE LION, THE WITCH AND THE WARDROBE
Excerpt: C・S・ルイス原作のディズニー・ファンタジー映画 第二次大戦 空襲がひどくなるロンドンを疎開する4人の兄弟 ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシィ 疎開先のカーク先生のお屋敷は大きく かくれん..
Weblog: travelyuu とらべるゆう MOVIE
Tracked: 2006-02-26 17:39

ナルニア国物語/第一章:ライオンと魔女
Excerpt: 真冬のナルニア国、伝説の子どもたちと、アスランのいる春
Weblog: 悠雅的生活
Tracked: 2006-02-26 19:07

『ナルニア国物語 第1章・ライオンと魔女』
Excerpt: ----この映画のこと、すごく心配していたよね。 予告編とかだと、戦いのシーンなどスゴそうだったけど…。 「そこなんだ。もっとも不安だったのは…。 思うにこの映画の不幸は『ロード・オブ・ザ・リング』が..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2006-02-26 19:35

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Excerpt: お勧め度:78%
Weblog: 映画、大好物っ!
Tracked: 2006-02-26 19:50

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女(先行上映)
Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★☆☆☆  フウ・・・参った    
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2006-02-26 20:18

ナルニア国物語 第一章ライオンと魔女
Excerpt: 先行上映に行ってまいりました。☆ナルニア国物語 第一章ライオンと魔女☆(2005)アンドリュー・アダムソン監督公式HP〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ナルニア国物語、読んでないんですよね。原作を読んだ方が..
Weblog: ぷち てんてん
Tracked: 2006-02-26 20:21

ナルニア国物語 第一章ライオンと魔女
Excerpt: 壮大な物語の第一章  続きが気になるつくりは嫌だなぁ〜と思ってたら これだけでも十分楽しめる!! (*^ー゚)b    安心してください、皆さん(笑 &nbsp; どうしてもこう..
Weblog: 色即是空日記+α
Tracked: 2006-02-26 20:48

「ナルニア国物語 ライオンと魔女」先行上映にて 純粋な児童向けファンタジー
Excerpt: 『県庁の星』のあとに続けて見たのが、『ナルニア国物語 ライオンと魔女』です。 私は『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズとして映画化された『指輪物語』しか知らなかったのですが、今度ジブリによってアニメ..
Weblog: xina-shinのぷちシネマレビュー?
Tracked: 2006-02-26 21:26

『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』(先行)
Excerpt: やはり気になるので先行で見てきました。 予めチケットを押さえておいたので余裕で出掛けたのですが、場内はガラガラ・・・。のんびり見られるのは嬉しいですけれど、これでは先が思いやられます。一般公開後はヒ..
Weblog: 【徒然なるままに・・・】 by Excalibur
Tracked: 2006-02-26 21:26

ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女/THE CHRONICLES OF NARNIA
Excerpt: 誕生から55年という C.S.ルイスの壮大な英国ファンタジーをディズニーが映画化した大作。  原作本 ナルニア国ものがたり 児童書 原作のファンの人、ファンタジー好きの人には前々から楽しみにして..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2006-02-26 21:31

ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女(作品編)
Excerpt: ナルニア暦1000年 その国は春を奪われ 100年の冬に凍えていた 【あらすじ】 第二次大戦下のイギリス。 ペベンシー家の4人の兄妹(ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシー)は 空襲を逃れるため、..
Weblog: 夢見る小悪魔
Tracked: 2006-02-26 22:00

◆ナルニア国物語☆ライオンと魔女(TheLion,theWitchandtheWardro...
Excerpt: 先行上映を観て来ました♪とても完成度の高い映画だったと思います。とても面白かったです。内容も分かりやすく、初めの方からどんどん引き込まれていきました。いつのまにか登場人物と一緒になってナルニア国にいた..
Weblog: FINALFANTASYREUNION-FF・ジブリ・TVドラマ・映画-MIDI・MP3音楽
Tracked: 2006-02-26 22:11

ナルニア国物語 第一章ライオンと魔女
Excerpt: 2005/アメリカ 監督:アンドリュー・アダムソン 出演:ジョージ・ヘンリー    スキャンダー・ケインズ    ウイリアム・モーズリー    アナ・ポップルウェル    ティルダ・スウィ..
Weblog: Lovely Cinema
Tracked: 2006-02-26 22:28

『ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女』 吹き替え版
Excerpt: 吹き替え版もオススメ!
Weblog: なんでもreview
Tracked: 2006-02-26 22:34

Chrinicles of Narnia: The Lion, The Witch and The Wardroab(2005,U.S.)
Excerpt: 英国ご贔屓(英国マニア)なDeannaです。こんにちは。マニアなので,英国児童文学の最高峰と言われる本作品の映画版を観ないはずがありません。昨夜,先行上映で気合入れて観てきました(笑)。昨夜のうちにレ..
Weblog: The Final Frontier
Tracked: 2006-02-26 23:37

【「ナルニア国物語 第1章】観ました。
Excerpt: 「ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女」。先行上映で観てきました。原作は全く読んでません。原作は全7巻。ナルニア国の誕生から滅亡まで描かれているそうです。イギリスのBBC放送でも第四章までをTVドラ..
Weblog: うりサイロ
Tracked: 2006-02-26 23:44

ナルニア国物語 ジャパン・プレミア試写会
Excerpt: 今日武道館でやったナルニア国物語のジャパン・プレミア試写会に行ってきました。抽選で招待券が当たったのデス{/kaeru_fine/} もー嬉しくて、無理矢理仕事を定時で終わらせましたよ〜。 開始前に..
Weblog: 落とし穴には気をつけろ!
Tracked: 2006-02-26 23:48

ナルニア国物語
Excerpt: usi評価★★★☆☆ 第2次大戦中のイギリスで疎開した子供達4人が、疎開先に家にあった衣装箪笥の中に入り込み、不思議な世界に紛れ込み・・・というお話し。 「指輪物語」「ゲド戦
Weblog: 思いつ記
Tracked: 2006-02-27 00:12

先行上映「ナルニア国物語」を見てきました。
Excerpt:  先行上映でナルニア国物語 第1章ライオンと魔女を見てきました。オールナイトだったので、午前中は梅の写真を撮りに行き、すぐにオールナイトに備えて昼間はお昼寝。夜中に起き出し、バイクで映画館へ。トメルミ..
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2006-02-27 02:08

ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女
Excerpt: 本年度映画鑑賞80本目、うち、劇場鑑賞32本。先行ロードショーを決定時から狙っていただけに、本当に明日(今日)が休みになってラッキーだった。いろいろどこで観ようか迷ったのだが、時間的にゆとりのある六本..
Weblog: 八ちゃんの日常空間
Tracked: 2006-02-27 02:58

ナルニア国物語/第1章ライオンと魔女(ジャパン・プレミア試写会)
Excerpt: ウィリアム・モーズリ−、アナ・ポップルウェル、スキャンダー・ケインズ、ジョージー・ヘンリー、ティルダ・スウィントン出演。声の出演:リーアム・ニーソン。アンドリュー・アダムスン監督作品。 公式サイト ..
Weblog: Movies!!
Tracked: 2006-02-27 11:25

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 始まったとき、劇場を間違えたかと思った。 予想していたのは全く異なった始まり方だったから。さらに、シネコンで通常の劇場が8館あるから。 ちょっと(^_^;)でした。 それにしても、オープニングが..
Weblog: 「月の風」シネマ日記
Tracked: 2006-02-27 12:34

『ナルニア国物語第一章ライオンと白い魔女』 の前売り券のオマケ
Excerpt: 『ナルニア国物語第一章ライオンと白い魔女』  公式HPはこちら 『ロード・オブ・ザ・リング』や『ハリー・ポッター』よりも有る意味。原作(7作)の評価が高く。 アメリカで既に公開済みの映..
Weblog: 映画と秋葉原とネット小遣いと日記
Tracked: 2006-02-27 13:09

映画:ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女 ジャパンプレミア
Excerpt: ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女 ジャパンプレミア@日本武道館 Gブロック前から4列目、レッドカーペットから2席目でした。 監督、プロデューサーに主演4名にティルダ・スウィントン来日ってこ..
Weblog: 駒吉の日記
Tracked: 2006-02-27 13:21

ナルニア国物語〜第一章:ライオンと魔女〜・・・・・評価額1250円
Excerpt: 衣装箪笥の扉は不思議への扉♪ C・S・ルイス原作のファンタジーの古典、「ナルニア国物語〜ライオンと魔女〜」の最初の映画化。 ちなみにテレビシリーズは昔あったね。 第二次世界
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2006-02-27 21:36

ナルニア国物語 ライオンと魔女 (第一章)
Excerpt: 満足度★★★☆☆ ほぼ原作のイメージ通りの出来栄え! やはりハリウッドのCG技術はすごいものです。 映像には文句なしだが、なんだかちょっとストーリーの魅力が足りない気も・・
Weblog: だらだら映画・和日和
Tracked: 2006-02-27 22:05

ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女(評価:○)
Excerpt: 【監督】アンドリュー・アダムソン 【出演】ウィリアム・モーズリー/アナ・ポップルウェル/スキャンダー・ケインズ/ジョージ・ヘンリー/ティルダ・スウィントン/リーアム・ニーソン(
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2006-02-27 23:03

ナルニア国物語第一章ライオンと魔女 ジャパン・プレミア
Excerpt: 楽しかった!!電飾が煌めく中、日本語吹き替えを担当している大地真央が宙吊りで現れて始まったジャパン・プレミア。プレミア試写会は初めてで、どんなのかな〜なんて思っていたのですが、会社を休んでも行けて良か..
Weblog: JustasIam
Tracked: 2006-02-27 23:25

『ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女』鑑賞!
Excerpt:  『ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女』鑑賞レビュー!     The Chronicles of Narnia: The Lion, the Witch & the Wardrobe   ..
Weblog: ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!
Tracked: 2006-02-28 02:52

★「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」
Excerpt: 久しぶりの先行上映に行ってきました・・・ といっても、いつものようにナイトショウ・・・ 上映時間の設定の関係でAM1:20からの回。 きっつい時間だけど・・・とりあえず。 にもかかわらず100..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-02-28 03:44

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』 (2005)THECHRONICLESOFNARNIA:THELION,THEWITCHANDTHEWARDROBE製作国アメリカ ジャンルファンタジー/ア..
Weblog: がちゃのダンジョン 映画&本
Tracked: 2006-02-28 12:17

映画「ナルニア国物語 第1章・ライオンと魔女」
Excerpt: 「ナルニア国物語 第1章・ライオンと魔女」(The Chronicles of Narnia: The Lion, the Witch and the Wardrobe, 2005・米国)日本では3月..
Weblog: make myself just as hard
Tracked: 2006-02-28 16:28

ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女
Excerpt: ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女   評価:2.0   [ファンタジー]   3月4日(土曜)全国ロードショウ   (この記事はネタばれはありません)  早くも、話題の『ナルニア国..
Weblog: アニメって本当に面白いですね。
Tracked: 2006-02-28 21:43

ナルニア国物語
Excerpt: ナルニア国物語 、 先週末に、先行ロードショーを六本木ヒルズにて見てきました^^。 レビューの前に、原作について触れておきたいと思います。 原作は「THE CHRONICLES OF NA..
Weblog: Mumble ★ 全力疾走KENのつぶやき
Tracked: 2006-03-01 13:20

映画『ナルニア国物語』
Excerpt: 土曜日、先行上映で観てきました。 内容 第二次世界大戦下のイギリス。ペベンシー家の子どもたち、ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーの4人は、ロンドンの空襲を逃れ、田舎のカーク教授のもとに預..
Weblog: TUGTYの映画中学校
Tracked: 2006-03-01 22:57

ナルニア国物語 第一章 ライオンと魔女
Excerpt: 見てきたああああ! 「ナルニア国物語 第一章 ライオンと魔女」! 仕事でくたびれ気味だったのであまり遠出はせずに、近所のシネコンで映画でもとサイト見てみたら、先行上映のお知らせが。しかもフツーにネット..
Weblog: think aloud::blog
Tracked: 2006-03-02 00:02

「ナルニア国物語」
Excerpt: 映画版「ナルニア国物語 ライオンと魔女」の先行を観てきました。 原作の雰囲気どおりのファンタジーになってます。 印象的な街灯のシーンは 期待どおり。 なんでこんなところにあるの?って思..
Weblog: おたすけシュー
Tracked: 2006-03-02 07:27

ナルニア国物語
Excerpt: 先行上映行っちゃいましたv(°∇^*)⌒☆イエイ あ??面白かった ルンルン♪ ̄♪ d(⌒o⌒)b ♪ ̄♪ルンルン
Weblog: オキラク☆ゴクラク
Tracked: 2006-03-02 10:15

