2006年02月22日

■オリバー・ツイスト

オリバーツイスト.jpg 

 救貧院に連れて来られた孤児・オリバー・ツイスト(バーニー・クラーク)は、腹を空かせた皆を代表しておかわりを要求し、追放処分になってしまう。一旦は葬儀屋に奉公させられるが、不当な仕打ちに耐え切れず逃げ出した。行く当てもないオリバーは、遥か彼方のロンドンを目指して歩き出す。7日間歩き続けロンドンに着いたオリバーは、行き倒れる寸前でスリの少年・ドジャーに拾われ、フェイギン(ベン・キングズレー)という男に引き合わされる・・・。

続きを読む
posted by ルーピーQ at 23:47| 千葉 ☁| Comment(16) | TrackBack(72) | ■映画レビュー -劇場観賞- 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。