2006年01月28日

■ヒトラー 〜最後の12日間〜 

ヒトラー.jpg 

 ヒトラー(ブルーノ・ガンツ)に気に入られ、個人秘書の職を得たトラウドゥル・ユンゲ(アレクサンドラ・マリア・ララ)。彼女が秘書として働きはじめて2年半が経った時、第2次世界大戦のヨーロッパ戦線は大詰めを迎えソ連軍の砲火が迫っていた。そこでヒトラーはごく限られた身内や側近らとともに、ドイツ首相官邸の地下にある堅牢な要塞へ退却した。そしてユンゲは、ヒトラーが死を決断するその日まで行動を共にすることになる・・・。

 続きを読む
posted by ルーピーQ at 23:58| 千葉 ☀| Comment(7) | TrackBack(40) | ■映画レビュー -DVD観賞- 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。