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 観てきましたッ。あのナルニアの世界がスクリーンいっぱいに映し出され、あのアスランの神々しい姿が目に焼き付き、夢のようなひととき。原作ファンの期待は決して裏切られてないと思います。もちろん欲を言えばキリ..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2006-03-02 11:14

「ナルニア国物語」を観てきました
Excerpt: とても待ちきれずに2月25日(土)、 六本木ヒルズの先行上映、観てきてしまいました。 ヘルニア国どころか(リンク参照) 若者〜が〜いいっぱ〜い♪(by 徳永)  な、映画でございました(笑 まだ先..
Weblog: しまりすのひとりごと
Tracked: 2006-03-02 11:52

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 先週の土曜日、先行ロードショーで見てきました。 一言で感想を述べるならば、イギリスの田舎へ旅に出たはずなのに、そこはディズニーランドだった、という感じ、です。あるいは、イギリスの素朴な田舎料理を食べに..
Weblog: 郎女迷々日録 幕末東西
Tracked: 2006-03-02 16:46

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Excerpt:      第二次世界大戦中のロンドン。  ベンジー家の四人兄妹は、田舎のとある教授の家に疎開する事に。  そこの執事に家の中では静かにするように厳しく言われる四..
Weblog: とにかく、映画好きなもので。
Tracked: 2006-03-02 20:11

映画『ナルニア国物語ー第1章ーライオンと魔女』★★★★★(5つ星)
Excerpt: こんにちは、昨日、先行上映でC.S.ルイス原作、映画『ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女』を観て来ましたナッツです。小学校4年生の時読んで以来、一番好きな物語の1つなので、嬉しくてたまりません。まさ..
Weblog: “のぼせもん”のみんなで幸せになろう!
Tracked: 2006-03-03 09:56

ナルニア国物語/第一章:ライオンと魔女
Excerpt: 私の子どもの頃からの愛読書・ナルニア国物語。何回読んだか、数え切れないほど。{/kaeru_en4/}「ライオンと魔女」は英語も読んでいる。それを、ディズニーがどこまで表現してくれるか?{/hiyos..
Weblog: ももママの心のblog
Tracked: 2006-03-03 22:57

劇場鑑賞「ナルニア国物語第1章ライオンと魔女」
Excerpt: 「ナルニア国物語第1章ライオンと魔女」を鑑賞してきた。誕生から55年、映像化不可能を言われてきたC.S.ルイスの英国ファンタジーの至宝を、ディズニーがついに完全映画化!ストーリーは・・・ピーター、スー..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2006-03-04 14:36

ナルニア国物語 ー 第1章 ライオンと魔女 ー
Excerpt: 「その国は春を奪われ、100年の冬に凍えていた」 監督:アンドリュー・アダムソン 原作:C・S・ルイス 出演:ジョージー・ヘンリー、スキャンダー・ケインズ、ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップル..
Weblog: きょうのあしあと
Tracked: 2006-03-04 20:50

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Excerpt: アメリカ  監督:アンドリュー・アダムソン 出演:ウィリアム・モーズリー     アナ・ポップルウェル     スキャンダー・ケインズ      ジョージー・ヘンリー 第二次世界大..
Weblog: Saturday In The Park
Tracked: 2006-03-04 22:38

ナルニア国物語/第1章 ライオンと魔女
Excerpt: 「ナルニア国物語」 第1章 ライオンと魔女 評価 ★★★★☆ (3.5) 『あらすじ』  第二次世界大戦まっただ中のロンドン。激化する戦争に4人の子供を疎開させる母親..
Weblog: 何を書くんだろー
Tracked: 2006-03-04 22:45

ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女
Excerpt: この作品の予告編を観たのはもう1年、いやそれ以上前のような気がするが、「お金の掛かった大作」ってクドいほどの予告編で、いい加減‘お腹イッパイ’なんだけど・・・やっぱり観に行ってしまった。。。 思..
Weblog: future world
Tracked: 2006-03-05 01:44

ナルニア国物語〜第一章ライオンと魔女
Excerpt: 夢と魔法の王国、ディズニーの正統派ファンタジー作品 指輪物語ともかなりだぶる世界観の中、どうも見る気がしなかったけれど期待しなかった割には、かなりお話には引き込まれた。 ファンタジー作品もこのご..
Weblog: シャーロットの涙
Tracked: 2006-03-05 02:06

ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女
Excerpt: 「ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女」を道頓堀角座にて鑑賞。 第二次大戦下のイギリス。ペペンシー一家の4人の兄妹は空襲を逃れて田舎に住むカーク教授に預けられる。古めかし??
Weblog: 雑記のーと Ver.2
Tracked: 2006-03-05 02:56

子供のために!鮮やかな夢の描写/ナルニア国物語 其の1
Excerpt: ●ナルニア国物語● 第1章 ライオンと魔女 監督:アンドリュー・アダムソン 原作:C.S.ルイス 先週の土曜、高崎109シネマズで先行ロードショーにて鑑賞。最終上映ながら前3列以外は満..
Weblog: 活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世
Tracked: 2006-03-05 05:34

ナルニア国物語 第1章 -ライオンと魔女-
Excerpt: 公開日 2006年3月4日 2005年製作 アメリカ 140分 ■ジャンル ファンタジー/アドベンチャー 初回鑑賞日 2006/2/25 TOHOシネマズ 先行上映 総合評..
Weblog: CLII -映画のような恋をして-
Tracked: 2006-03-05 10:54

ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女
Excerpt: 作品:ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女 監督:アンドリュー・アダムソン 主演:ジョージ・ヘンリー、ウィリアム・モーズリー、スキャンダー・ケインズ、アナ・ポップウェル 制作:2005年 アメ..
Weblog: のんびりぐ〜
Tracked: 2006-03-05 11:31

ナルニア国物語 -第一章 ライオンと魔女-
Excerpt: 童心と想像力を甦らせてくれる空想世界の探訪。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-03-05 12:08

ナルニア国物語/第1章 ライオンと魔女
Excerpt: 《ナルニア国物語/第1章 ライオンと魔女》 2005年 アメリカ映画 - 原題
Weblog: Diarydiary!
Tracked: 2006-03-05 19:42

『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』 ☆今年16本目☆
Excerpt: 『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』 公式サイト:http://www.disney.co.jp/movies/narnia/shell_content.html原題:THE CHRONI..
Weblog: honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜
Tracked: 2006-03-05 20:52

