2005年09月20日

■「踊る〜」スピン・オフ作品、今度は木島が主人公!!

「踊る」孫ドラマ! ユースケ脇役が主人公
 
 「踊る大捜査線」シリーズから、またも新しいスピンオフ(派生)作品が誕生することが19日、分かった。ユースケ・サンタマリア主演映画「交渉人 真下正義」の脇役「木島丈一郎警視」が主人公のスペシャルドラマが12月上旬にフジテレビで放送される。木島警視は、映画と同じ寺島進(41)が演じる。このキャラクターは「交渉人−」で初登場。スピンオフからスピンオフした“孫番組”ということになる。
 
 97年、織田裕二主演で放送された人気番組から9年目の今年は「交渉人−」、柳葉敏郎の「容疑者 室井慎次」とスピンオフ2作がいずれも大ヒット。この日、都内で「容疑者−」のヒット御礼舞台あいさつが行われ、亀山千広プロデューサーが3作目の構想を明らかにした。
 
 今回は、テレビシリーズや「交渉人−」を手掛けた本広克行監督が担当。現在台本を作成中で、主演の寺島以外の出演者は未定という。新作を木島警視としたのは「熱いキャラクターで注目を集めたからサブストーリーを、ということになった」と説明した。木島警視は映画の中で、地下鉄を乗っ取ろうとした知能犯相手に奮戦。エリートの真下警視とは対照的に“たたき上げ系”として存在感をみせた。
 
 5月公開の「交渉人−」は、現時点で今年の日本映画の最高興行収入41億円をマーク。「容疑者−」も公開約3週間で動員200万人を突破したことから、亀山氏は柳葉主演での続編構想も明かした。柳葉は「感謝、感謝、感謝。でも娘は映画を見て『織田裕二は? 』と…」などと愛娘とのやり取りを明かし、苦笑していた。 ・・・日刊スポーツより。

 木島さんが主人公のドラマが放送されるんですね!「交渉人 真下正義」のレビューにいただいたコメントでも、主人公の真下さんを凌ぐほどの人気ぶりでした(笑)ドラマで「交渉人〜」とリンクがあったら面白いかもしれませんね♪(真下さんや雪乃さん、室井さんの出演も希望!)12月に発売される「交渉人〜」のDVDと合わせているフジテレビの策略を感じるものの(笑)どんどん広がりを見せている「踊る」シリーズ!放送が楽しみです!・・・ルーピーQ






「踊る大捜査線」 コンプリートDVD-BOX (初回限定生産) 予約受付中!
posted by ルーピーQ at 21:42| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(6) | ■映画情報 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。