『ナルニア国物語〜ライオンと魔女〜』(C.S.ルイス作)感想(^^)☆
Excerpt:  やはり、打倒『ハリー・ポッター』なのかー!?!  ★映画の解説★  第二次世界大戦下のロンドン。ベンジー家の4人兄妹は、疎開のため、田舎の古い屋敷に預けられる。長兄のピーター、長女スーザン、次男..
Weblog: 『ラスト・ワールド』(奥の寄り道☆)
Tracked: 2006-03-06 14:22

ナルニア国物語〜第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 見終わったあとの第一印象は「期待はずれ・・・なんだかなあ〜・・・」「連続モノの1作目だから伏線が消化されないのは当然」とか、「子供向けのおとぎ話なんだから理知的な展開を求めてもねえ〜」とか、「ロード・..
Weblog: 俺の話を聴け〜!
Tracked: 2006-03-06 15:51

ナルニア国物語・第1章ライオンと魔女 評価額・720円
Excerpt: ●ナルニア国物語・第1章ライオンと魔女をTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 第2次大戦
Weblog: Blog・キネマ文化論
Tracked: 2006-03-06 17:51

ナルニア国物語
Excerpt: うまく140分におさめたな、というのが一番の感想。 あまりにもうまくまとめたので作品のスケールが損なわれた・・・という意見も出るかも。 それでも私はナルニアの魔法を十分に堪能することができて満足だ..
Weblog: 龍眼日記 Longan Diary
Tracked: 2006-03-06 19:03

映画館「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」
Excerpt: 壮大なファンタジー作品、、、 「ロード・オブ・ザ・リング」や「ハリー・ポッター」シリーズは、好きだけど。。。 なんか、もうこの手のファンタジーはお腹いっぱいって感じになってしまいました。。。ま..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-03-06 20:10

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 原作の「ナルニア国物語」は全7巻。原題が「ナルニア年代記」であるように、ナルニアの長い歴史のうち、その時々のエピソードが語られています。特徴的なのは時代が順送りにはなっておらず、時として戻ったりするこ..
Weblog: 映画をささえに生きる
Tracked: 2006-03-06 21:43

ナルニア国物語 〜第1章ライオンと魔女〜
Excerpt: 3月4日(土) 『ナルニア国物語 〜第1章ライオンと魔女〜』観て来ました! 全7巻からなるファンタジー巨編「ナルニア国物語」シリーズの第1章です。 原作:C.S.ルイス 監督:アンド??
Weblog: step by step 
Tracked: 2006-03-06 21:48

ナルニア国物語 THE CHRONICLES OF NARNIA: THE LION, THE
Excerpt: (クリックすると公式サイトへ行きます) 〔ストーリー〕 第2次世界大戦下、ロンドンから英国の田舎町に疎開した兄姉弟妹の4人が、館の洋服ダンスの奥から不思議の国ナルニア国へ。邪悪な白の女王か..
Weblog: MR.G in 我々はネコだ、抵抗は無意味だにょ
Tracked: 2006-03-06 22:12

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 監督/アンドリュー・アダムソン 原作/C・S・ルイス 出演/ウィリアム・モーズリー 、アナ・ポップルウェル 、スキャンダー・ケインズ ..
Weblog: Landmark@mylife
Tracked: 2006-03-06 23:18

『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 』
Excerpt: 【あらすじ】 第二次世界大戦下のロンドン。ベンジー家の4人兄妹は、疎開のため、田舎の古い屋敷に預けられる。長兄のピーター、長女スーザン、次男のエドマンド、そして、無邪気な??
Weblog: Storyのある部屋
Tracked: 2006-03-07 01:34

ナルニア国物語 ライオンと魔女 2006-12
Excerpt: 「ナルニア国物語 ライオンと魔女」を観てきました〜♪ 第二次世界大戦中のロンドン、ドイツの空爆が激化し、ピーター(ウィリアム・モーズリー)、スーザン(アナ・ポップルウェル)、エドマンド(スキャン..
Weblog: 観たよ〜ん〜
Tracked: 2006-03-07 06:25

『ナルニア国物語:第1章ライオンと魔女』を観て来ました
Excerpt: ?3月4日は邦画の公開本数が少なかったので、まったく期待していなかった「ナルニア国物語:第1章ライオンと魔女」を観て来ました。「ハリー・ポッター」は好きなんですが、「ロード・オブ・ザ・リング」がチョッ..
Weblog: やっぱり邦画好き…
Tracked: 2006-03-07 12:14

『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』2006・3・5に観ました
Excerpt: 『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』    公式HPはこちら ●あらすじ 第二次世界大戦下のイギリス。ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーの4人の子供達は、ドイツ軍のロンドン..
Weblog: 映画と秋葉原とネット小遣いと日記
Tracked: 2006-03-07 13:24

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女 THE CHRONICLES OF NARNIA: THE LION, THE WITCH AND THE WARDROBE 監督 アンドリュー・ア..
Weblog: Blossom Blog
Tracked: 2006-03-07 15:28

映画「ナルニア国物語/第一章:ライオンと魔女」
Excerpt: 映画館にて「ナルニア国物語/第一章:ライオンと魔女」★★★☆ C.S.ルイスによるファンタジー「ナルニア国物語」シリーズの第1章:ライオンと魔女の映画化。 「LotR」や「ハリポタ」でファンタジー..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2006-03-07 16:59

ナルニア国物語
Excerpt: たまには、映画について書こうかなと思います。 今日紹介するのは、全世界で8500万部という驚異的なセールスを誇る、英国作家C.S.ルイスの『ナルニア国物語』です。 シリーズ化も決定している傑作ファ..
Weblog: VIVA!MUSIC!
Tracked: 2006-03-07 18:12

ナルニア国物語観たけど
Excerpt: 実はかなり以前に観てたのですナルニア国物語。 かなり期待して観たからだろうか・・・はっきり云ってあまり面白いと感じなかった。 いきなり空襲場面で、疎開する兄弟。 「疎開」なんて言葉、日本..
Weblog: ぱるぷんて海の家
Tracked: 2006-03-07 21:56

「ナルニア国物語-第1章ライオンと魔女」みた。
Excerpt: アスランのストラップ欲しさに普段は買わない前売り券なんか買っちゃって前評判もあり、楽しみにしていた「ナルニア国物語」(そのストラップを数日で紛失させた私(TT)、あかん隊さんからフォローしていただい..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2006-03-07 23:58

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Excerpt: ドラえもんにでてくるどこでもドアのような箪笥の中から謎の国ナルニア国に入って行って、悪を退治する4人の兄弟の話。この謎の国が突然でてきた白い魔女とやらに乗っ取られ、元王だったライオンと何故か王と呼ばれ..
Weblog: TeTの映画メモ帳
Tracked: 2006-03-08 07:49

ナルニア国物語(第一章ライオンと魔女)
Excerpt: 偉大なる王アスランが作った神秘の国ナルニア。 この国は冷酷な白い魔女によって、 永遠に春の来ない冬の世界に閉ざされていた。 白い魔女への恐怖と心まで凍てつくような寒さの中で、 ナルニア国の住人..
Weblog: Enjoy Life♪
Tracked: 2006-03-08 08:23

【劇場映画】 ナルニア国物語/第一章:ライオンと魔女
Excerpt: ≪ストーリー≫ 第二次世界大戦下のロンドン。ベンジー家の4人兄妹は、疎開のため、田舎の古い屋敷に預けられる。長兄のピーター、長女スーザン、次男のエドマンド、そして、無邪気な末っ子のルーシーは、屋敷の..
Weblog: ナマケモノの穴
Tracked: 2006-03-08 08:40

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 子供+動物+ファンタジーってのは昔から掟破りで単純なのになぜか私のツボにハマってしまうらしい〜 意外にもとても感動してしまった! しかし時間的に吹き替え版になってしまった(T▽T) いや、吹き替..
Weblog: Cinemermaid
Tracked: 2006-03-08 10:54

見えざる支配@ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: おれは『ハリー・ポッター』のような物語をファンタジーとは認めない。 あんなのは、科学を魔法に置き換えただけの学園ドラマでしかない。 しかも1作目と2作目は映画ですらなかった。 子供向けだろうと何..
Weblog: 憔悴報告
Tracked: 2006-03-08 15:45

【 ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 】
Excerpt: C.S.ルイス原作のファンタジー児童文学をディズニーが映画化。 ストーリーは原作にほぼ忠実に再現されており、CG技術に驚きはないが、ナルニア国や住人達を映像で観れて素直に感動。原作を知らない人に..
Weblog: もじゃ映画メモメモ
Tracked: 2006-03-08 16:24

「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」をみて
Excerpt: 「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」をみてきました。C.S.ルイス(C.
Weblog: ブログで豚犬殿下
Tracked: 2006-03-08 22:06

ナルニア国物語〔第一章〕ライオンと魔女
Excerpt: 《公式ホームページ》は↑こちらから 観ようかどうしようか迷ったんですけど・・・“世間の話題”に、ちょっと乗っかっとくかぁ〜と思い観賞。 原作なんて見たことなかった・・・というか、映画に..
Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ
Tracked: 2006-03-09 10:42

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 原作は苦手でした。 なんか堅苦しいって言うかあの文章が苦手です。 映画は面白かったです。 空襲から始まるためずいぶん暗い雰囲気なんだけどナルニアに行っちゃえば不思議な国を楽しめます。 ストーリーのテ..
Weblog: 映画を観たよ
Tracked: 2006-03-09 13:00

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女(2005/アメリカ/アンドリュー・アダムソン)
Excerpt: 【VIRGIN TOHO CINEMAS 六本木ヒルズ】第二次世界大戦下のイギリス。ペベンシー家の子どもたち、ピーター(ウィリアム・モーズリー)、スーザン(アナ・ポップルウェル)、エドマンド(スキャン..
Weblog: のら猫の日記
Tracked: 2006-03-09 20:19

映画「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」
Excerpt: 2006年8本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。「シュレック」のアンドリュー・アダムソン監督作品。「指輪物語」と並ぶC・S・ルイスの名作ファンタジー小説をディズニーが空前のスケールで映..
Weblog: しょうちゃんの映画観賞日記
Tracked: 2006-03-10 00:17

「ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女」
Excerpt: 「指輪物語」にも「ハリー・ポッター」にも全くはまらなかった自分だが、「ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女」にはすっかりはまってしまった。先週末に観た映画の話で在る。 イギリスのC・S・ルイス氏が著..
Weblog: ば○こう○ちの納得いかないコーナー
Tracked: 2006-03-10 02:29

ナルニア国物語-第1章:ライオンと魔女-
Excerpt: 一日経った今日もまだ少し興奮気味な私・・・やっぱりファンタジーがすごく好きみたいです。『ロード・オブ・・・』も『ハリー・ポッター・・・』も大好きで何度も観てるくらいだからね。 第二次世界大戦下の..
Weblog: Alice in Wonderland
Tracked: 2006-03-10 14:36

ナルニア国物語
Excerpt: いきなりの戦争風景はちょっと驚かされる。 両親と離れての疎開生活(豪華な家で悲惨さはあまりないかも) 4人の子供たちはタンスの中にナルニア国を見つける。   指輪物語・ハリーポッターなどと比べると か..
Weblog: ★しゃべりば ★
Tracked: 2006-03-10 17:44

「ナルニア国物語」ファンタジーの世界に乗れるかどうか
Excerpt: 「ナルニア国物語」★★★ ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップルウェル出演 アンドリュー・アダムソン監督、2005年アメリカ 出来のいいファンタジー 戦争で田舎に疎開して、大きな屋敷に..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-03-10 19:24

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 『ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女』(2005年/米国 原題:TheChroniclesofNarnia:TheLion,TheWitchandTheWardrobe)を見た。ピーター(ウィリア..
Weblog: SmallTalk
Tracked: 2006-03-11 01:13

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 〜 「ドラえもん」も影響を受けたかも!? 〜
Excerpt: 〜 「ドラえもん」も影響を受けたかも!? 〜 英国人作家、C.S.ルイスが1950年に発表した、全7巻からなるファンタジー小説を映画化したこの作品。海外ではトールキンの『指輪物語』(『ロード・オ..
Weblog: Prototypeシネマレビュー
Tracked: 2006-03-11 08:20

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Excerpt: あらすじ 第二次世界大戦下のロンドン。ベンジー家の4人兄妹は、疎開のため、田舎の古い屋敷に預けられる。 長兄のピーター、長女スーザン、次男のエドマンド、そして、無邪気な末っ子のルーシーは、屋敷の中..
Weblog: FULLMOON
Tracked: 2006-03-11 20:01

「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」を観る(少々ネタバレあり)
Excerpt:  今日は遅ればせながら「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」を観てきた。「ロ
Weblog: ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版)
Tracked: 2006-03-11 21:44

映画『ナルニア国物語~第1章:ライオンと魔女』劇場鑑賞
Excerpt: 今日は映画『ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女』を観て来ました。あのJ.R.R. Tolkienの名作『The Lord of the Rings』と共に世界的に愛されているC.S. Lewis..
Weblog: 蛇足帳~blogばん~
Tracked: 2006-03-12 00:08

ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女
Excerpt:  良くも悪くも,ファミリー向けの域を出ない。ファンタジーの「何でもアリ」って,使い様によっちゃぁご都合主義になるなぁ。
Weblog: 日々徒然ゆ~だけ
Tracked: 2006-03-12 00:42

『ナルニア国物語 第一章 ライオンと魔女』を観てきた!
Excerpt: 『ナルニア国物語 第一章 ライオンと魔女』を観てきた! ストーリーは、、、作品予告編のとおりでした。(あれがすべて) しかし話の行間は語りつくせないので、是非観てない方は観たほうがいいです..
Weblog: 映画観たよ(^^)
Tracked: 2006-03-12 12:23

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女(映画館)
Excerpt: それは一生に一度だけ出逢える 「本物」のファンタジー。 CAST:ジョージー・ヘンリー/ウィリアム・モーズリー/ルパート・エヴェレット/ティルダ・スウィントン/ジム・ブロードベント 他 ■アメリカ産..
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2006-03-12 13:54

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt:  『E.T.』のドリュー・バリモアをも思い出させるルーシーちゃん。一人だけアフレコ感が溢れていました(字幕版)。
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-03-12 16:18

ナルニア国物語・ライオンと魔女
Excerpt: ペベンシー家の4人の兄妹ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーはロンドンの空
Weblog: 映画のしっぽ
Tracked: 2006-03-12 22:16

ナルニア国物語
Excerpt: 先週末に見てきた見てきたよぉ~(#^_^#) もちろん見てきたのは 「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」なり♪ ストーリー 第2次大戦下のイギリス。 ロンドンの空襲を逃れ、田舎に住む教授の..
Weblog: ☆えみたんの日記帳☆
Tracked: 2006-03-13 09:46

ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女
Excerpt: ロード・オブ・ザ・リングやハリポタに影響を与えた作品だけあり、ファンタジーとしての魅力は充分でした。映像的には先に公開されている2作品のイメージと重なるところもあり先の2作品を見たときのような衝撃はな..
Weblog: ブログ:映画ネット☆ログシアター
Tracked: 2006-03-13 14:32

映画『ナルニア国物語〜第一章ライオンと魔女』
Excerpt: 映像のクオリティの高さとその世界観は、素晴らしかった。。
Weblog: ルールーのお気に入り
Tracked: 2006-03-13 21:45

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 今日は長男の9歳の誕生日なので、お祝いのプレゼントのNINTENDO DS「おいでよ どうぶつの森」でしばらく遊んだあとに映画館へ。子ども達のリクエストの「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」を観..
Weblog: まぁず、なにやってんだか
Tracked: 2006-03-14 00:26

アスラン強すぎ<BR>『ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女』
Excerpt: さてさて 「ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女」 を観ました。 第78回アカ
Weblog: 多趣味ですがなにか問題でも?
Tracked: 2006-03-14 01:38

「どろろ」撮影日記総集編??〜NZ編
Excerpt: どろろ公式サイト応援ありがとうございます! 人気ブログランキング 2007年1月公開決定、制作費20億、妻夫木聡主演映画『どろろ』。以前は妻夫木聡公式サイトのBBSでマネージャーによる映画&ドラ..
Weblog: つまぶろ。
Tracked: 2006-03-15 09:14

ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女
Excerpt: 第二次大戦下のイギリス。 ペベンシー家のピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーら4人の子供たちが迷い込んだ別世界ナルニア国。 かつて偉大なる王、アスランに創造されたその??
Weblog: impression
Tracked: 2006-03-15 17:35

『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』を観賞。
Excerpt: 公式ページ   原作:C・S・ルイス   監督:アンドリュー・アダムソン   脚本:アンドリュー・アダムソン      クリストファー・マルクス      スティーヴン・
Weblog: TheFutureForecast (管理人・黒子)
Tracked: 2006-03-17 00:52

僕が観た映画その224
Excerpt: ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Weblog: 黒子童話集
Tracked: 2006-03-17 00:53

繝翫Ν繝九い蝗ス迚ゥ隱?/隨ャ1遶?:繝ゥ繧、繧ェ繝ウ縺ィ鬲泌・ウ(3譛?4譌・蜈ャ髢?)
Excerpt: 譏ィ蟷エ12譛医↓蜈ィ邀ウ縺ァ蜈ャ髢九&繧?,ス「繝上Μ繝シス・繝昴ャ繧ソ繝シ縺ィ轤弱?繧エ繝悶Ξ繝?ヨス」繧呈栢縺?※No.1繝偵ャ繝医→縺ェ縺」縺滓丐逕サ,縺昴l縺?, 繝翫Ν繝九い蝗ス迚ゥ..
Weblog: 繧ェ繝ャ繝。繝?い
Tracked: 2006-03-17 10:45

ナルニア国物語 第一幕 ライオンと魔女
Excerpt: 「ナルニア国物語」見てきました。C.S.ルイスの原作は、「ロード・オブ・ザ・リング」と双璧とのことで、昨年来、ずっーと心待ちにしていました。期待値が高すぎたせいか、ディズニー映画だったためか、花粉症で..
Weblog: システムエンジニアの晴耕雨読
Tracked: 2006-03-18 21:35

ナルニア国物語 / 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: まぁ、岩波でも本になってるぐらいだからね…。 という訳でファンタジーものですな。ハリーポッター系とはまたちょっと違う、児童書からの映画化。なので派手な展開や陰湿な策略とかは出てこないです。つまり、悪..
Weblog: lip
Tracked: 2006-03-19 21:24

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: しゃべるライオンを見つけるのは大変だっただろうな・・って感想じゃだめ?そういえば昔、馬がしゃべるってTV番組があった。あれは本当に馬に演技をさせていたのだけれど、あの時に今のようなCG技術があれば、も..
Weblog: (ほとんど)シネマ日記
Tracked: 2006-03-20 13:25

ナルニア国物語 第一章 ライオンと魔女
Excerpt: ナルニア国物語 第一章 ライオンと魔女 2006/03/04公開 監督:アンドリュー・アダムソン ウィリアム・モーズリー アナ・ポップルウェル ティルダ・スウィントン ..
Weblog: お熱いのがお好き
Tracked: 2006-03-20 17:19

王 〜「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」〜
Excerpt: アンドリュー・アダムソン監督作品、ウィリアム・モーズリー主演の、 映画 「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」を観た。 衣装箪笥の奥へ進むと、そこは、雪の国でした・・。(は?) 感想。 ..
Weblog: サナダ虫 〜解体中〜
Tracked: 2006-03-20 22:01

『ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女』
Excerpt: さあ、衣装だんすの扉を開けてナルニア国への旅が、ここから始まります・・・。 &nbsp; ■監督 アンドリュー・アダムソン■原作 C.S.ルイス■キャスト ジョージー・ヘンリー、ウィリアム・モーズ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2006-03-21 01:07

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 原題…THE CHRONICLES OF NARNIA:THE LION.THE WITCH AND THE WARDROBE 監督…アンドリュー・アダムソン 出演…ティルダ・スウィントン/ウィリ..
Weblog: 【極私的】Movie Review
Tracked: 2006-03-22 22:53

私を箪笥の奥につれてって【ナルニア国物語】
Excerpt: 今から二十数年前、私が小学3年生の夏休みに「ナルニア国物語」全7巻を一気に読ん
Weblog: 犬も歩けばBohにあたる!
Tracked: 2006-03-23 00:52

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 昨日、ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女を観てきました。 Story 第二次大戦下のイギリス。 ペベンシー家の4人の兄妹──ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーは、 激化
Weblog: STAR BASE 74656 - Administrator's Log
Tracked: 2006-03-23 14:14

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 8点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) やっぱりファンタジーは良い! いつも通り誰よりも前の席に座りつつ、夢の世界を堪能しちゃいました。 ファンタジーと言えば、『ハリー・..
Weblog: ぶっちゃけ…独り言?
Tracked: 2006-03-25 06:14

ナルニア国物語第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 評価:★5点 監督: アンドリュー・アダムソン 主演:ジョージー・ヘンリー  ウイリアム・モーズリー スキャンダー・キーンズ アナ・ポップウェル 2006年 140min &nbsp; ..
Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
Tracked: 2006-03-26 22:00

「ナルニア国物語・第1章ライオンと魔女」
Excerpt: 3月25日(土)新宿ピカデリー1にてC・S・ルイスのベストセラー小説をディズニーが映画化。第二次世界大戦下のイギリス。ペペンシー家の4人の子供が、疎開先で遭遇した不思議な体験を描いたファンタジーです。..
Weblog: 不良中年・天国と地獄
Tracked: 2006-03-28 11:05

【ナルニア国物語】無防備な子供たちは世界を救えるのか?
Excerpt: ずっと昔に見た「ネバーエンディングストーリー」「ウィロー」。。。現実にはないファンタジーの世界。たぶん、映画のジャンルでは、一番私が好きな物である。美しい雪景色。去年の何月か、初めて予告を見た時から、..
Weblog: 見取り八段・実0段
Tracked: 2006-03-29 19:30

ナルニア国物語
Excerpt: ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女 The Chronicles of Narnia: The Lion, The Witch, and The Wardrobe - The Official Si..
Weblog: 映画とCINEMAとムービー
Tracked: 2006-03-30 19:11

「ナルニア国物語・第1章ライオンと魔女」見てきたよ。
Excerpt: はい、こんばんは。 <映画と関係ないんですけど、私、誤字脱字が多いらしいのです。すみませんね。> 子どものときに、押し入れに閉じこもったことありますでしょうか? きっと、多いですよね。 ..
Weblog: 雪華と、うふふ
Tracked: 2006-03-31 11:03

★ナルニア国物語−第1章ライオンと魔女−@丸の内ピカデリー:平日午後
Excerpt: やっとこさ見た。(4/4tue) それなのに、はっきり言って面白くもなんともなかった。 何が一番、私の気持ちを盛り上げる妨げになったかっていうと、主役の4人の子どもたちが、揃いも揃ってまったく可愛くな..
Weblog: 映画とアートで☆ひとやすみひと休み
Tracked: 2006-04-04 23:58

映画「ナルニア国物語」の感想です。
Excerpt: 「ナルニア国物語」は公開の初日に観ていたのですが、私の仕事が忙しかったというのと、WBC関連の話題に追いやられて中々感想を書けませんでした。仕事も一段落して、やっと心の平穏を取り戻したので、ゆっくり思..
Weblog: GOOD☆NEWS
Tracked: 2006-04-05 00:01

「ナルニア国物語」ファンタジーの世界に乗れるかどうか
Excerpt: 「ナルニア国物語」★★★ ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップルウェル出演 アンドリュー・アダムソン監督、2005年アメリカ 出来のいいファンタジー 戦争で田舎に疎開して、大きな屋敷に..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-04-06 13:26

ナルニア国物語
Excerpt: ※上段の写真は、先週末、上海の映画館前で撮影してきたものです。納尼亜でナルニア・・・イメージで読める(笑) KAZZの評価  安心して楽しめる作品ですね お金かけてるなぁ~って分かる..
Weblog: *(売れないシナリオライター)KAZZの呟き*
Tracked: 2006-04-07 16:20

「ナルニア国物語」の感想です。
Excerpt: 「ナルニア国物語」は公開の初日に観ていたのですが、私の仕事が忙しかったというのと、WBC関連の話題に追いやられて中々感想を書けませんでした。仕事も一段落して、やっと心の平穏を取り戻したので、ゆっくり思..
Weblog: GOOD☆NEWS
Tracked: 2006-04-11 00:36

『THE CHRONICLES OF NARNIA : THE LION, THE WITCH AND THE WARD...
Excerpt: 『THE CHRONICLES OF NARNIA : THE LION, THE WITCH AND THE WARDROBE ??ナルニア国物語/第一章:ライオンと魔女??』を観て参りました 長..
Weblog: BEAUX JOURS
Tracked: 2006-04-11 01:19

『ナルニア国物語/第一章:ライオンと魔女』★★★★★
Excerpt: ナルニア暦1000年――《その国》は春を奪われ、100年の冬に凍えていた…。『ナルニア国物語/第一章:ライオンと魔女』公式サイト制作年度/国;'05/米 ジャンル;ファンタジー 上映時間;140分 配..
Weblog: ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ
Tracked: 2006-04-13 12:40

ナルニア国物語 第1章 ??ライオンと魔女??
Excerpt:  『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズは、作品としてだけでなく興行的にも大成功を収めました。  しかしながらひとつだけ注文したかったことがあ
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2006-04-19 22:19

ナルニア国物語・ライオンと魔女(小説)感想など
Excerpt: 『ナルニア国物語[:曇り:]』ライオンと魔女ですが、翻訳版を読みました。原書は以前読んでいたのですが、児童書でも古いのであまりよく理解できませんでした[:汗:]。 それで日本語ですが、日本語でも..
Weblog: 英語の本を原書で読みたい!
Tracked: 2006-04-21 22:33

『ナルニア国物語 第一章ライオンと魔女』 タンスの向こうには新たな運命と雪原の別世界
Excerpt: Harry Gregson-Williams, Harry / Scott, Lisbeth Gregson-Williams, Imogen Heap, Alanis Morissette, Ala..
Weblog: enjoy! MOVIE☆LIFE
Tracked: 2006-04-23 02:51

「ナルニア国物語」の感想です。
Excerpt: 「ナルニア国物語」は公開の初日に観ていたのですが、私の仕事が忙しかったというのと、WBC関連の話題に追いやられて中々感想を書けませんでした。仕事も一段落して、やっと心の平穏を取り戻したので、ゆっくり思..
Weblog: GOOD☆NEWS
Tracked: 2006-04-24 01:49

『ナルニア国物語―第1章 ライオンと魔女―』
Excerpt: 古ぼけた一つのクローゼット。 好奇心と小さな悪戯心から、扉を開いて、足を踏み入れて見れば、広がっていたのはワクワクする様な冒険の世界。 未知の世界への道標。 いつの間にやら、忘れてしまった、探求心..
Weblog: Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐
Tracked: 2006-04-24 21:37

ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女<ネタバレあり>
Excerpt: ワタクシの大好きなファンタジー しかもディズニーときたもんだ観ない訳にはいきません原作は全く知らないのですが 全7巻もありますやん 第7作までいくんですかぁ?第1章が一番人気だそうで“ライオンと魔女”..
Weblog: HAPPYMANIA
Tracked: 2006-04-25 04:09

お題:『ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女』
Excerpt: 「チャーリーとチョコレート工場」のウンパルンパ役、 ディープ・ロイ様が出演されてましたね。 しかもまた2??3役で? オフィシャルサイトはこちら。
Weblog: 映画の一言二言
Tracked: 2006-05-22 09:32

2006-10:ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Excerpt: ついにというかなんというかあのネズミ王国製作の作品を見る事になった。見た理由は大人の事情と言うやつで本意ではなかったがしかたがない。「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」、話題作だったので見たくな..
Weblog: 七転八倒映画館
Tracked: 2006-05-24 14:53

疎開したのに戦争かよ?!~「ナルニア国物語 第1章・ライオンと魔女」~
Excerpt: 「トンネルを抜けるとそこは雪国だった・・」ってのがありますけど。 どこでもドアならぬ、 「ドコデモタンス(!)の向こうはナルニアだった。」 ・・・というお話です。(んなアホな) ナルニア国物語 第..
Weblog: ペパーミントの魔術師
Tracked: 2006-08-02 16:19

『ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女』
Excerpt: 父親代わりになろうと、厳しい長男ピーター。 理論的で現実派の長女スーザン。 自立心旺盛、反抗期の次男エドマンド。 そして、素直でおしゃまな末妹ルーシー。 疎開先で預けられたお屋敷の、 ..
Weblog: *モナミ*
Tracked: 2006-08-07 21:09

ナルニア国物語 第一章 ライオンと魔女…オススメ
Excerpt: 夏期休暇も二日目。 休みだけど何にもすることありません{/face_ase2/}。 昨日、ジーパンが破れている(ダメージと考えるにはカッコ悪い場所{/face_ase2/})ことに気がついたので、新..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2006-08-13 11:35

ナルニア国物語 ライオンとヤンコブベラニッシモ
Excerpt: 新宿駅から代官山へ帰る途中の出来事だ。 渋谷駅で東横線の改札をくぐると、目の前に黄金色に輝くライオンの霊が現れた。 ライオンの霊は私に、ヤンコブベラニッシモが霊界を支配しようとしているので何とかし..
Weblog: 霊界探偵代官山支部
Tracked: 2006-08-20 14:36

ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女
Excerpt: 「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」 原題  : THE CHRONICLES OF NALNIA THE LION, THE WITCH AND THE WARDROBE 監督  : ア..
Weblog: M's daily life
Tracked: 2006-09-08 19:55

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」をDVDで見ました。 ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女  第二次世界大戦..
Weblog: シナリオ3人娘プラス1のシナリオ・センター大阪校日記
Tracked: 2006-10-06 01:53

『ナルニア国物語第1章ライオンと魔女』’05・米
Excerpt: あらすじドイツ軍の空爆が激化する第二次大戦下のイギリス。ペベンシー家の4人の兄妹ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーはロンドンの空襲を逃れるため、田舎に住むカーク教授の邸宅に疎開する。やがて4人は..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2006-10-06 22:48

映画・ナルニア国物語・ライオンと魔女より日常英会話抜粋!
Excerpt: (234)You need it more than I do.     〔私よりあなたの方が、ハンカチが必要だわ〕 ナルニア国物語〜ライオンと魔女の映画ですが、小説よりも戦闘シーンが長いです..
Weblog: 英語の本を原書で読みたい!
Tracked: 2006-11-04 23:12

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: こんばんわ!! 超、久しぶりに昨日、ツタヤに行きました。 12月にDVDをなくしてしまい、 その損害賠償金として、30000円を 払って以来、「もう、借りてやるか」 と捨て台詞を吐いて、..
Weblog: 日々、書く、えいが、おんがく、DTM。。。
Tracked: 2007-05-19 19:41

◆DVD・ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女
Excerpt: ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女監督:アンドリュー・アダムソン出演者:ティルダ・スウィントン、 ジョージー・ヘンリー、 スキャンダー・ケインズ、 ウィリアム・モーズリー収録時間:142分レンタル..
Weblog: 映画大好き☆
Tracked: 2007-11-01 11:12

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 劇場公開時に映画館で見たのですが、何故かその時には感想を書いていなかったんですよねー。 今回TVで放送されたのでもう一度見てみました。やっぱり、細かい所は忘れてますねー。 <あらすじ> 第二次世界大..
Weblog: Yuhiの読書日記+α
Tracked: 2008-05-19 22:59

日本であんまヒットしなかったよね?たしか。「ナルニア国物語 第一章」
Excerpt: 「ナルニア国物語〜ライオンと魔女」テレビ放映を録画で初見。 末っ子ちゃん、ビーバー夫婦、めちゃ可愛い!!ライオン、かっちょいい! 冒頭、ワクワク。 映像とか。タンスの感じとか。ホーンとの出会..
Weblog: 花小金井正幸の日々「絵描人デイズ」
Tracked: 2008-05-23 01:49

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。